アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「野鳥」のブログ記事

みんなの「野鳥」ブログ


鈴なりの渋柿はメジロの好物

2017/11/24 18:09
画像

我が家の裏に自然に生えた渋柿に木がある
多分、団地造成の時に、作業員が食べた柿の種から芽が出て育ったものだろう
この柿は隔年で実を付ける、今年はあたり年
そろそろ渋が抜けたのか、メジロが食べにくるようになった。
この数えられないぐらいの柿の実も、1月には食べつくされる。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


冬鳥のツグミもやってきた

2017/11/22 20:37
画像

家の前の電線に、ちょっと大型の小鳥が止まった
カメラで写したらツグミだった
このところカメラを持った散歩をしていないので、野鳥に出逢う機会が少ない
もう、冬鳥は皆来ているのだろう。
そろそろ散歩を始めないと、体力が落ちてしまう。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


アサギマダラが旅立った後にツマグロヒョウモン

2017/11/03 18:50
画像

フジバカマは蝶にとっておいしい花のようだ
アサギマダラが一週間吸蜜して旅立った後はツマグロヒョウモンがやってきて目を楽しませてくれている
ホームページを始めたころ、Javascriptを覚え、蝶を羽ばたかせて楽しんだ
http://qpon-home.com/musi/cho/hyo00.htm
この中で一番見栄えだしたのがこのツマグロヒョウモン♀、だった
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


今日もアサギマダラが、1週間留まっているのか?

2017/10/31 19:59
画像

今日も、我が家の庭のフジバカマの花に一匹のアサギマダラがやってきて蜜を吸っていた
一週間前から、3回同じ花で見かけた。
ただ、いつも一匹だけなので、同じ固体だろうか?
女房が植えたフジバカマで何千キロと旅をする燃料を補給して行くと思うと、沢山吸蜜していってほしいと、じっと見守っています。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


アサギマダラが旅の途中に我が家で燃料補給

2017/10/24 16:57
画像

画像

我が家の庭に女房が植えたフジバカマが数十本の花を咲かせている
毎年、どうして見つけるのか一匹のアサギマダラが旅の途中に寄っていく
今年は満開になっても見かけない、どうしたのだろうと心配していたら
きょう、外出から帰ると「来てるよ」と女房が興奮気味に教えてくれた。
さっそくカメラに収めた。
一時間もしたら、見当たらなくなった、今年も寄るのは一匹だけだろうか
フジバカマは例年になく咲いていつので、他のも寄ってくれないかな

記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


今朝は網戸にクツワムシが飛来

2017/10/13 20:21
画像

朝、網戸にバッタのような大きな虫が止まっていた
バッタより胴体が縦に大きく薄い
クツワムシのようだ
クツワ(轡)とは、馬の口にはめたクツワ(轡)のことで、ガチャガチャという鳴き声が、馬が轡を鳴らしている音に似ているところから呼ばれるようになったようだ
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ツクツクボウシがまた鳴きだした

2017/10/10 21:35
夏の終わりを告げるセミのツクツクボウシがまた鳴きだした
今週に入って、最高気温が30度真夏日が数日続いたので勘違いして鳴きだしたのだろう
それにしてもセミの命は一週間と言われるが、そうして生き延びていたのやら
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ツバメが群れて渡りも準備

2017/10/08 19:57
画像

ここ数日、朝、目が覚めると、団地の上空を、ツバメが群れて飛び回っているのを見かける
子供たちを連れて南の国へ渡るための飛行訓練をしているのだろう
この団地で生まれ育ったツバメがこんなに多いのか、と改めて人もツバメも住みよう団地だと嬉しくなった
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


マツムシが机へご挨拶

2017/10/05 11:55
画像

夜になると、窓の外は秋の虫たちの大合唱
今日は机の上までマツムシがやってきた
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


カラスの巣は鉄筋造りだった

2017/10/01 23:47
画像

大木の上に作られたカラスの古い巣が、先日の台風で崩され、周囲の枝も吹き飛ばされて丸見えになっている
なんと材料は、近所の家から集めたらしい、針金ハンガー
まさに鉄筋造りの巣だった。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
モズが秋を告げている
モズが秋を告げている 畑の近くの電線にモズが止まって「キチキチキチ」とモズ本来の鳴き声で秋を告げている ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/30 11:26
台風で落ちた栗は青くても中身は立派なクリ
台風で落ちた栗は青くても中身は立派なクリ 昨日の台風で折れた枝になっている栗の実か未熟だが 枝から離れて落ちていた栗は実は立派なクリになっていた 100個近く拾い集めたので今年も栗ご飯など秋の味覚が味わえそう ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/19 15:16
夜の窓の外は虫たちの大合唱
昼はまだ30度を終える真夏日が続いているが 暗くなると自宅裏の里山の草むらで、虫たちの大合唱が始まる そのなかに以前女房がもらってきて放した鈴虫の声も聞こえる 9月に入って夜はすっかり秋になった ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/02 21:01
水飲み場を狙うカマキリ
水飲み場を狙うカマキリ 我が家のフェンスに作ってある野鳥用のエサ台に置いた水飲み器だが、今はハチなどの昆虫が水を飲みにやってくる 今日はカマキリがやってきていた 水を飲むのか、それともやってくる昆虫を狙っているのか? しばらく観察していたが動かずじっとしていたので定かではない ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/30 11:22
真っ白なクモ
真っ白なクモ 我が家の庭を歩いていたら、目の前の空間に真っ白なクモが糸を引いて留まっていた。 真っ白なクモを見たのは初めてだ。 そういう種類なのか、生まれたての赤ちゃんクモなのか、それともクモの白子なのか ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/26 23:28
もう稲刈りが進んでいる。
お盆が過ぎたところで、気温は真夏日が続いているというのに、もう稲刈りが進んでいる 昔は二百十日とか二百二十日、台風の厄日が無事すぎて、やっと稲穂が頭を垂れ、黄金色の田園風景を見るのが秋になってからだったが、学校も農繁休暇があり、子供まで総動員で稲刈りをした思い出ははるか昔のこと ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/23 11:40
ツクツクボウシが鳴き始めた
ツクツクボウシの声が聞こえてきた、猛暑日が続いているが、秋がまじかなことを告げるセミの声だ そういえばクマゼミやアブラゼミの声が静かになった。 交雑を避けて子孫を残すために時期をずらして出現するのだそうだ。 過去のブログを遡ってみると初鳴きを聞いたのは ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/11 17:52
カラスが突かなかった「金色スイカ」
カラスが突かなかった「金色スイカ」 スイカがまだ未熟のころにカラスに突かれて穴が開き腐ってしまう害から守るために、周囲に網を張ったり、上に糸を引いたり、カラスよけをしているが、隣の人が「金スイカはカラスが寄り付かない」と苗を進められたと、防御なしで放置していた。 事実完熟しても、弦が枯れて丸見えで放置してあってもカラスは突いた形跡がない。 中身は普通のスイカと変わらず真っ赤で甘い。 ゴミの集積場のネットもカラスよけで黄色が使われているが無精な人が網からはみ出しているとカラスが食い散らかすが、金色のスイカは黄色の皮に包まれ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/04 16:23
家庭菜園にマムシが
家庭菜園にマムシが 草刈り機で家庭菜園の周辺の草刈りをした。 燃料タンクを満タンにすると隣近所の家庭菜園のあぜ道の草を刈っても十分あるので、いともついでに草を刈ってあげている。 隣の家庭菜園の1m弱の段差になっているところの草を刈っていたら「マムシ」が現れた。 草刈り機で急所を傷つかたらしく、見た目は生きているように見えるが、動かなくなっていた。 皆さんは草刈り機を持っていないので、鎌を使って手で草刈りをしていたら、猛毒の牙で噛みつかれたかもしれない ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/30 10:27
オオヨシキリの幼鳥?
オオヨシキリの幼鳥? オオヨシキリが大声で鳴き叫んでいた葦の茂みの中で、数羽の鳥が動いていた この茂みの中で生まれた幼鳥ではないかと思われる ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/28 23:36
保護色のキジの雌
保護色のキジの雌 キジの雌はオスと一緒に行動しているときはオスが目立つので見つけることができるが ネスが単独でいるときは保護色なので、なかなか見つからない。 たまたま堤防の上から見下ろす一の、麦畑だった草むらにかがみこんでいるところを見つけた。 首だけ回して警戒している様子。巣でもあるのかもしれない ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/27 21:58
稲の花が咲き始めた
稲の花が咲き始めた 散歩道の水田の稲が伸び穂が出て、白い花を咲かせている お百姓さんが、スズメが寄り付かないように、数メートル間隔て糸を引いていた。 「暑いのに、大変ですね!」と声をかけると 麦を刈り取った隣の田圃を指さし 麦は作れば、補助金が入る、収穫物は二の次なので刈り取りが雑だ、 見てください穂がこぼれたまま放置してあるのでスズメが寄ってきている。 このまま居座って、隣の私の田圃の稲穂に害を及ぼさないか心配だ と ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/25 20:47
セキレイの幼鳥?
セキレイの幼鳥? ハクセキレイ、セグロセキレイ、キセキレイなどセキレイはよく見るが、今日、川で見たセキレイは、薄汚れたような色をしたセキレイだった。産毛らしきものも見られるので幼鳥だろうか ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/24 21:31
我が家の軒下にハチの巣が2個所
我が家の軒下にハチの巣が2個所 我が家の軒下にハチの巣が2個所作られた、一つはひさしの下、もう一つは戸袋の下の地上に近い位置に、 これまでも庭の木に作ったことがあるが、家の雨のかからないところに作るときは、大きな台風が来るという言い伝えがある。 アシナガバチなので、普通にしていれば攻撃してくることはないが、選択物干し場に近く女房が気にするので撤去させていただいた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/23 21:21
家庭ごみの集積場のカラス対策と無精者対策
家庭ごみの集積場のカラス対策と無精者対策 家庭ごみの集積場がカラスに荒らされて。ゴミが散乱する悩みは、各地共通だろう。 私の団地の集積場は黄色のネットを二重にかぶせている。 ここまでは何処でも行なっている対策だ しかし、慣れるとカラスは隙間を見つけて、引っ張り出して食い散らかす。 ゴミを収めて隙間が空かないように、揃えて帰ってくれれば、カラスは潜って中に入ることはないのだが そこまで気を配ってくれる人ばかりではない 一時期、先端にチェンを付けて重くしたことがあるが、片手でチェンを持ちあげると、ゴミ袋を通す隙間が空かないので ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/07/22 22:58
近道の木橋と裏階段
近道の木橋と裏階段 散歩帰りは団地の裏側の崖に作られた階段をを登る。 前日家庭菜園に行かなかったので収穫がデジ袋3倍もあった。 両手にブラ下げて1.5km歩いて、この階段を上るのはかなりの筋トレになるだろう。 帰って計量したら収穫物の重量は10kg弱もあった。 この階段、最初はけもの道のように踏みつけた細い坂道だったし、橋は一枚板だった。 壊された家屋の廃材をもらい受けたて強固な橋にして、ほとんど愛犬を連れた私の専用の散歩道だったが、その後いろんな人が工作をして徐々に立派な橋になり階段も作られた。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/19 21:58
クマゼミが鳴き始めた
「シャーシャーシャーン」勢いもいいクマゼミの鳴き声が今年初めて窓の外から聞こえてきた。 暑さは連日30度越えで、とっくに夏だが梅雨明け宣言はまだされていない。 クマゼミが梅雨明けを代わりに宣言をしてくれているみたいだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/17 16:55
汗で体重が3kgダウン
今朝は神社の草刈清掃に出かけた 斜面にある神社の石段を70段登ったところに拝殿、そこからさらに急な石段を70段登ると神殿がある。 7月は団地の氏子の担当なので鎌や草掻程度の道具の人は多い。 私は草刈り機を持っているので、いつも神殿まで登って斜面の草刈をしている 草刈り機を持って石段を休まず登るのがきつくなってきたが、何とか今年も登り切って草刈りができた。 家に帰って汗ついでに、窓から見える裏山の草刈もした シャワー前に体重計に乗ったらなんと3kgも減量になっていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/09 14:27
カラスが突かない「金スイカ」?
スイカのカラス対策に、我が家の家庭菜園は周囲をノリ網で囲い、天井に糸を引いてある。 ところが、隣の人は今年は何も防御策をしていない。 聞くと、苗を買うときに、カラスに困っているといったら「金スイカ(皮が金色で実は普通のスイカと同じ赤色)」はカラスが寄ってこないと進めらたので、今年は防御策をしていない!、と言っていた。 10玉ほど大きくなって上から見えているが、今のところカラスは近づいた形跡がないという。 半信半疑だが収穫まで見届けて、また報告します ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/07 22:43
夏なのに雪下(セッカ)が鳴きながら飛びまわっている
夏なのに雪下(セッカ)が鳴きながら飛びまわっている フィフィフィ、チャチャチャ、堤防の上空を鳴きながら上下動の大きい飛び方をしている小鳥がいる。 名前を「セッカ」といい漢字名は「雪下または雪加」と書くようだ。 冬はあまり見かけない鳥だし、雪を連想する体型でもないのに、 一説では茅の穂を加えて運んで行くのが綿雪のように見えたからということらしい ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/06 16:23
クワガタの秘密基地はハチとカナブンが占領
クワガタの秘密基地はハチとカナブンが占領 散歩道のクワガタ秘密基地は最近はスズメバチとカナブンが占領していてクワガタは見られなくなった。 コクワガタを含めて10匹弱捕まえたので取りつくしたのだろうか! 写真に撮ってみると穴に潜っている黒いものはコクワではないか、スズメバチが気になって見落としていたようだ まだまだ散歩道で覗く楽しみは残っている ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/05 20:29
子供たちからの手紙「クワガタありがとう」
子供たちからの手紙「クワガタありがとう」 散歩途中で捕らえたクワガタを近所の子供の兄弟にプレゼントしたお礼に、お礼の手紙を届けてくれた クワガタをスケッチしてあったが、それぞれ観察した形が違うのが面白い ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/01 11:45
散歩道の秘密基地でノコギリクワガタをGET
散歩道の秘密基地でノコギリクワガタをGET 近所の子供に差し上げたらコクワガタでも結構喜んでいいたが、昨日はコクワガタと一緒にノコギリクワガタが蜜を吸っているのを見つけた、 やはりコクワガタと比べ格段に立派な容姿だ。 コクワガタは放置してノコギリクワガタだけ捕らえて持ち帰った。 子供の喜ぶ顔を楽しみに散歩帰りの汗のまま届けたが、残念ながら子供たちは入浴中だったので、玄関に現れたお父さんに託して帰った。自分の子供と一緒に見つけたこの秘密基地のクワガタやカブトムシ、世代が変わって て孫にも捕らえて宅急便で送ったこともあった、今は近... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/27 18:49
揺れる水辺の鳥と鳴き続けるセミの動画復活
十数年前、IEのJAVAを使って作ってあった揺れる水辺の鳥と鳴き続けるセミの動画は最近のOSやブラウザでJAVAを走らすにはセキュリテイ上制約が多く、折角訪問いただいても、ほとんど動かなくなっていた。 そこでJavascriptで作り替えて、全ブラウザ対応をしました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/23 15:51
質素なキジの雌
質素なキジの雌 人間の女性とは逆に、鳥の雌は質素だ。 とくにキジは桃太郎のお供をするキジのあでやかないでたちとはSでい反対に質素な風情だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/21 21:43
家庭菜園のカラス防御
家庭菜園のカラス防御 スイカがソフトボール大になってきた。 甘くなる前にカラスが突いて穴を開けられることかある。 以前はキジの仕業だと思って歩いては侵入できないように外周に網を張ったが、突かれてしまった。 キジではなくカラスらしく、歩いてではなく飛び降りて侵入するらしい ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/19 21:58
ホージロのさえずり
ホージロのさえずり 散歩道でホージロが得意のさえずりをきかせてくれる。 「一筆啓上つかまつりそうろう」と言っているのだそうだが、今風では何と言っているのだろう。 とにかくいい声で、今日も、さえずり続けている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/17 22:09
田圃でオタマジャクシが育っている
田圃でオタマジャクシが育っている 田圃が水田になるのは一年おきだが、田植えの済んだ水田に、オタマジャクシが大きくなって泳ぎ回っている。 一年は卵のまま水のない田圃の土の中で過ごしたのか、それとも給水管から水に乗って流れ着いたのか。 カラ梅雨で雨が長らく降っていないが田圃はパイプラインでつながりバルブを開くだけで給水されるので、水が枯れることはない 無事カエルになって子孫を残してほしいものだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/15 22:37
クワガタの見つけ方
クワガタの見つけ方 このところ、毎日のように散歩道でクワガタを捕らえて帰る。 前の家の子供が喜んでもらってくれるのがうれしい いる場所は、里道に沿った茂みの縁にある一本のクヌギの木の根本付近 いつも同じところにいるのだから探す苦労はない、まさに秘密基地だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/13 14:23
キジが隠れ場所を失った
キジが隠れ場所を失った 麦刈りが進んで、今まで麦の間に隠れて行動していたキジが、遠くからも丸見えになってしまった 子育ては終わったのだろうか?、 コンバインで一斉に刈り取られ、もし麦畑の中に巣があったとすると逃げ場はない、 雌のキジが見当たらないのが気がかりだ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/12 23:49
ギンヤンマが田圃に産卵
ギンヤンマが田圃に産卵 田植えが終わって根付いた稲に、飛んでいたギンヤンマが止まって、尻尾を水につけてじっとしていた。 多分、産卵をしているのだろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/11 19:34
迷彩服模様の蛾
迷彩服模様の蛾 散歩道の舗装された道の隅に、見たことのない「迷彩服を着たような蛾」が近づいても動きもせずにじっとしていた。 Google画像検索で探してみたらたくさんヒットした。 改めて自分の昆虫図鑑で逆引きしたら載っていた。 蛾は非常に種類が多いので、名前が分からないと図鑑照合は見落としがち、画像から名前の検索ができるGoogle画像検索は、すごい!。 スズメがの仲間の「ウンモンスズメ」というのだそうです ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/03 22:39
クワガタを捕らえる
クワガタを捕らえる クワガタやカブトムシの好きだった孫に宅急便で送ってやって喜ばれたので、この時期になると散歩しながら、蜜の出ていそうな木が気になる。 もっとも孫は大きくなり、今は見向きもしないのだが。 昨日コクワを見つけた、 前の家の子供が欲しがるだろうと捕まえて持ち帰った。入れ物は持っていないので手を丸めて握って。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/01 22:34
淡竹のタケノコ
淡竹のタケノコ タケノコと言えば孟宗竹のタケノコを連想するが、家庭菜園の傍の竹藪は、孟宗竹の隣に淡竹の竹藪がある。 家庭菜園に使う竹は太さが手ごろのこの淡竹を使う 地主さんに了解をえて竹を切りに行ったらタケノコが顔を出していた。 ずうずうしく、タケノコも収穫して、いただいて持ち帰った。 賃貸料無料の100坪農園、耕運機の保管場所、冠水用の占有メダカ池、支柱に使う竹材、そしてタケノコ、時にはミカンや梅まで 雑草で覆われることがないので、ありがたいと無料なのだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/31 14:09
二重の虹が出た
二重の虹が出た 雨上がりの夕方、前の家の屋根から綺麗な虹が出ていた。 その時は気づかなかったのですが、ブログに載せるため写真を加工しようとしたら、もう一つ 色の順序が逆の虹が薄く写っていた。 雨粒で一度屈折した反射光でできる第一の虹、2度屈折した反射光でできるのが第2の虹だそうだが、 https://www.bioweather.net/column/weather/contents/mame064.htm なかなか目にしない光景だ 二重の虹を見た人には幸運が訪れ、願いが叶うと言われているそうで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/29 11:36
野鳥用エサ台にくるのはスズメだけに
野鳥用エサ台にくるのはスズメだけに 冬場はいろんな野鳥が、エサ台にやってきたが、野山にエサの豊富になった今は、来るのはスズメだけになってしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/28 22:50
同じ場所に一匹だけ現れるルリタテハ
同じ場所に一匹だけ現れるルリタテハ 散歩道の途中の竹藪と雑木林のある場所に、毎年ルリタテハが一匹だけ現れる。 よく地道のど真ん中に止まっている、近づくと周囲の木に飛び去るが、通り過ぎると戻ってくる それにしても20年ぐらい前に気づいてから、毎年一匹だけしか見受けない 蝶にも縄張りがあるのだろうか、しかも子孫代々引き継いで!。 --- ご指摘ありがとう、アサマイチモンジを見間違えました。 ルリタテハは ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/05/23 23:26
屋外に置いたベビーバスでメダカが越冬
家庭菜園の冠水用のメダカ池から数匹取らまえて、我が家の庭に置いたベビーバスで飼育して鑑賞している。 冬になり水草は枯れ、落ち葉が堆積して、雨水が入るだけなので腐ったような水になってしまう。 例年は、新しい水に入れ替え、また家庭菜園の池から捕ってきて放流していた。 今年は、その入れ替え作業がまだしてなかったら、女房が「メダカが泳いでいる」というのだ。 多分、酸欠状態の腐った水でも、卵で越冬し、大降りだった雨が入って、そこで孵化して育ったようだ。 そういえば、庭の水たまりにメダカが泳いでい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/21 21:34
草刈り機で裏山の柴刈り
草刈り機で裏山の柴刈り 裏山の下草が伸びてうっとおしくなってきた。 他人の山だが、必要なら自由に木を切ったり草を刈ったりしても結構ですと地主に言われている。 窓からの眺めは、我が家の広い庭に見えるので、雑木の茂るのを切ったり、草を刈ったりしている。 以前は、草は草刈り機で、木はノコギリと長柄の刈込ばさみで切っていたが 草刈り機に、木や竹の切れる回転刃のあることを知った。 刃数が草刈り用の二倍ぐらい細かいものだ。 要はノコギリのような刃を使えば細い木や竹は切れ、草も刈れるのだった。 お蔭で、短時間に作業... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/19 23:09
獲物を捕らえたホージロ
獲物を捕らえたホージロ iいつも河原できれいな鳴き声をきかせてくれているホージロだが、今日は鳴いていない。 どうしたのだろうと写真に撮ってみると、獲物を捕らえてお食事中だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/18 21:46
夏鳥のアマサギがやってきた。
田植えの時期になるとやってくるアマサギが今年も帰ってきた。 サギ類は多く、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、ゴイサギなどを散歩道で見かける。 見分け方を以前勉強したことがあった ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/14 22:37
アオスジアゲハの初見
今年初めてアオスジアゲハを見た。 木曽で蝶のサイトを開いている知人が、アオスジアゲハは木曽では見られないといっていた 暖地性の蝶のようだ 私も、定年後蝶を追っかけて、動く蝶の図鑑のまとめ、一時期マスコミでも取り上げていただいた http://www2a.biglobe.ne.jp/~qpon/musi/cho/ 蝶を動かしために挑戦したJavascriptだがその後多くのゲームや提供ツールに発展でき、累計1億人を超えるサイトの出発点になった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/13 14:51
川を泳ぐ大きなネズミはヌートリア
カワウソのように川を泳いでいく動物を見かけた。 住処なのか川岸の擁壁の裂け目のところに泳いでいった。 水から上がったところをみると、見た目は大きなネズミだった。 正体はヌートリア、昔、軍隊の防寒具に使うため、海外から持ち込んで飼育したものが逃げた、帰化動物だそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/12 20:30
オオヨシキリが鳴きさけんでいる
このころになると、散歩道の葦の生えた場所にオオヨシキリが毎年やってくる 葦の先端に止まって、けたたましい鳴き声で叫び続けている。 近づくと十数メートル先に移動するか、根元の方に隠れるかするが、通り過ぎると定位置に戻ってきて,鳴き始める。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/09 12:12
惰性で続けていないか「緑の羽、募金」
組長さんへのお願い、という文書とともに「緑の羽根」と「募金封筒」が届き、各戸に配布して、回収してくださいというものだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/05/06 10:10
麦畑でキジが鳴く
散歩道の麦畑は 大きく伸び、穂が着きだした。 その麦畑から「ケーン、ケーン」とキジの鳴き声が聞こえる。 多分、麦の中に巣を作り、卵を抱卵中の雌を守って、縄張りの主張しているのではないか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/02 17:47
1km、高齢者は徒歩、熟年は車に頼る
今朝、市の広報を配っていた時、80代後半の女性が、くの字に曲がった腰で杖をついて、速足で出掛けるのにあった。 「楽しそうだね!、どこに出かけるのですか」と声をかけた。 「友達から電話で、カラオケに誘われたので、バスで隣町まで行く」という。 バス停まで約1kmで半分は上り坂の道、車の免許はもともと持っていなく、同乗していた、ご主人は他界して10年近くになる。 徒歩の生活になれているので、歩くのは苦にならないようだ。 一方、私の家庭菜園の隣に60代の女性の菜園が2区画あり自宅から1kmだが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/29 23:54
今年もメダカが無事世代替わりをして現れた。
30年以上前のこと、区画整理で沼地がなくなるとき、そこに住むメダカを捕らまえて、飼育していた人から 私が家庭菜園の冠水用に半畳ほどのため池を掘ったとき、譲り受けて放流した。 このため池は孤立しているので、交雑はない、近親での子孫は弱くなるといわれるが、今年はなかなか顔をみせなかったので心配していた、 暖かった今日、顔を出した、毎年世代替わりをしての子孫だ。 増えもせず、絶えもせず、半畳の広さにあった数で世代交代しているから不思議だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/26 22:52
家庭菜園に夏野菜の苗を植えた。
マルチを敷いて地温を上げてあった家庭菜園に、昨日買った夏野菜の苗をうえた。 スイカ(赤2種、金、種なし)4本、ウリ(黄2、青2、メロン1)5本、カボチャ(大、小)2本、トウガン1本、トマト(大4、中2)6本、キューリ4本、ナス4本、ピーマン2本、オクラ3本 キャップをしたり、風よけを立てたり、スイカとウリにはトンネルもかぶせた 一挙に家庭菜園の風景が変わった。 、年のせいか、かがみ仕事で腰が痛いが ウグイスやキジやキジの鳴き声を聞きながら、汗をにじませての畑仕事は気持ちがいい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/25 23:16
夜にカラスの赤ちゃんが鳴いている。
ここ2〜3日、夜になると我が家の食堂の窓の外から、低音のガーガーという鳴き声が聞こえてくる。 女房は聞こえないという、私の耳は良いのか。 窓の外の大木にカラスが巣を作っていたので、卵が孵化したのだろう。 日中は、親が餌を探して、与えるが、夜が餌をもらえないので、催促の鳴き声らしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/20 21:13
ケリの上空からの威嚇行動が始まった
散歩道の田圃には一年中、ケリが住み着いている。 通常は、鳴いたりせずに餌を探して、歩き回っているが、この時期になると、人が近づいたり、大型の鳥が上空を通過すると、けたたましく叫ぶような声で鳴きながら飛び立って、威嚇してくる。 多分、どこかに巣を作って、雛が生まれたのだろう。 おとなしくしていれば気が付かないだろうに、何か北朝鮮の軍事パレードでの威嚇行動を連想する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/18 10:21
ちびっこ広場の整備と遊具の点検
団地にある、公園は、各組が持ち回りで清掃整備と遊具点検をしている 今日は、私の組が担当なので、組長として、各戸に一時間の予定で集まってもらい作業をした。 作業といっても今はまだ草も伸びていないので、ほとんどやることはない。 ちょうど桜が満開で花びらを散らしている中で、おしゃべりをしての交流が主だった この桜に木は、女房が子供会の役員の時に植えたものなので40年たって大木になり 立派な花をつけている。 私も自治会長の時に始め、今も続いている子供みこし祭りがある。 夫婦お互いにやったこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/16 22:13
ヒバリのホバーリングが見えない眼
もうだいぶ前から、散歩道の空で、ヒバリがホバーリングしながらピーチクパーチク、歌っているのだが。 最近は耳で聞こえる方向を探しても、なかなかにつからない。 原因は右目の中に小さな点が数個見えるのが邪魔して大空の一点に静止して鳴いているヒバリに焦点が合わないのだ。 初期の「飛蚊症」なのかもしれない、 上を向いて青空の一点に止まっているヒバリを見る以外、通常の生活では気づかなかったし、気にならないが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/13 21:56
ホージロはツクシなど食べないと思うが
ホージロが用水路の土手に降りて、餌でも探すように歩き始めた。 その土手には、つくしが沢山生えている。 まさかツクシを食べるわけがない、見向きもせずに地面を探して歩いていく ミミズかオケラなどの動くものを探しているようだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/11 22:11
可愛いスミレが、散歩道に咲き始めた
スミレ、タンポポ、レンゲソウが春の野草の代名詞がったが タンポポは西洋タンポポがはびこって冬でも咲いている。 レンゲソウはまだ見かけないがスミレが紫の花を咲かせ始めた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/29 21:52
ウグイスの初鳴き
これまでチャチャチャと笹鳴きしていたウグイスが、今日はホーホケキョと鳴きだした。 姿は見えなかったが、以前にエサ台に来た姿からは想像できない鳴き声だ これから家庭菜園で、この声を毎日のように、谷渡りのさえずりになるまで聞くことができる 他の小鳥にはない、声で心が和ませてくれる ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/03/25 15:05
愛犬ドーリー、点滴だけで一週間すぎた
ドーリーが何も食べなくなって、動物病院に連れて行ってから一週間。 毎日、病院通いで点滴を続けている。 水を飲み、おしっこには自分で歩いていくが、あとは寝たまま過ごしている。 医師の話では、元に戻るのは難しいとの診断。 見守るしかなさそうだ。 幸い痛がるということはないく、寝て過ごしている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/24 21:50
夏鳥のコチドリがやってきた
散歩道のわきにある水の入った田圃で、数匹のコチドリがピーピーと鳴きながら、歩き回っているのを見かけた。 コチドリは、夏鳥のはず、もう南方から渡ってきたようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/23 18:26
アカゲラをやっと撮った
大型キツツキのアカゲラの声は時々聞こえるが、大木の枝を移動していくので枝が重なってカメラでとらえるのができなかった。 今日、パソコンをしていたら、窓の外から「ケッツ、ケッツ、ケッツ」と鳴き声が微かに聞こえた。 カメラを持って外に出て枝の間を声を頼りに動くものを探した。 枝の裏に回ったり、小枝に重なったり、望遠レンズの中に探すのは難しい 幸い、枝の上に出たところをピントは甘いが一枚撮ることができた、頭が黒いのでメスのアカゲラのようだ。 数年前に取ったアカゲラの木登りの写真がありますの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/22 10:23
ムクドリが前方を歩いていく
犬を連れていないせいか、私の散歩する前方にムクドリが降り立ち、餌を探しながら歩きだした。 邪魔しないように私も、ムクドリの移動速度に合わせて、歩きを遅くし、立ち止まっったりしてしばらく過ごした。 路肩を見ると、野の花がいろいろ咲きだしていた。 カラスノエンドウ、タネツキバナ、ホトケノザ、ハコベ、ナズナ、タンポポ、ヒメオドリコソウ〜〜 雑草にとっては、もうすっかり春だ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/20 23:06
愛犬のお供がいない散歩
愛犬ドーリーが体調を崩して、病院通いなので、散歩は付き合ってくれない。 今日は一人で散歩した。 ドーリーが寄り道しないので、どんどん進んでしまい味気ない 幸いポケモンGOで新種のポケモンが3匹現れて図鑑に登録できた ワタッコ、マグマッグ、ヤンヤンマ あまりポケモンらしくないポケモンだったが、犬のリードをひいていないので操作はしやすくGETできたが ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/19 22:10
動物病院の治療費にも消費税がかかる
数日前から愛犬ドーリーの食欲がなく、散歩も歩きが遅くなった 昨日は散歩は途中で切り上げ、今朝は布団がら起きようとしない。 そこで、動物病院に連れて行った。 血液検査、レントゲン、超音波とう、検査の結果、肝臓が問題でお腹に水が溜まっているという診断で 治療を受けた 支払は26700円、その中に8%の消費税が含まれていた。 26700円という高額治療費もさることなが、動物とはいえ、病気治療に消費税をかけることには、違和感を感じた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/03/18 14:56
家庭菜園のイチゴの花が咲きアリが交配!
イチゴにマルチを敷いて地温が上がったラシク、まだ株は大きくなっていないが花を咲かせ始めた。 よく見るとアリが歩き回っていた。 イチゴ農家はミツバチを温室に放し、足についた花粉で交配の促進をはかるそうだが アリさんが歩き回っても同じ効果があるのではないだろうか ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/17 16:54
ツクシが顔を出していた。
三寒四温、散歩道にもだんだん春が近づいている。 土手焼きをした農業用の貯水池の土手にツクシが数本顔を出していた。 まだ摘んで食卓に載せるには本数がわずかだが ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/16 20:04
裏からキツネの声が聞こえてきた
今、夜の10時30分 テレビでワールドベースボールの予選を見ていたら 窓の外でキツネの甲高い鳴き声が聞こえてきた。 キツネの鳴き声は「こんこん」ではない、ぎゃギャー、ギャーと悲壮な叫びに聞こえる。 外に出てみたが、暗闇の木立の中で鳴いていて見ることはできなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/15 22:58
オオイヌノフグリが花盛り
散歩道の路肩や家庭菜園のあぜ道にオオイヌノフグリが小さな可憐な花をいっぱい咲かせている 現役時代、車で通勤しているころにも咲いていたのだろうが、地面に貼りついて咲いている、この小さな花は目に入らなかった。 ゆっくり歩いてよく見るとタンポポとかホトケノザ、ナズナにミミナグサ、まだまだいろんな野の花が咲いている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/07 21:48
カラスの巣作りの仕上げはシュロの皮
窓の外の大木に巣作りを始めたカラスは、そろそろ仕上げ作業のようだ 今日はシュロの木にとりつき、シュロの皮をはぎ取って運んでいった。 多分、シュロを巣に敷いて巣の仕上げをするのだろう ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/28 15:07
川の水が澄んでキセキレイやカワセミが
散歩道の逢妻女川は、団地に住み始めたコルは青藻がはびこり、悪臭すらする川だった。 私の団地は下水処理場を持っていたが、上流の多くはトイレの簡易浄化槽だけで、炊事洗濯、お風呂の水は垂れ流しだった。 長年かかって下水道だ整備され、流入する水は雨水や地下水、農業用水だけになり、川は澄んで清流に近くなり、キセキレイやカワセミが飛び交うようになったのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/25 17:41
スズメのお宿が少なくなった
川の堤防や饗場は、ボランティア活動で草刈りがされ、野焼きもされて、丸裸 人間にとっては、川の流れが見通せる、この環境の方がよいと思っての活動だろうが 野鳥や野生動物には、隠れるところもなくなって好ましい環境ではないのでは 僅かに残された草むら雑木の枝に、スズメが集まって、ここをスズメの宿にしているようだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/21 18:19
カラスが巣作りを始めた
窓の外で、カラスが巣の材料を探して、飛び上がり近くの木の高いところの枝に巣を作り始めた。 木の上にはもう一匹待っていた、夫婦か恋人同士なのだろう ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/18 23:18
弱いシロハラ用に餌場を分ける
窓の外の野鳥用のエサ台に時々やってくるシロハラは、地面をとことこ歩いて近づき、周囲を警戒してきょろきょろ見回して、やっと餌台に飛び乗ったと思うと、ヒヨドリがどこかで常時見張っているのか、すぐ襲撃されて追い払われる。 可愛そうなので、シロハラ用に、地面にも餌置き場を作ってやった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/15 22:28
逃げて行ったのはアライグマかアナグマか
夜、家の裏口のドアーをあけTら人感センサーが反応して外灯ががついた。 フェンスの近くにいた小動物が落ち葉の上を走って苦みに隠れた。 外灯の明かりだけなのではっきりとは見えなかったがタヌキのような恰好だった。 しかしタヌキはあんなに早く走らないと思うしタヌキより小柄にみえた。 先日テレビでアライグマが増えていると紹介していた ひょっとして、我が家の裏の里山にも生息しているのかもしれない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/06 22:41
肥満なモズ
モズはハヤニエを作るので、冬でも食べ物には困らないらしく、今日窓の外に来たモズは丸々と太っていた ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/05 13:28
ヤマガラが巣作りをするのだろうか
ヤマガラが食べられそうもない何かの産毛を銜えて飛んで行った もう巣づくりでもするのだろうか ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/31 23:37
ジョウビタキのオスとメス
ジョウビタキ♂ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/29 22:19
牛糞をばらまいて過程菜園の寒おこし
3トンダンプで、運んでもらった牛糞を、今日は一輪車で約50杯、畑中に運んでばらまき、耕運機で鋤き込んだ。 どこからかモズがやってきて、動くものを見つけてとびかかって食べていった。 寒に耕すと、冬眠中の害虫が死ぬし、霜柱で土が細かく砕かれると、昔の人が言っていたが、モズもそのお手伝いをしてくれていたのか! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/27 20:51
超短い、オオバンの尻尾、飛べるのだろうか
秋以来、散歩道の川に住み着いたオオバン、いつも同じ場所で見かける。 カルガモやコガモなども同じ場所でよく見かけるが、時間によっては他の場所移動していないこともあるが、オオバンはいつ行っても100mぐらいの範囲で泳いでいる。 近づいても、子供が石を投げても飛んで逃げることはない 今日は珍しく席の上に立っていて尻尾までみえた。 超短く、ほとんどないに等しい そして、太った体、これで飛べるのだろうか、逃げないのは今は飛べないからではないだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/25 21:33
小型のキツツキ「コゲラ」が木を登っていく
窓の外の渋柿の木に「コゲラ」が飛んできて止まった。 木を垂直に登り、時にはぶら下がった格好で木の突いて虫を探していた。 足の爪を立てて止まっただけで落ちることはない。 すぐ下のエサ台のミカンには見向きもせず。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/23 13:57
今日の餌台はメジロが群れて食べに来た
ヒヨドリの縄張りだったはずの窓の外の餌台だが、今日はメジロが4〜5匹、群れてやってきた。 小さなメジロなので、大して荒らされないと思ったのか、ヒヨドリが攻めてくることもなく、しばらく、みんなでミカンを食べていった。 去年は息子の家に植えたミカンや近所の庭のミカンが鈴なりで、もらったりして食べきれず、傷んできたミカンで、餌台の餌には当分のあいだ困らない、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/19 23:09
餌台にシロハラガやってきた
ヒヨドリが縄張りにしている、窓の外の餌台だが いつも地面の落ち葉を掻きわけて餌を探しているシロハラがやってきた しばらく、食べていたがヒヨドリに見つかって追っ払われた。 図体はヒヨドリに負けないのに最初から、戦おうとしないで退散していった。、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/17 22:34
餌台をヒヨドリが独占
窓の外の野鳥用に作った餌台だが、ヒヨドリが自分の縄張りにして、監視している 時々シロハラガやってくるがすぐ追っ払われる。 食べ終えあると近くの枝に移るが、侵入者を見張って入れ、見逃さずに攻撃してくる ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/14 14:33
ハヤブサのチョウゲンボウ
戦闘機の名前だったり新幹線の名前だったりするハヤブサ、スマートで超高速というイメージがある。 散歩道で見かける鳥のハヤブサのチョウゲンボウも飛んでいるときは早くスマートに見える。 しかし電線などに止まった鳥を見ると、「ずんぐりむっくり」、新幹線や戦闘機など連想できない格好だ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/11 20:00
ケリの中に一羽の「タゲリ」がやってきていた。
今日水の入った田圃に、いつも通りセキレイやケリが歩き回っていた。 肉眼では見過ごすところだったが冠毛のあるケリを見つけた。 望遠カメラで覗いたら、冬鳥の「タゲリ」だった。 年に一度見るか見ないかの珍しい鳥、地域によっては絶滅危惧種とか希少種に指定されているようだ 用心深い鳥でカメラレンズを見つけて飛び去ってしまった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/05 17:09
カワセミも新年のご挨拶
孫たちがやってきた。 愛犬ドーリーとの散歩にも付き合ってくれた。 いつもの堤防を歩いたら、久しびりにカワセミが水に飛び込み魚を捕っているところにも出逢った。 宝石の輝き、いつ見てもきれいな鳥、今年がいい年になりそうな気分になった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/02 21:21
真冬の散歩道に咲くタンポポ
大晦日だが、通常通り、愛犬と一緒に散歩に出かけた。 真冬だというのに散歩道の農道のあちこちにタンポポが花を咲かせていた。 タンポポは春に咲く花というイメージだが、最近は西洋タンポポがはびこり一年中咲いている。 思えば定年後、毎日同じ散歩道を歩いている。 途中で遊んでいた子供もたちも大学生 一緒に歩いた愛犬も三代4匹目 お蔭で私も元気に一年が過ごせた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/31 20:59
冬には見かけなかったバンがオオバンと同じ場所に現れた
冬鳥のオオバンを、毎日見かける散歩道の川に、一羽の形は似ているが黒くない水鳥をみつけた。 夏に、葦の茂った池で見かけたことがあるバンのようだ、冬はいなくなるので夏鳥と思っていたが、 ただ、バンの特徴的な赤いくちばしではなく、すべて黄色だ。 季節でくちばしの色が変わるようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/28 21:44
河原の枯れ木にスズメが鈴なり
散歩道の河原は殆どがボランティア活動で草刈りがされて、草むらがない。 一部分、分担の境界近くが草刈りをされず、背の高いススキがやセイタカアワダチソウが生い茂り、枯れている。 ここにスズメたちが集まってねぐらにしている。 そこにある枯れ木に集まって止まると、枯れ木に実が鈴なりになっているように見える。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/26 17:34
冬鳥のツグミが帰ってきて田畑を歩き回っている
青さが増してきた麦畑や、来年は稲作をする田んぼのあぜ道にツグミが見られるようになった。 冬鳥で一番遅く帰ってきて、春も最後まで居残る。 大柄のとりで低い位置を飛んで移動するので、昔はカスミ網で捕らえられたという ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/24 20:50
冠毛を逆立てたアオサギ
空からアオサギが川岸に降り立った。 よく見るとあたまの冠毛を逆立てている。 何かに驚いているのだろうか、 しばらくすると普通の頭に戻ったが ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/22 22:02
野鳥のオオバンが岸の草を啄んでいた
散歩道の川の同じ場所で毎日オオバンが2匹泳いでいるのを見かける。 水面をきょろきょろ見ながら泳いでいるので、小魚を探して捕まえて食べるのだろうと思っていたら 今日は岸辺で首を伸ばして、草を啄んでいた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/21 13:17
この寒いのに、愛犬は水たまりが大好き
雨が降ると散歩道にはところどころに水たまりができる。 私は、そこを避けて歩くのだが、愛犬ドーリーは喜んでジャバジャバ水たまりに入っていく、冬の寒い日だというのに。 考えてみれば雪の上を犬ぞりを引くのに靴など履いていない、足が冷たさを感じるのは人だけかもしれない ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/18 10:05
農業貯水池にカモが増えてきた
散歩道にある農業用貯水池にはいろいろな水鳥がやってくる 今はカモたちが集まってきている コガモ、カルガモ、マガモが混ざって泳ぎ回っている。 離れたところでカイツブリが潜ったり顔をだしたり。 岸の雑木にはアオサギやシラサギが止まって、休んでいる 鳥の楽園という感じだが そんなに遠くはない名古屋の東山動物園で鳥インフルエンザ発見された。 感染しなければいいが ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/14 14:12
ポケモンGOのトレーナーレベルが20に
7月末に始めたポケモンGO、毎日の愛犬を連れた散歩中に、これまでの望遠カメラでの野鳥撮影と合わせて、スマホのバイブレーションが鳴るとポケモンを捕らえて歩くのが日課となっていた。 ポケモン77種500匹、 レベル20になると、ポケモンを捕らえるモンスターボールや、強力なスーパーボール、に合わせて超強力なハイパーボールが配給された。 ゲームやプログラムを作るのは好きだが、ゲームで遊ぶのはほとんどしなかった私だが、ポケモンGOが半年も続いている。 まだ、ジムでのバトルには参加したことがない、こ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/12/13 12:40
カラスに追われて逃げてきたノスリ
車の前方上空をカラスに追いかけられて逃げ回っている大きな鳥を見かけた。 路肩に車を止めて、しばらく見ていたら、カラスがあきらめたのか、帰って行った。 大きな鳥は、降りてきて電線に止まったので、カメラを持って車でそっと近づき車内から撮影した。 鷹のなかまのノスリだった。 タカというと強そうに感じるが、カラスに追われて逃げ回っている。 飛びながら戦うにはカラスの尖ったくちばしの方が、先端の曲がったノスリのくちばしより威力なのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/05 19:08
田んぼの切り株の間にタマシギが隠れていた
散歩道の農道から稲の切り株の間にじっとしているタマシギを見つけた。 たまたま水に空が映り、長いくちばしのタマシギのシュリエットが目に入った。 先日、このあたりから飛び立ったので注意深く見まわしていたので見つかったが、普通に似ていたら見えないだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/03 22:31
我が家の庭園のような雑木林の紅葉
私がパソコンをしているリビングは、窓の外は自分の土地ではないが雑木が広がっている。 この時期、落葉樹が紅葉して日々色を濃くしていく。 道がついていない山なので、野鳥や動物を見かけても他人が入ってくることはめったにない 我が家の専用の庭園のような眺めだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/01 22:49
窓の外に山からカケスが戻ってきた
「ゲェ、ゲェ、ゲェ、」窓の外から、カケスらしい鳴き声が聞こえた。 まだ、落葉樹も葉っぱが残っているので、枝に止まって動かない小鳥を見つけるのは難しい。 カメラを持ってきて茂みを観察していたら、枝を飛び移ったのを見つけた。 高齢者には、 歌謡曲で「泣けた泣けた、こらえきれずに泣けたっけ!、あの子と別れた悲しさに、山のカケスも泣いていた。」という歌詞にでてくる。 私は、カケスという鳥を見たこともなく、どんな鳥かを知らないまま歌っていた。 そういう人も多かったのでは!。 ハトぐらいの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/29 21:21
アマガエル、冬眠準備の邪魔してご免なさい!
関東では雪が降ったという。 家庭菜園で片付けをしていたらアマガエルがあらわてた 冬眠の準備に潜っていたものを掻きだしててしまったようだ。 先日は堆肥置き場でカブトムシの幼虫を書きだしたが、これは隣の子供が喜んでもらってくれたが 変えるは、芋穴の隣に草を積んで隠してやった。来春までおやすみなさい ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/24 18:33
スズメが”おしくらまんじゅう”をして並んでいた
散歩道にスズメのお宿がある。 通りかかると、お宿の傍のガードレールに、一列に並んで止まっていた。 隙間なしに、まるで「おしくらまんじゅう」でもしているように 飛んできて順番に止まったわけではないだろうに、羽が隣のスズメを叩き落さないように、どうやって止まったのだろう?、 通り道なので、愛犬とともに近づいたら飛びたって、お宿の木の枝に移ってしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/22 20:20
大きな鳥が!、残念ながらピンボケ
家庭菜園にいたら大きな鳥が、100mぐらい先に急降下してきて見えなくなった。 車にカメラを取りに行き、舞い降りた方で探しに行った。 先方の農機具小屋の屋根にいるのを発見して望遠で撮影しようとしたが自動焦点がなかなか合わない。 そのまま数枚シャッタを押し、移動して再度焦点を合わせようとしたら気づかれて逃げられてしまった。 鷹か鷲の一種だったようだが ぼけたのは近景の小枝が邪魔していたためだったが、野鳥に集中していて気づかなかった。 めったにないシャッターチャンスだったのに残念だ。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/11/19 21:59
残り少なくなった渋柿をメジロやヒヨドリが取りあい、
窓の外の渋柿の木に鈴なりになると、年が明けるまで小鳥たちが集まってにぎやかだが。 この柿に木は実を付けのは一年おき、今年は不作の年、それでもわずかになっている。 その柿の実を、メジロやヒヨドリが交互にやってきて、食べていくので、もうすぐなくなってしまう。 今年は、準備した餌台に、小鳥たちが集まってくるだろう。 それはそれで、また楽しみだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/16 22:43
ハシボソガラスが田んぼに群がっていた
散歩道の農道の田圃のトラクターで耕した後のカラスが群れてやってきて、獲物を探していた。 都会でゴミあさりをして嫌われ者のカラスはハシブトガラスだが、田んぼにやってくるのはハシボソガラス、見分けるのはくちばしの太さとおでこの盛り上がりの違いだそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/11/15 22:03
オオバンが川に帰ってきた
留鳥のはずだが夏場では見かけないオオバンが逢妻女川に帰ってきた。 2羽、仲良く泳いでいる、多分ペアだろう。 毎日見かける常連のシラサギ、アオザギ、カルガモ、セキレイ、モズ、カラス、スズメ、ケリに加わり、散歩道を楽しませてくれる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/11/11 22:21
ホテルの庭で夜空の観察会
息子や孫たちが、長野県下条村にあるホテル「浪漫の館 月下美人」に集まって泊まった。 いつもは、下条村にある刈谷市の保養所に集まるのだが抽選に外れて、息子の奥さんが手配してくれた宿だった。 料理も温泉も申し分なかったが圧巻は夜空の観察会だった。 ホテル前の広場で、周囲の照明を消すと、満天の星がきらめいた。 集まった宿泊客に、ホテルの息子さんがレーザービームを使って星座の説明をしてくれるのだった。 天の川の淡い光の帯を見たのは何十年ぶるだろう、白鳥座、カシオペア、北極星、スバル大星雲〜〜 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/05 22:22
ゴルフ場の食堂にポケモンがウジャウジャ!
今日は喜寿もすぎた、トヨタの同期生8人の定例のゴルフだったが集ったのは6人だった。 残念ながら入院したり、体調を壊したりで2人が欠席だった。 エージシュートを重ねている人から除夜の鐘でも収まらない人まで、でも同期生なので気兼ねすることなく一日を過ごした。 昼食の待ち時間に、スマホのポケモンGOを開いてみた。 なんと周りに5匹も現れたのだ、 ゴースト、ゴース、カラカラ、ニャーズ、コンパン、 生ビールを飲みながらなので、モンスターボールの無駄遣いも多かった。 私の、ゴルフはさっぱりだっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/26 20:10
アサギマダラが我が家の庭のフジバカマに寄って行った
我が家にフジバカマの花が5〜6本咲いている。 松や槙などの大きな庭木の影で目立たないところに咲いているが 毎年、どうして見つけるのかアサギマダラが一匹だけやってくる。 今日、昼過ぎ外出から帰ったら、門のあたりを一匹のアサギマダラが飛んでいた。 フジバカマに寄っていくだろうとカメラを取りに行って戻ったら、もうブジバカマの蜜をすっていた。 これから数千キロ、海を渡って旅をするとわ思えない薄っぺらな羽根だが、この軽さが、エネルキーを使わず、風にのって移動できるのだろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/24 18:24
モズの鳴き真似
家庭菜園にいると、モズがあちこちに止まってキチキチキチとかキーキーキーといった甲高い声で鳴いていたかと思えば、ウグイスの谷渡りに似た、綺麗な声で他の小鳥の鳴き声を真似て繰り返しさえずったりもする。 今日などは、コジュケイの「チョットコイ、チョットコイ」と鳴いたりもした。 柿も色づき、秋野菜も育ち始め、家庭菜園の作業も気持ちの良い季節だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/23 15:02
トンビが気持ちよさそうに舞う、秋の空
散歩道でトンビがカラスに追われているのを見かけた。 カメラを取り出したが、レンズに捕らえられないでいるうちに、上昇気流に乗ってどんどん上空へ登っていった。 カラスはついていけずに諦めて帰っていった。 いわし雲ににた、秋の雲の下を気持ちよさそう滑空して見えなくなった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/10/21 21:05
ダイサギが長い首を伸ばしたり縮めたりして獲物を探していた
田圃のあぜ道に一羽のダイサギが獲物を探して田圃を見つめていた。 獲物がいたらしく縮めていた長い首を伸ばし、鋭いくちばしを突き刺して獲物を捕っていた。 このバランスから見ると前につんのめりそうに見えるが、見えていない足で踏ん張っているのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/10/17 22:49
30回目の団地の子供神輿がやってきた
1986年、私が団地の自治会長になったとき、子どもたちにふる里の思い出を作ろうと、はじめた子供みこし http://qpon-home.com/mikosi/mikosi00.htm 昭和天皇の崩御の年に行われなかったのを除き継承され、今年もやってきた。 「雨天の場合中止します」という回覧を見て、これまで雨天の心配位をした時がなかったのだろう 幸い今日は曇り空で、爆竹と子どもたちの元気な掛け声を聞くことができた。 高齢化の進んだ団地だが、幸い宅地が広かったので、2世帯住宅化... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/09 17:27
練習をして行ったのに「ブービー賞」
地域や旧友との交友を図るために、ゴルフコンペには月一回程度の割合で、練習もしないで参加している。 以前は近所に練習場があったので、時々は打ちっぱなしで練習して出かけていたが、練習場がなくなってしまった。 以来、上達は諦め目的を親睦に於いて、参加していたが、最近多叩きするようになってきた。 そこで2回ばかり練習場に通い、原因がつかめたような気になって、今日のゴルフコンペに出かけた。 スタートはまずまずだったが、一つ失敗したら、迷い始め、以降崩れて結局ブービー賞 中途半端な練習では迷路に入... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/04 21:23
小学校のパソコンはGoogleマップもセキュリティガードでつながらない
小学校のパソコンクラブで、時間が余った子にGoogleマップのストリートショーでいろんなところを旅させようと思った。 去年まではできたのに、今はセキュリティガードの対象になってつながらなくなっていた。 ちなみに自分のホームページにつないでみたら Javascriptが使われていたり、<IFRAME>を使ったりしているとセキュリティガードされるようだ 校区内で見られる野鳥 http://qpon-home.com/yacho/toyota/ はつながったが、クリックして拡大表示したペー... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/03 18:43
舗装道路をカタツムリが歩いていく
このところ雨の日が多い。 散歩道の舗装道路の白線の上をカタツムリが歩いていた。 犬が踏みそうになって避けた、私もたまたま地面を見ていたので踏まずに済んだ。 ポケモンGOはスマホがいる、野鳥は望遠カメラがいる カタツムリだけでなく蝶とかトンボ、カエルとメダカ、その気になって探して歩けば自然界でいろいろ出会える。 ポームページにのめりこんだのも「蝶」のパラパラめくり動画を、マスコミに褒められたのが一因だった http://www2a.biglobe.ne.jp/~qpon/myboo... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/20 23:54
ポケモンgoで100km歩き282匹捕まえた。
愛犬と一緒の散歩にポケモンgoをONにして歩いている。 もちろん歩きスマホではなくバイブレーションで感知して立ち止まって操作しています。 犬がリードを引っ張るのでボールの無駄もよくあるが、 今日メタルが現れたので、何だろうと見たら100km歩いたというご褒美だった。 ポケモンgoは、歩数計代わりにもなるのだ! 散歩コースで現れるのは数匹、出るポイントは若干は移動するが、ほぼ同じ場所。 ただ今50種282匹をGETしトレーナーレベル12です 喜寿を過ぎたお爺ちゃんでも田舎道の散歩なの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/17 23:27
夜の網戸に飛来するのも秋の虫
夜の網戸に飛来していたコガネムシやセミ、カブトムシはすっかり姿を消し 今日は「アオマツムシ」がやってきていた。 窓の外の草むらでは虫たちの大合唱が聞こえるが、アオマツムシはどの鳴き声だろう https://www.youtube.com/watch?v=R5lEHIm7inA ユーチューブで探してみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/14 16:20
家庭菜園にダイコンとカブの1回目の種まき
まだ日中は30℃を超える真夏日が続いているが、天気予報では明日からは秋雨前線が横たわり数日傘マークが並んでいた。 そこで、家庭菜園に畝づくりをしてダイコンとカブの第一回目の種まきをした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/10 23:31
防虫網で覆ったのにキャベツが虫の害
今年は7月にキャベツの種をまき、苗を育てて畑に移植し、虫の害を心配して防虫網のトンネルで覆ってあった。 雨がが降らないので水やりだけは欠かさなかったので根付かせるのは問題なかった。 ところが防虫網の端の方が開いていたせいか端の方のキャベツは青虫に食べられていた。 これは原因がわかるし、少しぐらい葉っぱが虫食い状態になっても成長には問題ない。 問題ないのは、中央付近のキャベツで、芯が縮こまって、新芽が伸びてこないものが見受けられる。 これは外部から虫が侵入するのは考えられない... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/05 20:17
カエルもメダカも雨ごい
北日本と北海道、そして九州、が台風の大雨で被害を受けているというのに、当地は雨が降らず池の水が干上がりかけている 家庭菜園に蒔いた種や苗に水やりが欠かせず、外出もままならない ため池に棲みついたウシガエルも、私の掘った家庭菜園用の池のメダカ、も水位が限界で、雨乞いをしている ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/04 19:52
堤防の草刈り、さすが重機の力
以前はボランティア活動で、草刈り機で人力作業だった堤防の草刈り。 最近は重機を使い一人で刈り取り、草は粉砕して一挙に見通しがよくなった。 もっとも県の土木費、ひいては税金が使われているのだが、 危険な足場で背丈にも伸びた草を草刈り機で刈る作業はボランティアといっても、素人の高齢者も多い役員の仕事のなってしまっている。 刈り取られたのは法面で終わっている。 逢妻女川クリーン活動の幟は立っていたので縁場はボランティア活動に残されているのかもしれない 是非、重機で処理する範囲を増やして... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/03 22:01
ボードの天井を逆さで歩き回るヤモリ
我が家の網戸やガラス戸を垂直に登って行くヤモリはときどき見かけるが 今日はボード張りの天井を逆さになったまま歩き回っていた。 吸盤だったら空気が抜けてしまいだろうし、あんなに早く地上を歩くように移動はできない。 不思議な足だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/02 21:20
ゲジゲジの生きているような抜け殻
部屋を掃除していたらドアーの裏側の壁にゲジゲジが止まっていた。 いつまでも逃げないので、おかしいな?、と思ったら、抜け殻だった。 それにしても、何本もあるあの長い足を残したまま抜け出すとは、どうやって抜けるのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/31 23:11
迷彩色のイソシギ
カワセミと同じ川面を飛んでいくのだが、上から見ると保護色の羽なので、止まっているところをなかなか見かけない。 今日、川の堰の枯草が引っかかったところに止まって、小魚を狙っているところを見つけた。 望遠で捕らえれば見えるが、肉眼では枯草に同化して見過ごす ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/28 23:48
夜になると窓の外は、虫の音の大合唱
昼は、まだツクツクボウシなどのセミの声がうるさい我が家の窓の外だが 草むらでは昆虫たちが飛び回っている。 フェンスに止まった玉虫は、綺麗な玉虫色に輝いていた。 夜になると鈴虫やコウロギなどの虫たちが大合唱をはじめる。 確実に秋がそこまでやってきている ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/27 19:59
緑色のカマキリと茶色のカマキリ
玄関の照明の下に、昨日は緑色のカマキリがやってきていた、今朝見るとその近くに茶色のカマキリが 変色したわけではなく別の個体がやってきたのだろうが! 図鑑によるとカマキリにも5種類ほどいて茶色はコカマキリ、他は緑色が多く、環境によっては茶色もいる とのこと、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/20 23:23
ホージロがバッタを捕らえて、お食事中
いつも散歩中に定位置でいい声を聴かせてくれているホージロの声が今日は聞こえないと思ったら、バッタを捕らえてお食事中でした ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/19 22:36
池のメダカがやっと降った雨で生き延びた
家庭菜園に冠水用に掘った小さな池がある、 その池には20年ほど前に放流したメダカが子孫を残して、今も泳ぎ回っている。 梅雨が明けてから、晴天続きで、水が干上がりそうになってしまったので 底にたまった土を上げて深くしたり、バケツで水を補給したりいた。 やっと、雨が降ったので水量が復旧して、メダカたちも生き返って、元気に泳ぎ回っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/18 20:39
稲穂が頭を垂れ、散歩道は豊作の気配
暑い日が続き、台風もなく、散歩道のイネは、実がしっかり入って頭を垂れている。 今年は豊作の気配だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/12 22:45
秋を知らせるツクツクボーシが鳴き始めた
猛暑が続いているが、裏山からツクツクボーシの鳴き声が聞こえてきた。 アブラゼミとクマゼミでにぎやかなセミの声も、ツクツクボウシが鳴き始めると静かになって、季節が秋に移っていく それにしても今日の豊田市は38℃を超え全国ランキングに顔を出している ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/09 20:34
誘い合わせて盆踊りに出かけた
近所の夫婦から、「盆踊りに行かないか」という誘いがあった。 例年は飲み会の帰りに寄っていたのだが、今年は先に飲み会はやってしまった。 約2km先の広場まで、田圃と川に間の堤防を歩いて出かけた。 盆踊り会場には生ビールの販売もあるので車で行ったら飲めない。 到着すると番号入りの団扇が配られた、閉会式にこの番号で抽選をして賞品がもらえる もう一つの目的は参加人員の把握だ。 中学生たちが先輩から伝授された太鼓で盛り上げていた 子供会のママさんや老人クラブのご婦人が先導いて踊りの輪も広がっ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/07 20:55
ポケモンに負けじと、ヤモリが現れた
喜寿を過ぎたいい歳をして#ポケモンgo を初めて一週間が経過した。 家にいながらでも、捕らえられる容易さに、今までになく、女房と一緒に遊んで会話も弾んでいる。 今日は、家の戸袋の中からヤモリは飛び出してきた。 なにかポケモンに見えてきて笑えた!! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/01 18:31
#ポケモンgo 3km先にポケストップが3か所あった
私の住む、豊田市千足町の町内にはポケストップが見つからなかった。 そんなに田舎ということもないのだが! ポケストップは、あちこちに設定されているないのか? 昨日、女房を助手席に乗せて、買い物途中に近隣の町内を探してみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/30 19:24
夏なのに「雪下(セッカ)」という小鳥が飛び回っている
毎日のように、散歩道の川の土手の上空を上下しながら「フィ、フィ、フィ。チャ、チャ、チャ」と鳴きながら元気に飛び回っている小鳥がいる。 上昇するときが「フィ、フィ、フィ」で、下降するときが「チャ、チャ、チャ」のようだ。 名前は「セッカ(雪下・雪加)」という、夏の鳥というのに「雪」、姿からも連想できない名前だ。 一説に茅の花のツバナを加えて飛ぶ姿から命名したのではないかと言われるが、そんなところを見たこともない ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/21 12:44
一匹で大物を運ぶアリ、無数で固まって歩くアリ
↑左下にアリが一匹                    。                                               ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/17 21:59
蝶のツマグロヒョウモンは雌雄が全く違う
オスのツマグロヒョウモン ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/16 23:29
夫婦で田舎道を歩いて飲み会に
団地に住んで子育てを一緒にしたころからの付き合いの4夫婦で、飲み会が恒例化したいる 車で出迎えのある所での開催が多かったが、昨夜は田舎道を歩いて3kmほど先の中華料理店で行われた。 この距離、買い物に行くでも車、半分くらいの距離にある家庭菜園ですら車で来る人か多いが 当時、幼稚園への送り迎えに奥さんたちが歩いていた道筋、話しながら歩けば、まったく苦痛ではなかった。 うっすら汗ばんで飲んだ生ビールは格別だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/15 20:12
アブラゼミに加えクマゼミも鳴き始めた
まだ梅雨明けにはならないが、アブラゼミに加えクマゼミの「シャーシャ-シャー」というせわしい鳴き声も今朝は聞こえてきた。 庭のあちこちにセミの抜け殻も見受ける。 気温も30℃をこえ、真夏の日々が続いている、熱中症に用心しなければ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/14 22:51
今日は忙しい一日だった
スケジュール帖の空白の多い私だが、今日は女房が出かけて不在の上、いろんなことが重なって忙しかった。 早朝より神社の草刈り、山の中腹にある神社なので斜面で草刈り機を使って伸びた雑草を刈らなけでばならない。 二時間ほどの作業だったが、汗だく。 帰ってシャワーをして着替えをし、洗濯機を回しておいて、参議院選挙の投票に行って、投票して帰る。 洗濯が終わるのを待って、洗濯物を竿に干す。 午後からは、郷里の同級生が他界したので、車で20km先の葬儀場へ 葬儀後、同窓生たちと喫茶店で雑談 私のネ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/10 22:23
野の花には、どこかに昆虫が止まっている
道端の水辺で春の七草の代表格であるセリが、真っ白な花を咲かせていた。 セリを摘んだことのある人も、どんな花を咲かせるか見たことのある人は少ないのでは。 このセリの花にもよく観察すると、昆虫が止まっている、見付けられましたが! その隣に清楚なつゆ草が咲いていた。 この花には虫は見当たらなかったが葉に、小さなブヨが止まっていた。 以前、1メートル四方の枠を書きその中に生息する生き物を調べた人の話を聞いたことがある 何百、何千といるそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/09 14:31
散歩道で出会った蝶
望遠カメラを持って散歩していると、遠くの野鳥ばかり気になり、足元の草むらにいる蝶や虫は見逃している。 今日も、小さなシジミチョウ、代表的なモンシロチョウ、大型のタテハチョウと春が過ぎても、猛暑日でもまだ舞っていた ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/07 15:59
網をくぐってスイカに穴をあけたのは?
スイカの周囲に網を張り天井には糸を引いて防衛したのに 一番成りのスイカに穴があけられていた。 穴をあけているところを見ていないので犯人は定かではないが、大型の鳥のくちばしでないと開かない深さのあなだ。 キジではないかと思って、歩いては入れないように低い網を回したが、防げなかった。 上から飛んでくるカラスではないかと昨年から背丈ほどの網で囲って、天井には飛び降りると羽に絡まるように糸をひいて防御して成功したと思っていたら、やられたのだ。 他のスイカには枯草をかけて空から見えないように... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/01 21:22
もうすぐ夏というのにミノムシが
我が家の玄関の壁にいつの間にかミノムシが登っていた。 枯葉を集めて作るので、ミノムシは秋のものと思っていたが、もうすぐ梅雨が明けて夏が近いというこの時期にもいたのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/29 21:33
久しぶりにカワセミに会った
田植えの準備で川の水が濁って以来、散歩でカワセミに会わなかったが、 今日、久しぶりに川面を見つめるカワセミに会った。 くちばしが黒いのでオスのカワセミだ。 田圃も青々として、土も落ち着き川へ濁った水が流れ出さなくなった効果かも知れない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/28 21:21
一年かかって関節の不調から解放された。
去年の今頃から、膝の関節が、1時間も車の助手席に乗っていくと、降りるときにこわばって、すぐ歩き出すのが無づかしくなった。 7月末には朝起きるとこわばり、痛みも伴うようになった。 変形性膝関節症と診断され両膝に「ヒアルロン酸の注入を10回以上続けた。 肩や首筋も超えあがり、数日おきにリハビリにも通った。 地域の敬老祝賀会の時には、集会場が椅子ではなかったので、足を投げ出して食事をしただ、立ち上がるのが大変だった。 暮れに親族が亡くなり、葬儀や法事が続いたが、畳の会場でやはり足を投げ出す無... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/27 14:57
セミの初鳴きとウグイスの谷渡り
今日も午前中、家庭菜園で汗を流した。 ジャガイモがまだ半分掘り残してあった、雨が続き腐りがはいるので、すべて収穫したら、レジ籠に山盛り 続いて、サツマイモの伸びた弦をカットして、隣に畝を作って挿して増やした。 もう、近くの里山でセミが鳴きだした、梅雨も終わりに近づいたのだろう。 でも、ウグイスの鳴き声も、「ホーホケキョ」「ケキョ〜〜〜〜」と、ますます艶のかかった谷渡りも聞こえてくる。 イギリスがEU離脱が確定して、 円が急騰、株価が大幅ダウン 自然の中にいれば、そんなことは関係なし... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/24 15:19
田んぼに赤トンボ、これから山に旅立つのかな!
今月初め、田植えがされた田んぼは、今一面の緑の絨毯になっている その絨毯の上に赤とんぼが群れて飛び回っていた。 里で生まれてこれから山に入り、秋には真っ赤になって降りてくるのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/22 20:17
団地総出で環境美化活動
毎年2回、団地周辺の草刈りと側溝の堆積物撤去をする環境美化活動が行われる。 当初は、草むらが多かったし、周辺も荒れていたので数時間かかったように思うが 道路の端まで舗装されたり、土砂も落ち着き側溝へ流れ込まなくなりしたので、今回は30分もかからずに終わってしまった。 団地全体は300名弱の動員だが、プロにやらせれば数名で一日もかからないだろう ただ20戸ほどの隣組の住人でも、この時以外は顔を合わせる機会のない人もいたりして、環境美化作業よりも、住民の健在を認識しあうのに必要な機会とらえた... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/19 23:30
傘をさして池の中の野天風呂
ホームページより転載 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/17 00:07
アオサギが珍しく2羽並んでいた
アオサギはいつ見ても単独行動だったが、今日は珍しく、田んぼのあぜ道に2羽並んで同じ姿勢で静止していた。 夫婦、それとも恋人同士? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/11 17:58
スイカやウリのカラス除けにネットを張り巡らせた
スイカがゴルフボール大になってきた。 以前、ソフトボール大になったときに、カラスかキジかは解らないが突いて穴をあけられてしまったことがあったので、今年は早めにネットを張り、上からも降りれないように一定間隔で細い糸を引いて防御した。 網は漁業用のリサイクル品なので数百円、スイカ1つでペイする、しかも何年も使える。 支柱は地主さんの竹藪で頂けるので無料だし。 朝は、カボチャとスイカの成り花の交配に出かける、夕は犬の散歩で家庭菜園に顔を出すのが日課になっている ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/09 22:08
愛犬、ドーリーの川遊び
ボランティアの人たちが河原の草刈りをしてくれた。 つい最近、茂みにいたマムシに、散歩中の犬がかまれたという話を聞いていたが これで安心して堤防から川岸まで行けるようになった。 巻き込み式のリードなので、どんどん川の中へ入っていき、気持ちよさそうだ。 散歩の途中に毎日せがまれそうだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/08 21:19
亀はミシシッピーアカミミガメ、獺はヌートリア
散歩道の逢妻女川で見かけたのは外来種のミシシッピーアカミミガメと、外来種のヌートリア アカミミガメはペットのミドリガメが成長したもので一度に十数個の卵を産むので旺盛な繁殖力で、在来種の石亀がほとんど見られなくなってしまったようだ。 ヌートリアは昔の軍隊の防寒具用の毛皮を取るため飼育したのが逃げ出したもののようだが、たまにしか見かけないので、繁殖力はそれほどではないようだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/07 14:03
もう巣立ちしたツバメの子供たちが飛んでいる
三月の末にやってきたツバメが、子育てをして、巣立ったようだ。 散歩道の川岸の小枝に仲良く止まって、親の餌でも待っているのだろう。 一年に複数回卵を産み、育てるツバメもあるようだが秋までには、まだ期間があるので、このツバメは、それらと一緒き渡るのだろうか ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/05 23:23
ダイサギの顔が夏顔に変わっている
田植えの進んだあぜ道に、ダイサギが獲物を狙ってたたずんでいた。 望遠で見ると、黄色だった顔からくちばしの色が緑色に変わって夏の顔になっていた。 ダイサギの顔が季節で変化することが、望遠を持つまで知らなかった。 子供のころからなじみの鳥だが、白くて大きい体が目立ち、そんな変化は見過ごしてきたのだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/06/02 23:02
庭の栗の木が花盛り
我が家の境界線に大きな栗の木がある。 今、満開に花を咲かせている。 この花は独特のにおいがする、あまりいい匂いとは言えない匂いだ。 学生のころ自転車で通う、道筋のお寺の森から、この匂いがしたのを、線香のような不吉な匂いと思い込んだのが原因で私だけの感覚かもしれないが。 境界線から半分は隣地の山にに枝を伸ばし、半分は屋根の上を覆っている。 実が落ちると隣地の山や、屋根を転がって隣の家の庭に飛んで行ったりするが、苦情はなく、「ありがとう、せっかくなので頂いたよ!」とお礼を言われたりして... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/29 23:25
草刈りをして、スイカやウリの敷き藁がわりにした。
このところ30℃前後の最高気温が続いていたが、昨日は、久しぶりに太陽が雲の隠れて、暑さが和らいだ。 家庭菜園のスイカやウリ、カボチャなどの弦は伸びて、植え付け時に敷いたマルチをはみ出してきた。 そこで両脇にもう一枚づつマルチを敷いて、その上に刈り草を敷きつめた。 草は100坪ほどの耕作放棄地で、 時々マムシに出会うこともあるので、長靴を履いて、完全武装で草刈り機で刈り、一輪車で運んだ。 草刈りもさることながら、道でないところを一輪車に刈り草を積んで、登り勾配を押していくのは結構重労... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/26 14:54
タケツツキはコゲラのようだった
家庭菜園のそばにあろ孟宗竹の藪の中から、竹を叩く複数のドラミングが聞こえてくる。 キツツキが竹をつついているようだ。中空の竹は響きがいい。 正体を確かめようとカメラを持って藪に入るのだが、笹に邪魔されて目で発見するのは困難だ 耳で方向を定めてそちらへ移動し見上げると、つつく音がしなくなってしまい、つついている姿を見ることも、ましてや写真にとることもできなかった。 飛び去る瞬間を見た感じでは、キツツキのコゲラのようだった。 それにしても青竹をつついても虫が現れるわけでもなさそうに、単に音... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/24 21:52
浴場にゲジゲジが侵入
お風呂を掃除しようとして、掛けてあったタワシを取ったら、ゲジゲジが飛び出してきた。 網戸は閉まっているが!、どこかから侵入してきていた。 足を広げていると大きいが、ムカデ同様、扁平な体がすり抜けられる隙間があれば通過できるようだ。 気味悪いが無害なので殺傷することもない、窓を開けれ追い出して退散してもらった。 、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/23 18:46
カラスに攻撃されて退散するトンビ
今日は5月というのに30℃近くまで気温が上がり暑い日だった。 久しぶりに、散歩道の上空にトンビが現れた。 そのうちにカラスが飛び立って空中戦が始まった。 カラスの2倍近くあるトンビなのに必要なカラスの攻撃に、反撃することなく退散していった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/21 22:40
真っ赤な口を開いてけたたましく鳴く「オオヨシキリ」
10m四方ぐらい、去年の葦を刈り残した場所で、毎日オオヨシキリがけたたましく、真っ赤な口を開いて鳴いている 近づくと今年は生えた葦原の茂みに隠れるが通り過ぎると戻って鳴いている。 去年も一昨年も、いや十数年来同じ場所で見かける。それも一羽だけだ。 代々、子孫がこの縄張りを引き継いでいるようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/19 21:46
庭でトカゲが決闘、それとも愛撫かな!
庭でトカゲが2匹で絡み合っていた。 おなかのあたりを噛みつかれているが、暴れるわけではなく静止状態。 トカゲの雌雄の見分け方は知らないが 戦っているのではなく、愛撫しているのではないか? それとも親子で、授乳中?、トカゲは哺乳類ではないので、それはない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/05/18 22:34
麦秋、スズメは食べ放題だ
田植えの終わった田んぼの隣は麦畑、今は麦の穂が熟して麦秋を迎えている。 スズメたちが、やってきて、食べ放題。 イネと違って補助金をもらっての裏作なので、 お百姓さんは、防鳥対策などしない、少々荒らされても無視しているようだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/17 20:15
マイマイカブリが舗装道路を横断していった
愛犬を連れて、散歩の途中、舗装道路を、甲虫のマイマイカブリが横断していくのに出会った。 歩いている私が踏みそうになったのに、飛んで逃げるわけでもなく、マイペースで歩いて行った。 車が来れば、間違いなく踏みつぶされてしまうだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/16 22:34
窓のガラス越しに可愛らしい怪獣「ヤモリ」
夜、我が家の台所のガラス窓の向こうに、怪獣のような姿が。 我が家に棲みついている「ヤモリ」くんだが、半透明のガラス越しに見る姿は若干不気味だが正体を知っていると可愛らしくさえ見える。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/14 21:49
田植えで濁った川からでも獲物を捕らえるカワセミ
カワセミは清流に住むイメージが強いが、田植えシーズンで水を入れた田圃をトラクターや田植え機が走り回り、排水路から川へ漏れ出し、川は茶色に濁っている。 そんな中でもカワセミが飛んで獲物を捕らえている。 私の目では水中は見えないのだが!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/08 15:03
旅鳥のムナグロが渡ってきて田んぼのあぜ道でしばらく休息
田植えの準備で水の張られた田んぼのあぜ道に、今年も南国から旅鳥のムナグロがやってきた。 1週間ほど休んで体力をつけて、北へ帰っていくのだろう ある調査によると冬は東南アジアやオーストラリアで過ごし、夏はシベリアに渡って繁殖する 春と秋に日本で休憩して長距離の渡りをする旅鳥だという http://www.yamashina.or.jp/hp/ashiwa/news/201503munaguro.html 秋は見かけたことがないがこの時期は必ず当地の豊田市によってくれる ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/03 14:53
質素だが、気品のある雌のキジの容姿
散歩道の先にキジの雌が現れた。 オスのあでやかな色合いとは対照的に質素な色合いだが、それでいて気品を感じさせられる容姿だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/29 19:03
川原の美声はホオジロのさえずり
子供の頃、かすみ網を川原に張って、ガキ大将が共同して野鳥を追い詰めて捕まえた。 その時、このホオジロを狙うのだが、なかなか捕らえられなかった。 捕らえた上級生が鳥かごに入れて羨ましがらせ、飼育には練り餌が必要だとか、いろいろ研究していたが、鳥かごでは、川原でさえずるような美声では鳴いてくれなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/25 18:06
真っ赤な顔のキジが散歩道に現れた
ケーン、ケーンとキジの鳴き声が聞こえる季節になった。 オスがメスを呼んでいるのだろう。 今日は、散歩道の田圃で餌を探している様子、真っ赤な顔できょろきょろしながら畦道や、耕した土の間を覗きながら歩き回っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/20 18:03
メジロのさえずり
竹藪で、突き出た竹のてっぺんに止まった野鳥が、きれいな声でさえずっている。 肉眼では野鳥が何だけは判別できない、 以前調べた、夏鳥のキビタキのさえずりに似ている もう、渡ってきたのだろうか?、期待して望遠撮影してみたら、目の周りが白かった。 メジロのさえずるだった。 メジロは餌台にみかんを食べに来たり、さくらの花を啄んだりしているところではチィッチィッとしか鳴かない こんなきれいな声でさえずるとは、初めて知った。 YouTubeでは沢山紹介されていた https://www.... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/18 14:38
ワラビの秘密基地は、目残ししかなくなってしまった
十数年前までは、ワラビの秘密基地を知る人はほとんどいなく、採りに行けばすぐレジ袋に一杯採れた。 その後、周辺に定年退職の高齢者が増え、歩き回るので秘密ではなくなってしまった。 目残しを探しまわって、やっと一握りほど採るのがやっと。 パクパク食べるものではないので、旬の味が食卓に加わればいいとしよう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/15 20:31
攻撃的になってきた田んぼのケリ
最近、散歩道の田圃で見るケリがカラスなどが飛んでくると飛び立って攻撃したり、人が通りかかると大声で鳴き叫んだりするようになった。 多分、保護色で、まだ小さくて見つけられないが、雛が孵って、うろちょろしているのを守っているのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/09 13:04
羽を痛めて飛べないカラス
家庭菜園の近くで、散歩の途中に犬が近づいても飛ばずに歩いて逃げていくカラスに出逢った。 片方の羽をだらりと下げたままだった。 羽の付け根をケガをしたらしい、フェンスの角で逃げられなくなって立往生 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/06 19:11
日本タンポポが勢力を挽回している
日本タンポポ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/04 14:52
イチゴをシートのトンネルで覆った
イチゴの花が咲き始めた 保温と野鳥の防除をかねてシートをかけた。 イチゴが食べられるのはまだ先だが、 シートは透明のビニールだと、水やりや、肥料はいちいち剥がさないとできないので 細かな網状のシートにした、 雨水も通るし、肥料は液体肥料を上からかけれる ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/02 19:59
タヌキが道端に倒れていた
家の近くの道(豊田市千足町)を昼前の一時間ほどの間に二往復した。 最後に通った時に、道端に動物が倒れているのに出逢った。 止まって近づくと「タヌキ」、 傷を負った形跡はないが、誰かがタンポポの花を飾って、カラーコーンを立ててあったので車に衝突して息絶えたのだろう。 10年ほど前に夜、タヌキらしき動物を家の裏で見たことがあったし、よる交通事故にあったタヌキを埋めてやったこともあった ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/01 16:18
ウグイスも鳴き始めた。
家庭菜園にいると、いろんな野鳥の声が聞こえてくる。 今日は、ウグイスの「ホーホケキョ」と上手に鳴くようになった声が聞こえてきた。 これから初夏の、「ケキョケキョケキョ」と繰り返すウグイスの谷渡りと言われる鳴き方まで、毎日耳をいやしてくれる。 その他コジュケイの「ちょっと来いちょっと来い」とけたたましい鳴き声や「ギーギー」というキツツキのコゲラなども聞こえてくる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/24 14:01
家庭菜園が縄張りのメスのジョウビタキ
家庭菜園に行くとどこからともなく一羽のメスのジョウビタキがやってくる。 どうもここが彼女の縄張りらしい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/19 15:17
ツバメの初見(豊田市、逢妻女川)
夕方、散歩中に、農業用貯水池の上をツバメが一羽飛んでいるのを見かけた。 今年の初見だ。 そういえば、この貯水池にいたマガモなどの冬鳥がいなくなって水面が寂しくなっていた。 残念ながら写真を撮ることはできなかった。 過去の初見日をブログで遡ってみると ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/15 22:05
ブービー賞だったが体調は良くなった。
半年ぶりに、地域のゴルフコンペに参加した。 膝の関節から、肩、手首、指の第二関節と痛みが移り、整形外科がよいもほとんど治癒したと思われるが 運動感覚までは練習もしなかったので戻らなかったようだ。 結果はブービー賞だったが、それだけコースを歩き回ったのに、特に身体に異常は起きなかった。 年4回のこのゴルフコンペは最高齢は90歳、次が82歳、私は3番目の高齢者、地域の人々と交流ができることを楽しみに先輩を目指して長続きさせたいものだ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/11 11:34
ヒバリがホバーリングして春を告げていた
暖かくなってきて、散歩道のあちこちでヒバリが大空に飛び立って ホバーリングして「ピーチクパーチク」賑やかに鳴いている。 鳥たちには、もうすっかり春のようだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/08 16:41
スズメの井戸端会議
排水路のコンクリート壁にスズメが一列に並んで、おしゃべりをしていた。 他の野鳥と違って、てんでばらばらの方向を向いて、統制のとれていない並び方だ。 何を話しているのだろう、今はない他愛もない話題の井戸端会議といった感じ、 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/04 23:52
散歩道の上空を自衛隊の輸送機が編隊飛行訓練
望遠カメラを首にかけ愛犬を供に散歩しながら野鳥を探して写真を撮るのが日課だが、今日はその空を野鳥ではなく、大きな自衛隊の輸送機が編隊飛行訓練をしていた。 この飛行機を飛ばすには膨大な燃料を消費しているが、空を舞う野鳥は、草の実や昆虫、小魚を燃料に飛んでいると思うと不思議だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/03 20:30
自己登録型リンク集「さくら列島2016」準備完了
早咲きの河津桜が各地で満開になっているようですので 恒例の「さくら列島2016」を準備しました。 http://qpon-toyota.com/mapsys/sakura16/ 自己登録型ですので 各自で、さくらのページを作成されましたら登録ください また、自分のページに次のソースを貼ると ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/01 20:30
モズが鳴き真似でさえずっている
モズが百舌鳥と書くように、いろんな声でさえずり鳴き真似をしていた。 春を呼んでいるかのように ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/28 21:34
波紋ができて気づくカワセミの存在
散歩道の川にカワセミがいるが、止まっていると枯草に紛れて肉眼では見過ごしてしまう。 「キーキーキー」と鳴きながら川面を飛んでいくので、耳で見つけて、止まった位置を見定めてから近づき、写真に収めることが多いが 今日は、遠くの川面に丸い波紋が起きた。 カワセミが獲物を見つけて、草むらからダイビングしてできた波紋だった。 近づいてみると、小魚を銜えたカワセミが枯草の茂みにいるのを見つけた。 水面の波紋がなければ、見つけられないだろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/25 14:00
カワウの白髪は婚姻色
カワウは真っ黒な鳥だが、 この時期になると首や頭の毛色が白くなる。 婚姻色というのだそうだ。 鳥たちにはもう春の準備らしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/22 20:59
まさかカワウソでは!、正体はヌートリアでした
泳ぐ姿はカワウソのよう ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/15 17:10
賢そうに見えるカシラダカ
今日、窓の外に来た野鳥は、カシラダカ スズメのような目立たない鳥だが、じっくり見ると賢そうに見える鳥だ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/13 22:38
獲物を取り逃がした鷹のノスリ
鷹のノスリ 窓の外に大きな鳥の影が急降下してきた。 獲物の小鳥を狙って、鷹のノスリが急降下してきたのだった。 しかし茂みに逃げ込まれたらしく、しばらく枝に止まって周囲を見渡していたが、あきらめて飛び去っていった ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/11 21:58
撮影ポイントに最初に来たのはジョウビタキのオスだった
窓の外の木の枝にやってくる野鳥を撮影する場合前後で小枝が邪魔していたり、奥のほうに目立つものだあったりすると、ガラス越しの場合、「自動焦点は野鳥に合いにくい。 そこで太めの木を立てて、その木に焦点を合わせて、そこに来た野鳥を撮影しようと、撮影ポイントを作った。 最初に来たお客さんはジョウビタキのオス、二重ガラス越しだかしっかりピントの合った写真が撮れた ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/10 20:25
スズメのお宿が焼き払われた。
散歩道の背の高い枯れススキの群生していたところは、多くのスズメが集まって、スズメの宿だった。 人が通ると、若干移動したりするが、すぐ戻って、にぎやかな声が聞こえていた。 ところが、今日通りかかると、お百姓さんが野焼きをしたらしく、すっかり燃えつくして地肌が出ていた。 お百姓さんにとってはスズメは大敵なのでやむお得ない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/09 17:21
家庭菜園で餌を探す「セキレイ」
セキレイは、清流に住む鳥のように見えるが、家庭菜園の土を耕すと、どこかからやってくる。 冬眠していた虫があらわてるのを探しているのかもしれない。 散歩道では、よく似た仲間の、セグロセキレイ、ハクセキレイやキセキレイがいるが、 http://qpon.quu.cc/yacho/sekirei/ 家庭菜園に来ているのはハクセキレイのようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/06 14:18
実のなくなった柿の木にキツツキが
窓の外の柿の木は 野鳥たちが群れて鈴なりの渋柿を食べつくしてしまい、やってこなくなったが 今日はキツツキのコゲラがやってきて、虫を探して枝々を渡り歩いていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/30 13:22
アオサギはいつも一人ぼっち
散歩道では多くの野鳥に出逢うが、種によって群れていたり、家族そろっていたり、夫婦だったり、単独だったりする。 いつも一人ぼっちで寂しそうに、田んぼに佇んでいつのは「アオサギ」だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/27 13:57
やっとメジロたちが餌台に降りてきた
窓の外に作った小鳥用の餌台は、これまで鈴なりの渋柿に集まって見向きもされなかったが、渋柿を食べつくしてしまったので、やってくるようになった。 まじかに見るメジロは可愛い、シジュウガラやヤマガラもやってこないか、隣にピーナッツも置いて、待つことにする ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/23 11:04
鈴なりの柿も食べつくされた。
何百、何千となっていた渋柿も、毎日、野鳥たちに食べられて、ついに蔕ばかりになった。 シロハラやツグミは地上の枯葉をよけながら、獲物を探す、本来の行動をし始めた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/20 17:28
枯れ木に果実が鈴なりになった様にスズメがとまっていた。
夕方スズメが電線に並んで止まっていることはよく見かけるが、草むらに生え、葉の散った一本の木の枝に果実が鈴なりになっているようにスズメが止まっていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/17 18:00
久しぶりに散歩道でカワセミに出逢う
散歩道の「逢妻女川」は清流とは言えなかった。 昭和の時代に流域に団地が沢山出来、下水処理場はあったが、生活汚水の流入で川底に青藻がはびこっていた時期があった。 近年流域下水道が完成して、川がきれいになり清流の宝石といわれる「カワセミ」が飛び交うのが見られていた。 それが半年くらい逢わなくなったので心配していたが、今日で会うことができた。 きっと、もっといい餌場が他にもできて、そちらへ行っていただけのようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/12 09:36
カラスが並んで新年のご挨拶
散歩道の堤防にあるフェンスにカラスが一列に並んで、頭をペコペコ下げていた。 あたかも毎日会う私とドーリーに新年の挨拶をしてくれているように見えた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/09 10:58
ツグミ、ヒヨドリ、シロハラなどが渋柿を食べにくる
ツグミ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/07 21:25
散歩道の上空をオオタカが滑空していった
一月というのに、暖かい日が続いている。 先日、孫たちがやってきて一緒に散歩に出たら、上空をオオタカが気持ちよさそうに滑空していた。 オオタカというと勇ましい感じを受けるが、時々カラスに追いかけられて逃げ回っていることがある。 さすがに俊敏な動きでか攻撃をわしながら飛び去っていく。 絶滅危惧種に指定されていたが近年繁殖して、里まで現れるようになった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/01/05 17:24
愛犬ドーリー、今年も散歩のお供よろしく
盲導犬を勤め上げ我が家に来て3年目の正月を迎えたドーリー 今では、躾などすっかり忘れてしまって、甘え放題 自分の食事は先にサッサと済ませて、食べている人の横で、手で膝を叩いて、ねだるし、 時間が来れば、早く布団を敷け、と催促して、大きな図体で女房の布団に潜り込んで寝る。 私のと散歩も日課で、時間になればさいそくする。 途中で堂々と用足しもするので、後始末用具を腰ベルトにつけての散歩。 最近が途中で家庭菜園に寄るのを省略しようとすると、分かれ道で動かなくなる。 家庭菜園の寄るのが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/04 17:47
散歩道にあるスズメのお宿
散歩道の堤防の外側に100mほど背の高いススキやセイタカアワダチソウの茂みが草刈りをされずに残っている。 この茂みに100羽ほどのスズメが住み着いている。 毎日、夕方、愛犬と散歩で通り過ぎると、群れで飛び立つが、すぐ戻ってくる スズメのお宿になっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/27 18:29
居間のサッシのガラスをペアガラスに交換
わが家の北側は里山が続いている。 北側にある居間は全面透明ガラスのサッシとなっていて、あたかも里山がわが家の庭園のように見える。 暖房は床暖房にしてあるので快適な部屋といえる。 ところが、外が冷えると、床暖で温度を上げてもガラスから冷えが伝わり、室温が上がらない。 去年はプチプチをガラスの半分に貼ったりしてみたが、折角の眺めが台無しになる。 そこで今回、サッシはそのままではめ込み部にアタッチメントを噛めて、ガラスをペアガラスに交換してもらった。 一般にガラスの交換は、現物合わせで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/24 17:55
枯草の茂みの中にホオジロが見え隠れ
散歩道の河原の背の高い枯草の茂みには、小鳥が見え隠れするが、カメラの自動焦点では、なかなか撮影できない。 幸い高い枝に止まったので撮影したら「ホオジロ」だった。 子供のころ、カスミ網に追い込むのだがホオジロは逃げ足が速くとらえられず、 子供仲間の憧れの小鳥だった。 この時期、地鳴きで他の小鳥と似たようなものだが、さえずりは素晴らしいので飼育していると自慢ができた。 今がカスミ網は違法なのだが、当時はガキ大将の遊びの道具だった ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/18 15:13
定期健診の結果通知が届いた。
今月初めに、女房と豊田地域医療センターで受けた、健康診断とがん検診の結果が届いた。 i一年後経過観察を要すといつ項目だ若干ある程度で大きな問題はなかった。 私の場合、身長がこれまで前年差数ミリの範囲だったが、今年は5ミリ縮んだ。 軟骨が減って膝関節症になるぐらいなので、縮んで当然だろう。 体重が若干減ってBMIが基準値に収まったのは5年ぶり 血圧は基準内だが年々上昇傾向 悪玉コレステロールは、まだ基準を若干基準を超えているが、去年の指摘以来パンにマーガリンを塗るのやめた効果か減少して... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/15 16:01
カモたちが帰ってきて、農業用貯水池がにぎやかになってきた
今日、散歩道にある農業用貯水池の堰堤に、コガモが列をないして、休んでいた。 水面ではマガモがやってきて泳いでいる。 これから、この池は冬鳥たちでにぎやかになるのが楽しみだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/14 18:10
渋柿も甘くなったのか、にメジロがやってくるようになった
窓の外の鈴なりの渋柿を食べにメジロやツグミがやってくるようになった。 庭に落ちた、渋柿を、愛犬ドーリーも、食べていることがある 渋柿も時がたてば甘くなるようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/12 10:38
散歩道の夕焼け
今日の散歩道から、我が家の方向を眺めると、団地の主リエットの毛に素晴らしい夕焼け空が広がっていた。 中国のpm2.5のスモッグが騒がれているが、この美しさを見せてあげたいものだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/07 10:05
川でカルガモと一緒にオオバンが泳いでいた
池で、遠くに見ることはあったが、昨日は、狭い川で一羽だけカルガモに混ざってオオバンが泳いでいた。 散歩道の堤防から見下ろすことできる水面を餌を探して行ったり来たり、写真を撮ってくださいという感じで、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/30 22:44
一枚の田圃に数十羽のカラスが群れていた。
散歩道でカラスを見かけるのは珍しくないが、今日は数十羽のカラスが一枚の田圃に集まって、何かをついばんでいた。 麦播きをした形跡はないので、落穂を拾っているのだろうか ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/24 21:46
アオジのクローズアップ
アオジは笹の中とか背の高い草むらにいて、カメラのj自動焦点が合わないので、なかなかクローズアップした写真が撮れなかった 今日は窓のすぐ外の背の低い草むらに降りたところ室内から写真に撮ることだ出来た。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/14 15:36
鈴なりの渋柿も、小鳥が集まるといつまでもつのだろう
わが家の窓の外に自然生えの渋柿の木がある。 多分、団地造成時に、作業者が食べて捨てた種から芽が出たものだろう。 今や大木となって鈴なりの実を付けている。 メジロをはじめ、いろんな小鳥が、渋が抜けて甘くなるのを待っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/07 22:19
セイタカアワダチソウが勢力を盛り返してきた。
帰化植物のセイタカアワダチソウ、旺盛な繁殖力で在来植物が駆逐されるとして、問題視されていたか、近年私の周辺では、連作障害なのか、衰退してきたように見えていた。 ところが今年は、散歩道周辺の河原にセイタカアワダチソウが密集して、復活してきたススキなどがが見られなくなっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/01 20:17
戸袋にドバチが巣を作り網戸が片付けられない
もう、窓を書け放すことはないので、網戸を外して、例年通り戸袋の空きスペースに入れたところ、雨戸が閉まらなくなってしまった。 原因は、戸袋の中に、ドバチが土を持ち込んで盛り上げて巣を作っていたためだった。 今は使っていないようでハチは見かけないので 細い隙間から棒で落とそうとしたが、しっかり練り上げて固めた土で、簡単には落とせなかった。 隙間から、水を掛けて湿らせて、時間を置いて柔らかくして、、、、結構大変な作業だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/29 10:59
最低気温が1日で10度近く下がった
先日は半袖でゴルフをしたのに、今朝は一気に冷え込んだ。 なんと最低気温が10℃近く下がったのだ。 慌てて冬物を出して、重ね着をしないと寒い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/27 10:43
我が家のミニ怪獣、ヤモリ君が頭上に
夜、私の机の前の壁にヤモリが現れた。 逆さに止まってじっとしているので、壁に掛けた飾り物のようにも見える 一見、怪獣のような形態だが、写真に撮ってみると可愛い目をしてペットになりそうだ、 1時間たっても同じ格好をしていた、何かを狙って待ち伏せでもしているのだろうか 翌朝にはいなくなったが、部屋のどこかに潜んでいるのかもしれない ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/26 22:10
ツバメは一年に何度子育てをするのかな?
この時期になって、またツバメが飛び交うのをよく見るようになった。 とっくに子育ては終わったと思ったら、幼鳥らしきツバメも混ざっていた。 春に来て、何度も卵を産み育てるのだろうか、それとも時期がずれて渡ってきたツバメだろうか? これから訓練しても渡りに間に合うのだろう! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/10/17 21:18
稲のヒコバエ(孫生え)に稲穂が
8月に収穫が終わった早生の稲の切株からヒコバエし、結構な背丈になっている。 このままうだつと、耕作の邪魔になると、草刈り機で、二度目の稲刈りをしている人もいる。 このヒコバエの稲に、稲穂が垂れ下がっているのを見かける。実が詰まった米になるかわ疑問だが、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/16 21:29
何処から侵入したのかゲジゲジがテーブルの上に
足がもじゃもじゃしているので、通り過ぎるのに広い空間はいるように見えるが、僅かな隙間でもすり抜けて侵入してくる。 今日は居間のテーブルの上に悠然と現れたし、先日は風呂場まで侵入してきた。 ムカデのように毒はないし、噛むような事はないので、そのまま、窓を開けれ出てもらっている。 このゲジゲジ、成長するのに何度も脱皮する。 あの沢山ある長い脚が抜け柄にも残っている、どうやって抜くのか見てみたいものだが、チャンスはない ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/15 18:27
20年前に始めた「子供みこし」が今年も回ってきた
1986年、団地の自治会長になった時、新興団地の子供たちに古里の思い出を作ってやろうと、子供会やジュニア会と協力して、手作りの神輿を作って団地中を練る歩く、子供みこし祭りを始めた。 開設間もない当時の団地は住人も若く、子供たちもたくさんいた。 http://qpon.quu.cc/mikosi/mikosi00.htm あれから20年、子供は減り、住人も高齢化していったが、幸いこの団地は敷地面積が広かったこともあり、3世帯住宅に建て替わっている、結婚した子供が、孫を連れて帰... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/11 22:51
今年もアサギマラダはわが家の庭に寄って行った
数千キロ、海も渡って旅をする蝶のアサギマダラ、 我が家の庭に咲いた、大好物のオミナエシの花の臭いを嗅ぎつけてか、今年も寄り道をしてくれた。 不思議と寄るのは一匹だけ。しっかり蜜を吸って、数千キロの旅にいってらっしゃい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/10 14:21
縦割り行政の草刈り分担
私の散歩道の対岸の堤防の草刈は、まさに縦割り行政の分担で非効率だったり過剰品質だったり。 それぞれが、それぞれのスケジュールと品質レベルで行うので、無駄が多い。 法面は県土木が漏水チェックを主目的に草刈りをする。宴場(高水敷)の部分は、環境美化目的で地元、天端は市道のウオーキング兼サイクリング路なので、両脇は交通安全目的で市が担当している。 それぞれが別々に草刈りをし、刈り草を重機で漉くってトラックで集めて運んでいく 先日の草刈は半月ぐらい前に県が刈ったところのわずかに伸びた草を、人... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/09 14:22
散歩道でセキレイとモズがご挨拶
毎日の散歩は、愛犬のドーリーをお供に、望遠デジカメをぶら下げて、同じ道をもう十数年歩いている。 途中で遊んでいた子供たちも、もう大学生、それに引き換え自然は毎年同じ景色がめぐってくる。 今日は手前の交通標識にセグロセキレイが止まってあいさつを、モズが百舌鳥というように、何かの真似したさえずっていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/08 21:27
まだツバメが、南へ渡らず、飛び交っていた
ツバメを見かけなくってかなり過ぎたような気がしていた。とっくに南へ渡っていったのだろうと思っていたら、今日、コンバインで稲刈りをしている田圃の上を、飛び出す虫を狙ってか、ツバメが集まって飛び交っていた。 渡らずに越冬するのだろうか?、 改めて、南へ渡る時期にについて、ネットで調べたら9月〜10月となっていた。 別に珍しい光景でもなかったようだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/03 21:14
緑色の目をした野良猫
散歩道の田圃のあぜ道の草むらに、何か潜んでいた。 野鳥ではないかと、望遠で写真を撮ったら、緑色の目をした黒い野良猫だった。 わが家の周辺にも野良猫は見かけるが、こんなに鮮やかな目をしたネコは見かけない。 貴重な品種かと思ってネット検索したら、別に珍しくもないようだった ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/02 22:17
定年後、15年続く同期生の親睦ゴルフ
1957年に、高卒でトヨタに入社した同期生は19名でした。 http://qpon.quu.cc/toyota/tmc1957/ 入社後に4名が、トヨタの成長を見ずに退職し、15名が定年まで勤めた。 定年後も定期的にゴルフをすることで、喜寿になった今も8人が交流を続け、昨日も凍農カントリーに集まった。 私はトヨタの現役時代ゴルフはしなかったが、子会社へ転籍するときに、 ゴルフができると、人間関係がスムーズに醸成できると進められ、覚えた。 お蔭で、今も、この同期生や転籍先や地域のゴ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/01 20:59
稲刈りの済んだ田圃でタマシギが子育て
散歩道の農道で 稲刈りが済んで、切株が伸びた田圃にタマシギが雛を連れて餌探しをしていた。 まだ、飛んできたにしては小さい。 この田圃で、稲の間に巣を作って孵化したのだろうか。 稲刈りのコンバインに轢かれずに、逃げ延びて育ったのだろう。 親の羽は泥だらけ、子供をかばって、かぶったのだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/09/27 22:35
1週間前の幼鳥は、やはりツツドリだ
一週間前に初めて見かけた幼鳥が、今日また現れた。 産毛もなくなり、お腹の縞模様もはっきり写真に撮れた。 図鑑と比べると、やはりツツドリのようだ。 Qpon野鳥写真図鑑がまた一種類増えた。 http://qpon.quu.cc/yacho/toyota/ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/09/26 13:38
カイツブリの親子
散歩道の農業用貯水池から、ピーピーという雛の鳴き声が聞こえてきた 見ると、カイツブリの雛が、親鳥に餌をねだっていつ声のようだった。 すぐ親は水中に潜ってしまうが、幼鳥は親の浮き上がる位置を探して、やはりピーピー鳴きながら泳いでいた。 上空から何かに狙われそうだが、一応雛は迷彩模様に成っているので目立ちにくいのかもしれない ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/23 11:40
ツツドリの幼鳥、それともカッコーかホトトギスか?
窓の外の低木の枝に、見慣れぬ鳥は、落ちてきたように、しがみついた。猛禽類に追われたのだろうか。 その後地上に降りて体勢を立て直したところを見るとハトを細身にしたぐらいの鳥で、くちばしが黄色、産毛が残っているように見える。 ヒヨドリにしては大きすぎるし。 ネットで画像検索してみたところ ホトトギス、カッコ-、ツツドリなどがヒットした。 ホトトギスの「特許許可局」と言う鳴きごえや、「カコー」という鳴き声は聞いたことがない。 ツツドリの「ホーホー」という鳴き声は以前聞いたことがあるので... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/09/22 21:31
窓の外から部屋を覗く忍者のように移動する怪獣、
網戸を登ってくる怪獣風の小動物、それはヤモリだった。 このヤモリ垂直のガラスでも平気で登るし、天井を逆さまにだって歩く忍者だ。 足に吸盤があるわけでもなく、毛が特殊な形状に生えているのだそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/31 22:56
落花生の根元付近をカラスに荒らされた。
落花生は、まだ花が咲き地下茎が伸び豆に育つのはこれからだと思っていたら。 根元付近の豆を探り掘りしたらしく、葉が踏み荒らされ、豆の成る土に潜ったつるを抜き、先端の未熟な豆が食べられていた。 20本ぐらいあるすべてが荒らされていた。 犯人は、カラスだろう 毎日、散歩途中に寄っているのに、気付かなかったということは一日で荒らしたのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/29 16:06
当地では珍しいミンミンゼミが鳴いた
クマゼミのオスの声帯 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/24 16:37
冬は小鳥の、夏はハチの水飲み場
我が家も窓辺に、野鳥ように餌台が作ってあり、水飲み器が置いてある。 もちろん野鳥ようだが、夏場はハチたちの水飲み場になっている。 ハチは飲むというより、巣作りに使う水を運ぶのだろう、ひっきりなしにやってきている。 時には大きなスズメバチもやってくるが一匹なので襲うことはない。 水の補給を忘れて水位が下がっていると足を滑らしておぼれているハチもいるので、中に浮き輪代わりに小枝を浮かせて、落ちても這い上がれるようにしてある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/21 22:21
稲穂がこうべを垂れ豊作のようだ
散歩道は一面に実りの秋を迎えている。日照りが強かったので稲穂も重そうにこうべを垂れている あと一週間もすれば稲刈りがはじまる。 このまま台風さえ来なければ大豊作の予感がする ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/20 23:30
カブトムシやクワガタとサトキマダラヒカゲ蝶
わが家の、小鳥用の餌台には、夏はカブトムシ寄せにスイカの蔕を置いてある。 ここには、大型の蝶のサトキマダラヒカゲが集まってくる。 山で、このサトキマダラヒカゲ蝶が飛び回っている所には樹液の出ている木があり そこにはクワガタやカブトムシの集まって樹液を吸っている。 もう、孫たちもカブトムシやクワガタをそつぎょうして興味を持たないが この餌台のスイカの蔕に今年も10匹ほどのカブトムシを捕まえて、近所の子供に引き取られた。 スイカはもちろんわが家の家庭菜園製、毎日デザートに食べて、残り... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/17 22:25
もうツクツクボウシが鳴き始めた
今朝、クマゼミやアブラゼミの鳴き声に混ざって、夏の終わりを告げる、ツクツクボウシの鳴き声が聞こえてきた。 何がこの日を知らせるのか、夕方の散歩のころには、一斉にツクツクボーシ 〜 〜 と、他のセミの声をかき消すように鳴き競っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/13 09:39
庭で蜂の巣にハチが群がっているのを気付かなかった
先日、ヒヨドリが巣を作った庭の紅葉の木を紹介したが、その木の地上1.5mぐらいの位置に、アシナガハチが巣を作り、群がっているのを女房が見つけた 知らずにそのすぐそばに立って、ヒヨドリの雛の写真を撮っていてのだった。 普通、軒下のような高い位置に巣を作るのだが、低い位置に作るというのは何かを予知しているのかも知れない 長柄の鎌で、巣を落としたのだが、ハチは落ちた巣についていかず、木に群がったままだったので、やむおえず殺虫剤で追っ払った。 翌日ハチの巣を見ると、無数のアリが這いまわってい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/07 14:41
雑な作りのヒヨドリの巣
横から見た巣 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/03 21:09
庭の紅葉でヒヨドリが誕生ていた。
巣からはみ出して餌を催促するヒヨドリの雛 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/02 11:19
長い首を折りたたんで飛んでいくシラサギ
田圃や川で、長い首と嘴で、獲物を探すシラサギを毎日散歩で見かける。 飛んでいるのを見ると首が長くない。望遠カメラで撮影してみると首をUの字に折り曲げ飛んでいるのがわかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/31 21:11
ボウフラかと思ったらメダカの赤ちゃんだった
家庭菜園の池からメダカをとらえてきて、庭でベビーバスを水槽代わりにして、泳がせてある。 水は、ペットボトルでサイフォンを作って、雨水が入っても一定水位を保てるように工夫してある。 梅雨が明け、水が濁ってきたので水道水を混ぜて透明度をましたら、ボウフラみたいなものを見つけた。 よく見るとメダカの赤ちゃんだった。 親は7匹だが、そのうち赤ちゃんが群れて泳ぐようになるかも知れない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/27 11:59
散歩道で稲の花が咲き始めた
散歩道の農道は、今、稲の花が咲き始めている 白い小さな花だ、 花が終わると、稲穂に乳のような汁が入るが、これがスズメの大好物。 お百姓さんがスズメよけに糸を張り巡らせているたり、黒いマルチの切れ端を竹に結んでカラスに似せて畦道に立てたりして、スズメ脅しに知恵を絞っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/25 22:58
ミヤマカミキリが網戸にやってきた
梅雨が明けると、我が家の夜の明かりに、セミ、カブトムシなどいろんな昆虫が飛来する。 今日は、大きなカミキリムシが飛来した。 図鑑と比べると、ミヤマカミキリのようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/24 22:41
キジの母さんの尾羽がなくなっている
先日、草むらから尾羽だけ出して抱卵していると思ったキジの母さん http://qpon.at.webry.info/201507/article_13.html 今日、巣から数メートル離れた位置にいるところを写真に撮った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/17 22:22
必死で巣を守り続ける、キジのお母さん
草刈機で、キジが抱卵している巣の直前まで刈って、あわや抱卵しているキジのおかーさんを傷つけそうになった。直前で逃げ出して難を逃れたが恐れもせず、戻ってきて抱卵していた。 近くに人の話だと、カラスが卵を狙って近づいたのをみて、決闘して追っ払ったのを見たという。 今日も菜園にいると、近くの畑の人が、、屋根の雨水をためる水槽の、周りを鎌で草刈りをしていた、キジの巣があることを知らずに反対側へ回り込んだところで親鳥が飛び出した。 その人が去ったら、屋根にカラスがやってきて覗き込んでいる様子、大... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/13 13:49
夕方から蝉が鳴き始めた。梅雨明けか!
じめじめとした梅雨が続いているが、今日の夕方、セミの初鳴きが聞こえてきた。 梅雨明けを知らせてくれているのかも。 家庭菜園は、長靴でなければ入れないし、雑草の伸びも激しい。 雨が続き、マクワウリ(黄なうり)、プリンスメロンが完熟して、腐り始める物もでてきた 散歩帰りの収穫では重くて、すべては持ち帰れない。 そろそろ梅雨は明けてほしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/10 19:29
トウモロコシ荒らしの犯人はカラスだった
昨日、キジではないかと判断して、周囲を囲った網の裾がめくれないようにし、キジが侵入対策をして帰った。 今日は雨なので散歩は中止、でも気になるので車で菜園を覗きに行った。 駐車すると、トウモロコシの茎が揺れているのが見えた。 何かが食べに来ているのだ。 車を降りると、飛び上がってきたのは一羽のカラスだった。 カラスよけに張った糸など無視して、間を飛び降り、地上から実のところまで飛び上がり。実を足でつかんで、皮を引き剥き、食べていたのだ。 ゴミの集積場所は、カラスの嫌うという黄色の目の細... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/07 17:54
トウモロコシを食べたのはキジかカラスかそれとも?
キジ避けに網で囲い、カラス避けには上に糸を張って、万全の防御をしたと思っていたが、網の中に何者かが入り5本ほどが食べられていた。 写真のものは、あまりにもきれいに食べてある。よほど美味しかったのだろう。 何処から入ったのか?、見回ってみると、隣りのトマトの脇芽が伸びて、網の裾をめくり上げていたの、そこからキジが入り込んだのではないか。 癪に障るので、数本採って帰って、食べたが、まだ完熟していなく、頼りない味だった。あと4〜5日というところだ。 50本ほどあるので、キジ一羽ならそんなに... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/06 13:30
稲が成長し川の水が澄んでカワセミが戻ってきた
稲が成長し田仕事がなくなって泥水が発生しなくなったため、散歩道の逢妻女川が澄んできて、関を落ちる水がきらきら光っている。 川面を「キィキ」と声を発してカワセミが飛んでいくようになった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/03 11:33
キジは卵を放棄しなかった。
抱卵するキジ:左の葉っぱの下に頭と目がみえる 先日、草刈機で、キジの巣の直近まで草を刈って、親鳥が卵を抱いていたのに驚いて逃げだした。 翌日確認したら、卵はむき出しになっていた、放棄してしまったのかと心配したが、雨上がりの昨日、再度確認したら、親鳥が帰って抱卵していた。 雨がかからないように帰って、抱いていたようだ 尾羽は丸見えだが保護色なので、意識して見なければ見えない。 左端市の葉っぱの下に草に隠れた頭がある。頭隠して尻隠さずなのに、隣りの畑の人は数mのところを歩いて行ったが気... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/28 21:11
網で囲ったのに、スイカをキジに突かれた
一番なりのスイカでも、収穫できるまでにはあと一週間ほどかかる。 キジやカラスに食べられないように周囲はノリ網で囲い、天井には糸を張って、万全の防御をしたつもりでいたのに。 今日、網の外から、キジが首を入れて突いたらしく、一番なりのスイカに穴が開いていた 網の近くに生ったのに、隠しもせずに、防御したので安心という先入観で、丸見えのままにしてあったのだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/27 18:13
20数年前のメダカの子孫
20数年前、家庭菜園の冠水用に小さな池を掘った。 近所の人が圃場整備でため池が埋められるときに捕獲した、昔からこの土地に住んでいたメダカを飼育していた http://www2k.biglobe.ne.jp/~bantya/5/medaka1.htm その一部をいただいて冠水用に小さな池、放流した。 毎年冬になると姿が見えなくなるので絶えてしまったかと心配するが、春になると現れ、安心する 地下水が湧く池だが、長く日照りが続くと水が枯れそうになるが乾燥してしまうことはないので生き延びて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/26 21:24
キジに巣に卵が6個
赤:キジの巣/黄:私の100坪菜園 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/24 14:36
草刈機が始動しなくなった原因
環境美化活動の草刈りに、自分の草刈機を持って行ってエンジンを始動しようとしてひもを何度引いても、ガソリンをポンピングしてみても空回りしているだけでエンジンの爆発音がしない。 まだ新しいのに、と買ったイセキの営業所に持って行ったら、日月は休み。 今日持って行ったら、一度ひもを引いて、「これはマフラー(排気口)が止まっているな!、とパイプの先端についた土をドライバーでで掻き落とした。 結果、快調に始動した。 保管が外壁日吊してあるので、何かの虫が土で巣を作ったのでは! そういえば、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/23 15:09
カワセミの幼鳥か
散歩道の先方で数人がカメラを構えて集まっている。 水門の直下にカワセミが1羽、近くでカメラのシャッターを切っているのに、逃げようともせず止まっていた、 よく見ると、白い羽毛らしきものをつけているので、巣立ったところで、親鳥の獲物を待っているのだろう。 半年くらいカワセミを見なかったので、川の水質が悪くなったのではと心配していたが、ヒナが育っているのなら心配はいらまいようだ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/20 23:45
オスは華美だが、キジのメスは質素な面立ち
散歩道でも家庭菜園でも、キジのオスはよく見かける、赤い頭は遠くからも目立つし、ケーンケーンと大声で啼いて居場所を主張する。 一方メスは滅多に姿を現さない。 オスの後をついて歩いている場合でも、草むらに紛れて質素な姿は目立たないためだろう ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/15 13:31
ツバメを見下ろして見るとスリムな燕尾服ではない
ツバメは、通常電線等に止まっているところを見上げてみたり、餌も飛びながら捕獲するので地上など見下ろす位置で見ることは滅多にない。 今日散歩中に川岸の小枝に止まっているところを堤防の上から写真に撮った。 スリムな燕尾服のイメージではなく丸ぼったい、普通の小鳥と同じ感じの見えた。 ---こんなコメントをいただきました---- このツバメさんは、まだ巣立って間もない幼鳥(子供)のツバメです。 成鳥になれば、嫌でも燕尾が長くなり、体型もスリムになります。 ちなみに、雄の方が燕尾も長いで... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/06/13 19:03
家庭菜園にアマガエルが現れた、明日は雨か!
昨日、家庭菜園にアマガエルが現れた。 翌日地域のゴルフコンペ、天気予報では夜は雨だが朝はやむと言っていたが嫌な予感がしたが 案の定、昼まで合羽を着てのゴルフだった。 地域の30人前後の人たちが集まってのゴルフ、私もそうだが、最近は練習もせずに集まって交流することが目的の人が多くなった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/12 22:05
イタチにしては太り過ぎているのでは
散歩道の川の堤防で、50mぐらい先でこちらを見つめて立ち止まっている小動物に出会った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/09 23:18
高空へ逃れるオオタカ
家庭菜園にいたら、上空でオオタカがカラスと空中戦をしていた。 車までカメラを取りに行っているうちに、オオタカは上昇気流をとらえて、どんどん空高く登っていき、 羽ばたかなければ飛べないカラスは、その高さまでは追いかけられないらしく、去っていった。 家庭菜園は野菜だけでなく、いろんな自然に出会えて楽しい。 今日は、サトイモの伸びてきた芽に土寄せをしたり、もうすぐ穂の出るトウモロコシに追肥したり、夏秋用のキュウリの直播をしたりし、しっかり汗を流した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/07 22:04
スイカやトウモロコシなどのキジとカラス対策
スイカがなり花を着けて一週間たち、ゴルフボールぐらいになった。 まだ大丈夫だろうが、先日イチゴを食べてしまったキジが、まだ近くを徘徊しているし、電柱にはカラスが止まり、なのかないかと狙っている様子。 そこで早めに防鳥対策をすることにした。 キジには、ノリ網の再利用品で周囲を囲い、その上辺み糸を2M間隔でひきカラスとした。 黄瓜、メロン瓜、トマト、トウモロコシと甘くなるものは一緒に囲って対策完了。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/06 13:35
スッポンがグロテスクな首を伸ばして甲羅干しか?
写真をクリックするとスッポンだけ拡大表示します ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/05 18:42
ひっそりと咲く湿原植物の花
トウカイコモウセン ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/04 13:59
イチゴ泥棒の犯人はキジだった。
家庭菜園のイチゴがきれいになくなっていた、人間の泥棒なら目残しがあるはずだが! と思っていたら、 今日車で行ったら、キジが啄んでいるのを見つけた、車内からなら気付かずに探し回っている。 もうシーズンが終わりなので、欲しくもないが これからトウモロコシやスイカを狙われないように網を張らなければ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/02 21:58
家庭菜園で初めてカッコーの鳴き声を聞いた
家庭菜園ではウグイスの鳴き声、谷渡りやキジとかコジュケイの大きな鳴き声、いろいろと聞こえてくるが カッコーの鳴き声は初めて聞いた。 高原の鳥と思っていたが竹藪の方から「カッコー、カッコー」と聞こえてきた。 30℃をこえる暑い日というのに、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/01 22:17
家庭ごみの集積所の監視カメラ!
散歩道の途中に、家庭ごみの集積場がある。 周囲が人家がなく農道に一部に金網で囲いカラスや動物が荒らさないように、入り口はネットを垂らしてある。 この家庭ごみの集積場に最近、豊田警察署の監視カメラが設置された。 ゴミの収集は市役所の仕事、ゴミ出しマナーの向上のためなら市が設置するのなら分るが、掲示を読むと、豊田警察署になっている。 家庭ごみの苦情まで警察の仕事とは、違和感を感じた。 ご苦労様です。 以前に、団地の自治会長をしたとき、ゴミ集積場を団地の外れの道路沿いに設置する計画をた... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/30 13:23
メジロのさえずり
メジロは窓辺に置いたミカンをついばみに複数でやってきて、鳴きごえも、単純に「チィ、チィ」だと思っていた。 最近、散歩道の木の天辺あたりで、大きな声でさえずっている鳥がいるが、茂みに隠れて姿が見えない、近くでカワラヒワを見かけたので、鳴き声が似ているかな!、それとも見たことのない小鳥だろうか!。 その小鳥が、葉のない木の天辺で鳴いているのを見つけた。 望遠で写真を取ったら、目の周りが白い、メジロではないか。改めて鳴き声図鑑で確認したらメジロの声だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/29 13:11
散歩道を横切るミシシッピーアカミミガメ
散歩道をカメが横切った、首に黄色い縞があるので外来種のミシシッピーアカミミガメだ。 ペットで飼われたミドリガメが放置されて増殖し、今見かけるカメは殆ど、このカメで、在来種のイシガメは見かけない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/28 10:32
道路に寝そべるキツネ
積丹半島の神威岬に行ったときバスが横を抜けても動こうとしないキツネが道路に横たわっっていた。 交通事故ではと思ったが、痛そうではなく血が出ているわけでもない ああして車を止めて、餌をねだるのではないか!、とはガイドの推理。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/22 22:07
窓から覗いているのはカモメかウミネコか
あさ、海辺のホテルの窓をカモメが覗いていた。 多分、お菓子などの残りをもらいに来たのだろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/05/20 21:20
オオヨシキリかけたたましく鳴いている
散歩道の排水路に生えた葦に、毎年オオヨシキリがやってくる。 今年もこの時期、ヨシに止まって大きな声で、けたたましく鳴いている。 近づくと、数十メートル先に移動するがと通り過ぎると戻っていく、お気に入りの定位置があるのか、巣でも作っているのか ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/17 18:58
ビニールホースを食べるハチ
洗車用のビニールホースが壁に掛けてあるが、大型の太ったハチが数匹やってきてホースを食べて穴が開きそうになっている。 数年前からこの時期にやってきて知らぬ間にいなくなる。 ビニールホースが美味しいなら、もっと食べるだろうが、水漏れを起こすまでは食べない。 何に使うのだろう 図鑑にはないので、ネットで探してみるとタイワンタケハナバチではないかと思われる ----------- 「外来種タイワンタケクマバチの最前線」さん ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/15 23:21
ハチが低いところに巣を作ると大きな台風が来るというが
家庭菜園の水汲み場の壊れた水瓶の縁に足長バチが巣を作っている。 普通、足長バチは軒下など高いところに巣を作るが「大きな台風が来るときは低いところに巣をかける」という言い伝えを効いたことがあるが、 おりしも今年は5月から台風がやってきている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/14 22:20
20日たっても、まだ飛べないケリの子供
相変わらす、散歩道で、ケリの親鳥は飛立って威嚇してくる。 よちよち歩きの雛を見かけてから20日が経ったが、まだ飛べないようだ。 一般に野鳥は巣立ったらすぐ飛ばないと外敵の餌食になってしまうので、飛べるのだが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/12 11:03
今年もハルジオンが咲きアオスジアゲハがやってくる
窓の外の雑草の中に毎年、ハルジオンの花が咲く、 ヒメジオンと似ているが、茎を折ると、中が中空なのでヒメジオンではない。 この花は、アオスジアゲハが大好物のようで、よくやってくる。 ネットを始めた20年近く前、木曽で蝶をテーマにホームページを開設した人から、木曽では見られないので写真を送ってほしいと言われたことがある。 http://www.cnet-kiso.ne.jp/k/koba84/ アオスジアゲハには北限があるようだが、その北限がだんだん北上しているようだ。 木曽でも今は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/08 11:49
10日たって、ケリの子供が農道を走っていた
10日前に、親に守られてヨチヨチ歩きだってケリの雛が、今日は農道上を歩いていた まだ飛べないようだが、駆け足で動き回っていた。 相変わらず、親鳥は、見守り、散歩の人が付近の道を通ったりすると、けたたましい声で鳴きながら飛び上がって威嚇している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/02 19:34
ネギボーズに集まり蝶や蜂
家庭菜園で、使い残したネギは太く分厚いネギになり頭にネギボーズが付いて、食べられなくなる。 ネギボーズはネギの花、その花弁は甘いらしく蝶やハチが吸蜜に集まってくる。 休憩しながら、眺めていると疲れも忘れる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/29 13:29
今年もケリの赤ちゃんが生まれて歩き回っている
去年と同じ田んぼで、ケリの雛が生まれ、親鳥の心配をよそに歩き回っていた。 人が近づくと親鳥がケタタマシイ声で鳴きながら飛び立ち威嚇してくる ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/22 19:07
田圃では旅鳥のムナグロが歩き回りあぜ道ではキジが縄張りを主張していた
今日は市会議員選挙の初日、出陣式に参加するため、田園風景の中を30分ほど歩いて会場へ行った。 途中の田圃では、季節の変わり目に現れる旅鳥の「ムナグロ」が群れで寄り道をして歩き回っていた。 どの田圃のあぜ道では100Mぐらい間隔を置いてキジのオスが縄張りを主張して行き来していた。 農地改良で圃場整備がされた、この辺り、数十年来変わらぬ風景が続いている。いつまでも残ってほしいものだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/19 19:52
カラスは毎回新しい巣を新築する。
新築している巣 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/11 11:12
アゲハが、せっかく羽化したのに凍死か
女房が庭掃除をしていて、アゲハチョウの死んでいるのを見つけた。 モンシロチョウは飛んでいるのを見かけるが、大型のアゲハチョウはまだ見かけなかった。 暖かい日に羽化したが、ここ数日の冷え込みで凍死したのかもしれない。 わが家の暖房も復活している作今。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/10 11:43
ツバメの初見
散歩道の堤防で、ツバメが数羽飛び交っているのを見かけた。 寒の戻りて、最低気温が氷点下になるという「、3月25日の夕方 さくらは名古屋で開花宣言をされたが、翌日から寒さが戻り、当地は膨らみかけたつぼみがそのままだ。 過去のブラグを遡ってみたら 2010/3/10 2011/3/18 2012/3/13 2013/3/22 2014/3/24 に初見を書いていた。 今年は遅かったのか、それとも出逢わなかったのか、! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/25 19:18
ウグイスの初鳴きが聞こえてきた
今日、散歩途中に家庭菜園に寄ったら、「ホーホケキョ」とウグイスの鳴き声が聞こえてきた。 見渡せば、梅の花が満開になっている。 家庭菜園では取り残したカブが花芽をいっぱいつけていたので、お浸しの材料に摘んで持ち帰った。 雑草も伸びはじめたので、そろそろ畑仕事を始めないと、、、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/15 21:11
歩かなければ見えない景色
先日、自治区の総会に徒歩で行った。 会場の区民会館は、30分ぐらい歩けば行ける距離だ。 団地からは殆ど車できていた。 帰りに、歩くのは大変だ、乗っていかないか!、と何人かに誘われたが断った。 彼らは歩くと、こんなに豊かな自然との出会いがあることを知らないのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/13 22:51
わが家の上空で編隊飛行訓練
わが家の上空を大きな飛行機が編隊を組んで何周も旋回していった。 最初は旅客機を輸送機2機とと戦闘機1機で護衛しているような編成で 次は大型輸送機が3機、に一機が後を追う形で旋回した。 珍しい光景なので見上げていたが、沖縄の基地周辺ではこの轟音が日常茶飯事なのだろう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/12 22:09
医療費のトップは、愛犬ドーリー
去年一年の我が家の医療費を集計したが、医療控除の額には達しなかった。 保険は収めるだけだが皆な健康ということで喜ばなければならない。 ところが盲導犬を務め、引退したドーリーは 我が家に来るとき「皮膚病にかかっていますので、治療を続けてください」と言われたが すぐ直るだろうと気にもしなかったが、完治はしなく、定期的な動物病院通い。 悪性腫瘍の入院手術もあって、一年間を集計したら30万円を越えていた。 毎日、散歩に付き合ってくれ、私の健康維持に寄与してくれるので、 私の医療費がかからな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/10 22:22
モズの鳴きまね
散歩道で、聞きなれない鳥の鳴き声が聞こえてきた。 その方向を見るとモズが止まって鳴いていた。 モズがいろんな鳥の鳴きまねをしているのだった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/26 21:40
道端にオオイヌフグリが花を咲かせ始めた
散歩道の、農道や家庭菜園のあぜ道に、オオイヌフグリやホトケノザ、ナズナ、西洋タンポポなどが花を咲かせ始めた。 寒風が吹いているが、日も長くなり、春の足音が聞こえるようだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/17 11:12
裏山の大木が伐採された、野鳥は戻ってくるか!
止まり木に最初に来たモズ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/15 17:56
トラクターが一斉に、田圃を起こし始めた。運転は高齢者
あちこちの田圃で、数日前から一斉にトラクターが土を耕していた。 もう春の田植えに向かった作業がスタートしたのだ。 トラクターを運転しているのは、定年退職後の人が殆ど。 農家の高齢化を危惧する人が多いが、 機械化が進んでいるので、定年後年金生活ではなく、自然に戻って農業ができるようだ。 耕された、田圃からあらわてる獲物を探してセキレイやケリが歩き回っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/14 18:15
春の兆し、ヒバリがホバーリングして鳴き始めた
散歩道で、ヒバリが大空でホバーリングしながらピーチクパーチ鳴き始めた。 自然は着実に春に向かって進んでいるようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/11 18:13
わが家のフェンスの先にキツネが現れた
昼前、パソコンをしていたら窓の外に何か動くものを感じた。 窓の外のフェンス越しにキツネがいるではないか!! 家庭菜園から採ってきたハクサイの、放置したものを食べていたので犬ではない、 知らぬふりをして、カメラを取り出して、窓ガラス越しに撮影できた。 フェンス越しなので自動焦点がフェンスを認識してピンボケも多かったが、どう見ても犬ではなくキツネだ。 一昨年一度見かけたが、それ以来。 カメラに収めたのは初めてだ。 山の中ではない豊田市千足町のゆたか台団地の脇の林、市街化調整区域なの... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/02/08 14:43
歩き回るツグミ
鳥は飛ぶものだが、ツグミは散歩道で近づいてもチョコチョコ歩いて逃げていくが、なかなか飛び立って逃げない エネルギー消費を節約しているのかな。 このツグミは冬鳥だが、一番遅くやってきて、帰るのもいちばん遅い。 小鳥の中では大型なので、昔はカスミ網で捕獲して焼き鳥にしたそうだが、確かにこの行動なら、網にかかるだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/05 13:51
巣箱をシジュウガラが覗いていた
先日、アオゲラが入り口を突いて広げていたので、ひょっとして巣作りをしてくれるかもしれないと思い。 ペンチで、広げる手伝いuをしてやったが、その後姿を見せていなかった。 今度はシジュウガラが覗きに来た。シジュウガラなら裕に入れる。 巣作りをしてくれると、自宅の窓から観察できて楽しいのだが ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/03 22:10
ハヤブサのチョウゲンボウが電柱で睨んでいた
夕方、散歩道の電柱にハヤブサのチョウゲンボウは止まっているのを見つけて写真に撮った。 すぐ下を通り抜けたら飛び立ったが、すぐ戻ってきた。 近くに獲物でもいるのだろうか。 飛んでいる時はスピード感があって精悍だが、止まっている姿はずんぐりむっくりだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/29 22:17
アオゲラが巣箱の入り口を広げている?
窓から見える木に、小鳥用に作った巣箱が掛けてある。 以前、シジュウガラが覗いたことがあったが、原因は解らないが営巣まではしなかった。 入り口の穴が小さかったのかな!、と思ったがそのままにしてあった。 今日、キツツキの大きなドラミングの音が部屋の中まで聞こえてきた。音の方向を探しと、アオゲラが巣箱の入り口の穴を突いてい、ギターのように巣箱の中で反響して大きな音になっていたのだ。 大きな、アオゲラでは到底入れない、自分で広げて使おうとしているのだろうか?、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/01/25 19:50
小鳥たちが、群れて刈り株から伸びた稲穂に群がっていた
カワラヒワ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/22 17:32
鴨たちが集まって水面に渦巻きを作っていた
農業用の貯水池の真ん中で、十数羽のカモが集まって右回りに回転しながら泳いでいた。 遠目で見ると、集団で渦を起こしているように見えた。 望遠で写真を撮ってみると、くちばしを、中心の水中に差し込んでいるものが多い。 渦を起こすと獲物が集まってくるのだろうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/17 23:15
今日のお客さんはジョウビタキとルりビタキ
ルリビタキ♂ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/13 11:03
キツツキのコゲラに赤い冠毛が
キツツキのコゲラは、ちょくちょく木を登っていくのをよく見かけるが、オスメスの差があるとは気付かなかった。 撮影した写真を見ていたら、冠毛が赤いコゲラを見つけた。 オスは赤い冠毛が左右に一本づつ生えているが、他の羽毛に隠れて滅多に見えないのだそうだ。 そういえば、赤ゲラやアオゲラもオスか頭の上が赤い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/10 23:49
今日のお客さんは「シロハラ」
窓から見えるウルシの木の実は野鳥たちの好物で、だんだん食べつくして少なくなってきた。 今日は大型のシロハラガやってきて、遠慮もせずに食べ続けていた ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/06 15:25
大木の切株がカケスの舞台
住み着いた数羽のカケスが、大木の切株に次々とやってきて、まるでカケスの舞台のようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/05 21:37
アオゲラが木をつつくのを忘れて羽繕いをしていた。
キツツキのアオゲラが、窓の正面の木を登って行った。 お腹がいっぱいなのか木をつつくのを忘れて、日向ぼっこをしながら羽繕いをしているみたいだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/04 21:18
アオサギ、頭が赤かったら鶴なのに!
暮れの散歩道で、寒そうに立っているアオサギを見かけた、 床の間の掛け軸を鶴と日の出の図柄に掛け替えながら、あのアオサギも頭に赤かったら、目出度い鳥になれるだろうに、と思ったて掛け軸を眺めた。 御節づくりの私の仕事か栗きんとん用のサツマイモの裏漉し、素材は家庭菜園で採れたサツマイモと庭の栗の木から落ちた栗だ、そして松前漬け用のスルメと昆布のハサミでの細切り、素材は去年までは氏神さんの神事の一年分のお供えのおさがりだったが今年はスーパーで買った、ニンジンだけは家庭菜園で採れたもの。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/31 18:13
ジョウビタキが縄張りを主張
窓の外のこの枝はこのジョウビタキのメスの専用止まり木のようだ。 他の鳥が近づくと追っ払う。 ジョウビタキはオスの姿が立派だが、オスが近づいても追っ払う。 縄張りはオスメス別々のようだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/27 21:15
キツツキも漆の実が好き
アオゲラ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/22 08:52
雪の河原ではホオジロも高くは飛ばない
散歩道の河原でホオジロを見かけた、寒いのか近づいても少しずつ移動するだけで、あまり遠くまで飛ばなかった。 子供のころ、悪ガキが集まってカスミ網を河原に張って、高く飛ばないようにゆっくり追いつめてとらえたのを、懐かしく思い出した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/19 17:00
窓辺でモズがポーズ、していた
窓辺の撮影ポイントの木の枝にモズがやってきた。 地上ではカケスが落ち葉をかき分け食べ物を探していた。 紅葉が終わり、落ち葉が散ると、窓辺は冬鳥のシーズンになる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/13 22:57
セグロセキレイとキセキレイが退院を祝福!
空調完備の病室で5日間過ごしていると、季節を忘れてしまいそうだった。 久しぶりに、愛犬を連れて冷え込んだ河原を散歩した。 散歩道では、セキレイが退院を祝福してくれているようだった。 セグロセキレイやハクセキレイのほか、今日は普段はあまり見かけないキセキレイも現れた。 家庭菜園に寄って、今夜の味ご飯用にニンジンとホウレンソウを収穫して持ち帰る、 帰りの坂道で、久しぶりに汗が滲むみ気持ちがいい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/07 21:25
全国の50か所を越える紅葉名所を紹介する紅葉列島2014
全国の仲間たちが撮影した紅葉名所を、日本列島地図上にリンクを貼って紹介する 紅葉列島2014に現在50か所を越えた登録がされています。 http://qpon-toyota.com/mapsys/koyo2014/ 是非、お出かけください。 自分のページに使いたい方が次のソースを自分のページに貼ってお使いください ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/04 16:36
散歩道の空を雁が渡っていた
散歩道で会う人は殆ど地面を見ながら歩いていく。 空を見上げながら散歩する人は珍しいのでは。 望遠カメラをぶら下げた私の散歩は、木々の枝や電線にに止まった鳥、空を飛ぶ鳥もきになり、上を向いて歩くことも多い。 先日は大空を雁が隊列を整えて飛んでいった。 散歩道の池にはいろんな種類の鴨が泳いでいたり飛び立ったりしているが雁は見当たらない。 雁と鴨はどう違うのだろう 分類上は「ガンカモ目ガンカモ科」で同種だが、大型の鳥を「雁」、小型の鳥を「鴨」と呼んでいるようだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/01 16:10
窓の外の撮影ポイントで「カケス」がポーズ
カケス ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/14 14:51
アオサギがトラクターの通過を待っていた。
散歩道の田圃では麦播きが行われている。 トラクターの後ろに種まき装置を付けて、振り向くこともなく進んでいく。 後ろを、いろんな鳥が追いかけていくが、今日は大きなアオサギが狙っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/12 20:35
シジュウガラが窓からの撮影スポットに
窓の外の野鳥の撮影ポイントに残した漆の木に、今日はシジュウガラがやってきてた。 部屋の中から、野鳥を驚かすことなく、窓ガラス越しに望遠カメラを構えて撮影できる。 これから冬にかけて、いろんな野鳥が現れるのが楽しみだ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/08 20:44
オオタカをカラスが攻撃
家庭菜園の上空にオオタカが飛んできた。それを見つけたカラスが縄張りの主張なのか、オオタカを攻撃。 オオタカが高度を上げたら、カラスは諦めたようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/11/06 21:49
我が家の屋根でサルが何か食べている!
隣の奥さんから、お宅の屋根に猿がいる!、と教えてくれた。 慌ててカメラを持って外に出たところ、屋根伝いに逃げられてしまった。 裏に回って、裏に生えた柿の木にいるのを見付けて写真に撮ったが、ピンボケで、証拠写真程度の写真だが、 改めて、十数個残っていた我が家の柿を確認するとなくなっている。 今日だけですべて食べて言ったのか、気が付かなかっただけで、何度も来ていたのかも。 これまで我が家でみた野生動物はタヌキ、キツネ、ハクビシン、そして今回のサル、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/01 13:16
自己登録型リンク集「紅葉列島2014」の受付開始
メーリングリストQLINKのメンバーが中心になって作る 恒例の自己登録型リンク集「紅葉列島2014」を開設しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/30 12:07
裏窓の外の裏山の雑木を伐採
我が家を訪れた人が、まるで別荘のような眺めだと羨ましがる。 実は以前は、フェンスギリギリまで雑木が茂っていた。 地主の人の了解をえて、少しずつ雑木を切り、日が漏れるように伐採していった。 窓から野鳥も観察できるし、新緑や紅葉も楽しめる。 人が入ってくることはなく、時にはキツネやタヌキを目撃することすらある。 今日も、伸びてきた雑木の伐採に汗を流した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/28 22:51
人によって違う一日の長さ
愛犬を連れて、カメラをぶら下げての散歩の途中で同年の人とあった。 カメラを持って、何を撮っているのか」と聞くので「野鳥や野花、家庭菜園の状況、季節の景色など、多愛はないブログネタを主に撮っている。 いろいろやることが多くていいね、その人は「この頃一日が長くて!!」という。 子供は独立し、奥さんに他界され、ちょっとした病気をして依頼脚力も落ちて、散歩も遠くまではいく気がしない。テレビだけでは見飽きて一日が長くてしょうがない、というのだ。 そう言われてみると、女房は健在だし、体力もまだ健在だ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/27 22:35
動物病院の建物は立派だ
我が家で一番医療費が掛かるのは、愛犬のドーリーだ 保険はないし、盲導犬を務め上げて高齢犬ということもあるが、通っている動物病院の建物の立派さからみても、儲け過ぎのようにも見える。 治療費が高くても、評判のいいところえ通うのだから、経済の原則通り、需要と供給の関係で単価が決ているのだろうが、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/24 20:15
家の外壁に巻貝が登っている、キセルガイのようだ
女房が家の周りを掃き掃除していた。 こんな貝殻が家の壁を登っている、と箒で掃き落としたものを持ってきた。 どう見てもミノムシのような虫ではなく、長さ1.5cmぐらいで、細い巻貝だ。 ネットで調べてみたら、キセルガイという珍しくもない陸貝のようだ、カタツムリなどに比べて、小さく保護色なので今まで気付かなかっただけだろうか? それとも環境変化で発生したのだろうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/22 09:52
柿とサトイモ、抜き菜と枝豆の物々交換
団地の出口にある家の庭に、実を沢山つけた柿の木が2本もある。 愛犬を連れて散歩で通りかかると、奥さんが声をかけてきて、自分で採って持って行っていいという。 帰りに寄っていただいていくよ!、お返しに家庭菜園から何か収穫してくるが、何がいい!、サトイモがほしいな。 そんな挨拶をして、散歩しながら家庭菜園に寄った。 隣りの畑の人が、エダマメはいらないか?、というのでダイコンの抜き菜と交換していただいた。 帰りはレジ袋いっぱいのサトイモをぶら下げて、柿の木の家まで運び、その家の高枝バサミを借り... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/20 20:21
一面のコスモスを眺めながらウオーキング
地域のイベント、千足コスモスフェアが開催されたので女房と一緒に参加した。 皆で休耕田にコスモスの種をまき、満開になった花を見ながらウオーキングをした後、ブルーシートを広げて100円のビールを飲みながら焼きそばなどをたべ、地域の人達が交流を図る行事だ、 気候も良く太陽のもと、今、歩数計をみたら、今日一日で150,000歩を超えていたが疲労感はない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/19 22:06
田圃の中に籾殻の山ができている
コンバインで稲刈りをした籾は、そのままトラックに乗せて工場に運び、ボイラーで乾燥させ、籾摺り機で籾殻を分離して、その日のうちに玄米になってしまう。 昔は、稲束う縛るスガイ綯いから始まり、鎌で稲刈りをし、ハザに掛けて乾燥させ、狭いあぜ道を担いで運んで、脱穀機で籾にして、リヤカーで家に運び、ムシロに広げて数日天日干ししてから、籾摺り機で籾殻を剥がして、俵詰めする、一ヶ月近くかかる工程だった、子供が手伝わなけてばならない場面も多くあったが、今は1日で完了してしまう。 この籾摺り場から、パイプを... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/17 18:46
アサギマダラは庭のオミナエシを素通りしていってしまった
夕方窓の外を何千キロも旅をするというアサギマダラが飛んでいきソテツの葉に止まった。 花も咲かないし蜜もでないソテツの葉で一晩過ごすようだ。 家の庭には好物のオミナエシが花を咲かせているので、明日にでもよっていくのでは、と期待したが、寄らずにいつの間にかいなくなっていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/16 18:14
ワイヤーのように大木間を渡した蜘蛛の糸
窓の外に光る筋がみえる。 大きな木の途中から、別の木にワイヤーのように張られた蜘蛛の糸が太陽の光を反射して光っていたのだ。 それにしても、蜘蛛は糸を出しながら、どうやって空間移動をしたのだろう。 地上を歩けば草や雑木に絡まってしまうだろう。 羽根もないのにこんな距離を飛べるわけもないし? 糸を風にたなびかせたらたまたま、先の木に絡まったのかもしれない! それにしてわ、I電線のように、たるむこともなく、直線に引っ張ってある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/15 14:29
子供たちに古里をと始まった「子供みこし」
1986年、まだ私は40代の終わりだったころ団地の自治会長になってしまった。 会社では、職場でも年度方針を作るのに見習って、団地の年度方針を考えた。 新興団地には全国から豊田に就職し、持ち家をした人がほとんどで、小学生の子供達が多かった。 そこでメインの方針は「子どもたちに古里を」とした。 大人になって、古里を懐かしく思い出せるように、子供を中心としたお祭をやろう!、と企画し、地域にある氏神さんの例祭に合わせて、手作りのみこしを作り、小中学生は担ぎ、綱をしいて団地内を練り歩いた。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/12 20:45
広大な休耕田にコスモスが咲き乱れています
豊田市千足町の広大な休耕田に地域でコスモスの種を撒いた。 今、一面に咲き始めている。 これから数週間楽しむことができます。 地域では来週の日曜日にここをコースとしたウオーキングが開催されます。 皆さんも、ご覧になってください ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/11 20:24
文字通り羽裏が銀色の蝶、ウラギンシジミ
庭に止まった蝶が銀色に光っていた。 しばたくして葉っぱに移動して羽を開いたら表は鮮やかな朱色だった。 名前を調べると、ウラギンシジミとあった。 名は体を表す、命名の蝶だった ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/29 21:40
モズの鳴き真似
家庭菜園をやっていると、変わった鳥の鳴声が聞こえてきた。 カメラを持って、鳴声の方向を探すと木の天辺にモズが止まっていた。 普通モズは「キーキー」と鳴くのだが、他の鳥の鳴き真似をしていたのだった。 モズは漢字で「百舌鳥」と書くのはたくさんの鳴き真似ができる鳥、という意味なのだそうだ。 そろそろ昆虫やカエルなどを樹の枝に挿すハヤニエ作りも始めるだろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/27 12:06
環境美化活動への出席者は、世代交代が進んできた。
春と秋に、環境美化活動が行われている。 隣組ごとに区域を分担して団地周辺の草刈りと側溝掃除だ。 私達の組は20数戸あり、最近は簡易舗装が道の端まで行われるようになったので作業量は少なく、さらに草刈機も増えたので30分程度で終わってしまう。 車庫を、リモコンで電動シャッタを開け、車で出掛け、帰りも車内でリモコンを操作して車庫入れする人もいて、 近所隣りでありながら、この時にならないと顔を合わせない人もいるので、作業もさることながら、無事を確認しあうにも有効な手段だ 敷地が広い団地なので二... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/22 19:05
ドーリーが手術後一週間が過ぎたので久しぶりに散歩
手術で縫った傷口も一週間たつと毛が伸びて目立たなくなってきた。 もう全然病人ではなく動き回っている。 私が一人で散歩に出ようとすると連れて行け!、と見つめているので、連れていくことにした。 妙な被り物をしているので、合う人ごとに「どうした?」と尋ねられながら、散歩をさせた。 この元気ならフルコースも大丈夫、明日からはフルコースを一緒に歩く事にしよう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/15 11:07
愛犬ドリーが肥満細胞腫の切除で25針縫う大手術
愛犬ドーリーの後ろ足のももに、イボみたいなものができた。 痒がりも痛がりもしないが、動物病院に行ったついでに病理検査をしてもらった。 結果「肥満細胞腫」という癌で転移すると命取りだと診断され、昨日入院して切除手術を受けた 外から見ると小さなイボぐらいだったが、切り口は10cm、縫合に25針も縫う大手術になった。 一日で退院、迎えに行ったら傷口を、なめるといけないので、首周りにエリザベスカラーをつけてあらわれた。 周囲が見難いのであちこちに引っかかり、車に乗るのにも難儀していた。 帰っ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/06 23:28
家庭菜園の堆肥からカブトムシの幼虫がごろごろ現れた。
春にダンプで搬入してもらった牛糞の使い残しが、家庭菜園の隅で堆肥化していた。 それを使おうとして掘ったら、中から大きなカブトムシの幼虫が十数匹出来きた。 家ではまだ飛来したカブトムシが健在なのに、来年のカブトムシがもうこんなに大きくなっているのには驚いた。 興味にある子供達なら、育てるだろう。 我が家の孫たちは、もうその年は過ぎてしまっているので近所の子供に、あったら教えてやることにしよう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/05 20:27
オンブバッタの子供も可愛いが害虫だ
ハクサイが芽をだしの双葉が育ってきた。 2株を残して抜き取ったあるが、今朝よく見ると、双葉に虫食いが見つかった。 犯人を捜すと、小さなオンブバッタの子供が食べていた。 2本残してあるし、ので少々喰われても本葉は伸びるので実害はないし、一匹だけだったので、そっと追い払っただけにした。 可愛くても、沢山やってくれば害虫として駆除しなければならないが ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/29 22:54
秋を待たずに稲刈りが始まった。
今朝農道を通ったら、昨日から始まった稲刈りを途中で中断したコンバインが停まっていた。 その周りにシラサギたちが集まって、稲刈りの開始を待っていた。 コンバインの後を追って、おこぼれを頂戴しようという魂胆のようだ。 それにしても、秋を待たずに稲刈りが殆ど終わってしまうとは、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/27 23:48
珍しくツクツクボウシに混じってミンミンゼミの鳴き声が聞こえてきた。
真夏はアブラゼミとクマゼミの大合唱が響き渡るわが家の窓辺だが、今は秋を告げるミンミンゼミに変わってきている。 昨日、その中に、ミンミンゼミの鳴き声が聞こえてきた。 ここ豊田市西部に引っ越してきた当時はクマゼミも鳴かなかった、20KM先の故郷、刈谷市では子供のころから蝉取りはクマゼミ狙いだったのに。 ここ十年、クマゼミが増えて、今はアブラゼミと半々になっている。 ミンミンゼミも、同じように増えてくるのだろうか。 今日は、もう聞こえない。 ミンミンゼミもクマゼミも、鳴き方は同じで音程が少... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/25 09:35
散歩道は秋の野花に
暑い日が続いているが、自然は秋に向かっている。 野の花もキキョウ、萩、ワレモコウ、山百合と秋の花々が咲き始めて久しい。 草むらからは虫たちの鳴き声が聞こえだした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/18 15:04
コルゲンコーワのカエルそっくりは何ガエル?
家庭菜園の隣にある溜池にはいろんな生き物が顔をだす。 ギンヤンマが行き来していたのでカメラで狙っていたら、 大きなカエルが顔を出した、ま ガマガエル大だが、顔は普通のカエルのような緑色だ まるで昭和の薬屋の店頭を思わせる、コルゲンコーワのカエルそっくりだった。 カエルの種類は詳しくないが、子供の頃「ショク」と読んでいたカエルのようだ。 知らっべてみたら食用ガエルの略、正式名は「ウシガエル」で外来生物とのこと ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/16 22:20
台風に負けず、アブラゼミが鳴き続けている
今日は台風11号が四国の室戸岬付近から若狭湾に抜けた。 当地は暴風圏の右端がかかった程度だが、我が家の裏山の木々は強風で大きく揺れ動いていた。 しかし、その木々に止まって鳴いているアブラゼミは、鳴き止むこともなく、短い寿命なので台風何するものぞ!、と大声で鳴き競っていた。 何故かクマゼミの声は聞こえなかった。 心配は家庭菜園のトウモロコシだ。雨で根が緩み、長い茎が風を受けて倒れてしまわないか! 一応、竹を横に渡して倒れ防止をしてあるが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/10 13:59
ツクツクボウシが鳴き始めた
日中はアブラゼミやクマゼミが喧しいほど大きな鳴き声で合唱しているが 今日の夕方、散歩道で今年初めて夏の終わりを告げるツクツクボウシの鳴き声を聞いた。 35℃を超える真夏日が続いているが、秋がそこまで来ているようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/06 21:18
スズメが半熟の稲穂に集まる
散歩道の農業用貯水池の隅にスズメが集まる大木がある。 今日はそのスズメ達が、稲穂の半熟の穂の上に上手く止まって汁を吸っていた。 去年、農家の人に、折角育てた稲が実る前にスズメに食べられているよ!、と知らせたら ここを追い払えば別のところで食べるだろう。 共同農営の田圃なので、ここで食べていてくれれば他で害が出ない、トータルでは変わらないので放置してある。 との事だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/05 23:42
今日の餌台はスズメバチとルリタテハ
今日の窓辺の餌台の水場のはスズメバチが、スイカの蔕にはルリタテハがやってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/03 20:40
水飲み場にはハチに続いて蛇までやってきた。
冬場には野鳥の餌場にしてある窓の外のフェンスの棚に、置いてあった水飲み器は空のままになっていた。 ここに水を補給してやったところ、どこからかアシナガバチが次々と飛来して水を飲んでいくようになった。 時には、この小さな水たまりに、足を滑らせて落ちて水死しているのを見かけたので、枯れ枝を浮かべて這い上がれるようにしてやった。 こんなに足繁く、通って水が飲みたいのだろうか?、多分巣に持ち帰り子供に与えるのか、それとも巣作りに水が必要なのかもしれない。 そんなことを思いながら、眺... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/31 15:56
網戸や餌台のスイカのヘタに飛来したカブトムシ10匹
我が家の裏の林から、灯に誘われてか、小鳥用の餌台に置いたスイカのヘタや網戸に毎年カブトムシが飛来する 以前は孫たちに送ってやったりしていたが、もう中学生になって、興味もなくなったようだ。 でも近所の子供達は欲しがるので、飛来すると捕獲している。 以前は1日に10匹近く飛来したこともあったが、今年は日に1匹飛来するかしないかだ、それでも飼育箱には10匹近くになっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/30 15:33
ツバメがホージロの獲物を狙って追いかけた。
ツバメが、他の鳥を追っかけるのを見たのは初めてだった。 青田のあぜ道から飛び立った小鳥をツバメが追いかけていくのを見かけた。 逃げた小鳥は堤防の草むらにのがれた。ツバメは草むらには下りずに飛び去った。 望遠で覗くと、虫を咥えたホージロだった。 ツバメはこの虫が目当てで追ったのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/29 22:19
昆虫の抜け殻
セミの抜け殻はよく見るが、今日は散歩道で昆虫の抜け殻を見た。 しっかり2本の糸で草の茎に吊るして、脱皮したのだろう。 中から生まれてきた昆虫はなんだろう。 近くにはバッタをよく見かけるが、バッタの抜け殻には足もあるようなので、たぶん大型の蝶の抜け殻ではないだろうか ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/26 22:55
稲穂が顔をだし、赤トンボが山から降りてきた
梅雨が終わり、猛暑日が続いているが、散歩道では、稲穂が顔をだし、その上を赤トンボのアキアカネが山から降りてきて稲の上を群れて飛んで、秋の訪れを知らせているようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/25 22:31
散歩道でススキが穂を開いた
梅雨明け宣言がされたところなのに、散歩道では、秋の象徴のススキが穂をだした。 逢妻女川の堤防に群生した野生のオニユリも大輪を咲かせている。 子供たちは夏休み、思えばもう一年の半分が過ぎている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/21 11:25
土に中からタマゴが一個
家庭菜園の草を鍬で削り取っていたら、土の中からタマゴが1個現われた。 何のタマゴだろう? 一ヶ月くらい前に、カメがタマゴを産んで土に埋めているのを見付けた が、その時は10個近く産み、土を自分の体液で湿らせて、後ろ足で壁を塗るようにコネて埋めていた。 http://qpon.at.webry.info/201406/article_2.html 今回のタマゴはそんな形跡もなく、一つだけだ。 以前、カラスが共同購入のタマゴを盗んで、木の葉に埋めて隠し、翌日取り出して持ち帰るのを目撃... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/19 13:18
巻づるが枯れやっとスイカの完熟サイン
今年は初生りのスイカを5個もキジに傷つけられ、腐らしてしまったので、なかなか味わえなかった。 今日見まわると金スイカの軸と弦の接合部に伸びている巻づるが枯れているのがあった。 これは完熟のサインなので、初収穫をした。 4種類のスイカを植えてある。これから8月にかけて、合わせて20個ぐらいは収穫できそうだ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/13 23:01
クマゼミの初鳴き
台風が過ぎ、眩しい太陽が照らしている朝、ゴミ出しに出かけると、大きな蝉の鳴き声が聞こえてきた。 「シャーシャーシャー」とクマゼミの声だ。 通常「ニーニーゼミ、アブラゼミ、クマゼミの順に鳴き出すのだが、今年はまだニーニーゼミも聞いていない。 そちらが遅いのか、クマゼミが早いのか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/11 23:09
夏の赤とんぼ
赤トンボは秋を連想するが、家庭菜園のそばにある溜池には、今、真っ赤なトンボが止まっていた。 秋のトンボはアキアカネだが、このトンボはナツアカネという名前。秋よりナツのほうが真っ赤だ。そして秋のように群がることはなく単独で止まっている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/10 19:10
シラサギの顔やくちばしの色
この頃、散歩中に水田で獲物を狙うシラサギをよく見る。 遠目のは、同じシラサギに見えても、望遠で見ると顔や、くちばしの色が違う シラサギには大サギ、中サギ、小サギの3種類いて、しかも夏と冬とでは変化する。 参考に以前調べてまとめたページを紹介しておきます。 http://qpon.quu.cc/yacho/sirasagi/ これで見ると左は夏羽のオオサギ、右は冬羽のチュウサギのようだ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/05 13:13
スッポンが甲羅干し
散歩道の川の斜面になった護岸でカメが甲羅干しをしていた。 望遠で覗くと、甲羅がつるつるに見えた。写真を拡大してみたら、カメではなく、スッポンだった。 スッポンの甲羅はカメと違って柔らかいそうだ。 子供の頃に「噛み付かれると雷が鳴るまで離さない」と言われたことを思いだした。 厳密には臆病なため恐怖を与えると噛み付くが、そっと水に戻せが逃げていくらしい この逢妻女川では初めて見た ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/29 14:54
ゴイサギが溝の獲物を狙っている
散歩道のいつもドーリーが入りたがる田圃の隅の溝のあぜ道でゴイサキがじっとして獲物が現れるのを狙っていた。 このゴイサキ散歩帰りには子供のホシゴイと一緒に貯水池の枯れ木に止まってiいた。夜はここですごすようだ  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/22 22:50
ジャガイモの収穫
20個ほどの種芋を買って、二つに切って3月初めに埋めたジャガイモ 少しずつ掘って新ジャガを味わっていたか、木が黄ばんできたので、全部掘り起こして収穫した。 ひと元で大小合して10個前後のジャガイモが出てくる、1/2個が十数倍になったことになる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/21 21:58
栗の木が花盛り、独特な匂いを漂わせている
我が家の裏のクリの木が、屋根の上で花盛り、独特の匂いを漂よわせている。 必ずしもいい匂いではない 高校生の頃、自転車通学の途中、大きなお寺の森を通り抜けるとき、この臭がしたが、その時は、何の匂いか解らなかった。 夜、ここを通ると狐に化かされるという謂れのある森だったので、どちらかと言うと嫌な匂いとして記憶していた。 我が家で栗の木が成長してたくさん花がさくようになって、初めて、クリの花の匂いだったと数十年ぶりに思いだした。 匂いもいつまでも覚えているものだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/20 18:31
おんぶをしたミズスマシ
家庭菜園の近くの小さな池でトンボを写していたらミズスマシが泳いでいたので、こちらも写真にとった。 後で写真を確認したら、1匹ではなく、おんぶして2匹で泳いでいた。 親子なのか夫婦なのかわ分からないが、目では見られない光景だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/19 21:24
スイカをキジに食べられた!
一番成りのスイカはサッカーボール〜ソフトボール大に成長して5個になっていた。 鳥に狙われないように枯草を掛けれ隠していた。 今朝、家庭菜園に行くとキジのオスが走り去るのを見かけた。 ひょっとして、スイカを見つけて食べに来たのでは!、と悪い予感がした。 確認したら5個中2個が嘴でつつかれ穴が開いてしまっていた。 そろそろネットを貼らなければと思っていたが遅かった。 プロは一番成りは美味しくないので摘んでしまうものなので3個も残っていれば家で食べるには充分だが あわてて竹を切り例年... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/16 13:51
愛犬ドーリーが田圃の溝で行水
去年の夏、我が家に来たドーリーが、散歩の途中で暑そうなので、田圃の隅に掘った溝の水に誘ったら、喜んで水の中を歩く回った。 今年も覚えていたらしく田植えが済んで水が溝に溜まっていたら、入れろとリードを引っ張って入っていった。 家でのシャンプーは嫌がるくせに、自然の中での水遊びは子供のように楽しいらしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/13 23:23
毎年同じ道に現れる蝶の「ルリタテハ」
十数年、歩いている散歩道の一画に、毎年現れる蝶がいる。 それほど見かけない「ルリタテハ」という蝶だ。 それも一匹だけ道のどまんなかの決まった位置で見かける。 特別な植物が生えているわけでもない地道、なにが引きつけるのやら! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/12 22:26
コシアキトンボ(兵隊とんぼ)
家庭菜園の近くの小さな池に、黒いからだに白いベルトを巻いたトンボが止まっていた。 ヘイタイトンボと呼ばれていたトンボだと思い図鑑を調べたら、コシアキトンボという名前だった。 ヘイタイトンボは別種だったか?、疑問に思いネットで調べてみたら、同じトンボなのにいろんな呼び名があったのだった 腰明トンボ、電気トンボ、蝋燭トンボ、パンダトンボ、兵隊トンボ等々 白い部分を光に見立てた名前が多い、ただ兵隊は明治の陸軍の帽子に見立てた名前のようだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/11 18:44
ケリの子供が大きくなった
1ヶ月ほど前に、田植えの準備をしていたトラックターにはねられ、生き延びた雛の一羽だと思われるケリの子供が、田植えの済んだ同じ田圃で、親鳥の守られながら、歩き回っていた。 あの時、雛は3羽いたが、生き残ったのは1羽だったようだ。 まだ、あぜ道で親鳥が監視し、人影をみると、大声で鳴きながら飛ぶだし威嚇してくる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/07 23:51
家庭菜園でアカミミガメが産卵をした
家庭菜園でエンドウが枯れてきたので弦を片付ける作業をしていたら、足元の草影で大きなカメが首を甲羅に引っ込めていた。 よく見ると尻尾の方の土が足で煉って塗ったように盛り上がっていた。 しばらく作業をしてから、行ってみたら、もう見当たらなかった。 塗ったように盛り上げた土を掘ってみたら9個のタマゴが出てきた、うずらのタマゴよりちょって大きく皮が柔らかい。 15cmぐらいの深さの穴に産み付け、多分排尿で土地を濡らし足でこねて塗ったよう蓋をしたのだろう。 地元の大学にカメ博士がいる。 外... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/03 23:50
愛犬ドーリーの耳が腫れ上がる
ラブラドールのドーリーの耳は通常垂れ下がった大きな耳だが、ポンポンに腫れ上がって、垂れ下がるどころか立って閉まっている。 動物病院で注射器2本分、たまった水を抜いてもらったが2日過ぎたら、また腫れ上がった。 動物病院へ電話したら、抜いてもまた溜まる、首を振って耳に遠心力がかからないよう工夫して様子を見るようにいわれた。 ドラッグストアで太もも用の網包帯を買ってきてはめ、哀れな格好になっている。 以前にいたラブラドールのグローブも同じような症状になってことがあったが自然に引いていったの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/01 11:40
庭のメダカは家庭菜園の灌水用の池で増殖
我が家の庭にベビーバスを使ったメダカの水槽が作ってある。 毎年家庭菜園の灌水用に掘った小さな池で冬越しをして増殖したメダカを捕まえてきて放流している。 もう20年以上続いている、小さな池で地下水が水源、川にはつながっていないので他との交流はないが 子孫を残し命をつないで、この時期になると群れて泳ぎだす、増えもせず減りもせず。池の大きさにあった数の個体が現れるから不思議だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/31 21:20
赤い鼻のバン
遠方の川面を見なれぬ水鳥が横切った。 近づくと川岸の繁みに隠れてしまった。 辛抱強く待っていたら、見通せる位置に移動してきたので撮影出来た くちばしというか鼻というか、真っ赤なバンだった。 池では見たことがあるが逢妻女川では初めて見た ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/30 20:57
セッカ(雪加)がガードレールに止まった
空をフィフィフィ チャチャと鳴きながら飛んでいるセッカはよく見るが、降りると草むら入ってしまうのでなかなか姿をしっかり見ることは少ない。 今日は、なぜかガードレールに止まってくれたので遠くからでも望遠のピントが合った。 セッカは雪を加えるという字を書くようだが、何か意味があるのだろうか? 図鑑には「チガヤの穂を加えて運ぶ姿から」つけられた当て字、となっていた この時期に「雪」と思ったが、チガヤ(ツバナ)の穂の末期の白くふわふわした状態ならそうかも! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/27 22:05
けたたましいさえずりはオオヨシキリ
散歩道のヨシの繁みから「ゲシ、ゲシ、ゲシ」とかん高くてけたたましい鳴声が聞こえてくる 夏鳥の「オオヨシキリ」だ 近づくと別の繁みに飛び去るが、しばらくすると戻って鳴いている。 以前作った動画に真っ赤な口をあけてなく姿と鳴声がアップしてありますので興味のある方は御覧ください http://qpon.quu.cc/yacho/yosikiri/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/26 15:43
散歩道の左右はツバナの花盛り
正式にはツバナは、穂になって出る前の、柔らかい芯のことで、甘くて食べられる。 穂の出た状態ではチガヤと呼ぶのだそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/22 22:18
海鳥のアジサシがやってきた
カモメのような白い鳥が農業用貯水池の上を行き来して飛んでいた。 飛び方はツバメに似ていて、素早い、海鳥のアジサシのようだ。 海からは数十キロ離れているというのに、わざわざ何しに来たのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/20 18:37
砂浴びをするヒバリ
散歩道で、ヒバリが近づいても逃げようともせず、砂浴びをしていた。 よほど気持ちがいいのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/17 22:55
ビニールホースを食べるハチ(タイワンタケクマバチ?)
車の洗車をしようと思い、外壁に掛けてあったビニールホースを外そうとすると数匹の大型で黒いハチがホースをかじっていた。いたるところにかじった跡があり、厚みが薄くなっているところができていた。 そういえば去年もこの時期に被害を受けた 昆虫図鑑で探してみたが見当たらない、足を毛が覆っていてクマバチやハナバチに似ているが ご存知の方がありましたら教えてください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/14 11:28
キジのツウショット
オスのキジはよく見かけるが、メスは保護色のこともあるがなかなか見かけない。 今日、オスがメスを追いかけているところに遭遇した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/10 22:25
セグロセキレイの幼鳥
数匹のセグロセキレイがいつものように田圃で獲物を探していた。よく見かける風景なので通り過ぎようとすると その中から「ピーピー」とひな鳥の声が聞こえてきた。 雛をつれて獲物を探す訓練をしていたようだ。写真に撮ると、くちばしが黄色く、羽はまだねずみ色だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/08 20:49
孫たいと、賑やかに散歩
普段は愛犬のドーリーとの散歩だが、昨日、孫達がやってきて泊まったので、散歩も一緒に出かけた。 犬のリードの取り合い競ったり、堤防で石投げをしたり、カメラでキジやアオサギやいろんな小鳥を撮ったり、シロツメグサの花を摘んで集めたり、途中のコンビニで合うスクリームを買って食べながら歩いたり、家庭菜園に寄ってイチゴを方ばったり、とにかく賑やかな散歩だった。 孫たちにも、自然豊かな散歩道は、いい思い出が残るだろう、もう一日と泊まっていくと言って、今はパソコンでゲームに熱中している ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/04 21:12
旅鳥のムナグロがやってきた
田植えの準備で水の入った田圃に、南の国から旅鳥の「ムナグロ」がやってきた、しばらく滞在して体力をつけけ、数週間後、繁殖のためにシベリアに向って旅立っていく 秋にも帰り道に寄るといわれるが、見たことがない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/28 16:05
田圃のケリの雛がトラクターの犠牲に
散歩の途中でけたたましいケリの鳴き声が聞こえてきた。 田植えの準備にトラクターがケリが雛を育てていた田圃に入ってきたのだった ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/04/24 20:40
二匹のオスのキジがあぜ道で睨み合っていた
このところあちこちの田圃のあぜ道でキジを見かける ほとんどがオスが一羽で単独行動をしている。 縄張りを作っているのだろうと思っていたが、今日は同じあぜ道の近くに2羽のオスがいた。 縄張り争いで睨み合っているようにも見えるが、真実は分らない ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/09 21:43
夏鳥のコチドリがやってきた
田植えの準備で土をならした田圃に雨水がたまっていた。 散歩道から眺めていると、数羽のコチドリがチョコチョコと水たまりを渡り歩いていた。 ツバメに続いて北国からやってきた夏鳥2号だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/04 19:56
雨でできた散歩道の水たまりをイシガメが歩いていた
最近見かけるカメは外来種のミシシッピーアカミミガメが殆どだが、珍しく日本古来のイシガメが川の堤防の散歩道にできた水たまりを歩いていた。 ドーリーが近づくと頭や手足を引っ込めてしまった。 通り過ぎて離れた位置から首を出すのを待って望遠で撮影した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/31 17:26
ウグイスの初鳴きを聞いた。
これまで散歩道の、笹や茂みの中から「チャチャ」という地鳴きの声がしていたが、ついに今日は「ホーホケキョ」と 若干音痴な感じの鳴き声だが、ウグイスの初鳴きが聞こえてきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/27 19:46
ツバメの初見
各地で桜の開花宣言が聞こえてくる。 散歩道で上空を見上げていたら、ツバメが飛んでいくのを見かけた 今日は3月24日、過去のブログを見てみたら 2013/3/22、2012/3/13 、2011/3/18、2010/3/10 で今年も夏鳥に入れ替わるシーズンがきた。 冬鳥のツグミは、まだ、あちこちの田圃のあぜ道で頑張っている ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/24 23:48
ヒバリが上空でホバーリングして春を告げている
今日は春を思わせる暖かい日だった。 散歩道では、青くなった麦畑からヒバリが飛び立ち、上空でホバーリングしてピーチク、パーチク春を告げて歌っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/16 20:19
ドーリーの体重が1kg増えていた。
ドーリーを動物病院で体重計に乗せたら、昨年7月我が家に来てから、ほとんど変わらなかった体重が1kg増えていた。 人間なら1kgは誤差の範囲だろうが、やはり見た目も胴回りが太った。 ドッグフードは1日2食だし散歩の欠かさないが、私たちの食事中やおやつをせがまれて、ついお裾分けしてしまうのが原因だろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/14 20:00
カラスが巣つくりを始めた
このところ小枝を咥えたカラスをよく見かける。 巣作りの材料にするのだろう。 昨年の巣を補修して再利用すればよさそうなものを、新築しなければ気が済まないらしい。 わが家の裏には針金ハンガーを多用した古巣がある。 まさに鉄筋入の巣なのに、もう何年も使われていない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/12 11:30
空からではなくあぜ道で獲物を狙うチョウゲンボウ
空から獲物を探して飛んでいる姿はよく見るが、今日はあぜ道にいた。獲物をゲットして食べているのか?、と望遠で覗いてにたが、その様子もない。 普通の小鳥と同じように、猛禽類なのに地上でも獲物を探すこともあるのだろうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/08 22:59
ジョウビタキのオスとメスは別の縄張り
オス ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/01 21:22
シロハラはq落ち葉をかき分け餌を探していた。
窓の外の林には、多くの落ち葉が積もっている。 その落ち葉の下にはいろんな虫がいるのだろう シロハラガやってきてクチバシで枯葉をかき分けて、餌になるものを探していた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/25 18:57
オオバンがカモたちに交じってやってきた
散歩道の農業用の貯水池にはマガモ、カルガモ、コガモといったカモたちが住み着いているが、今日は真っ黒な水鳥が混じっていた。 この池ではあまり気掛けないオオバンだった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/22 23:35
メジロは漆の実を食べて、餌台にはまだ来ない
今年は山に食べ物が多いらしく、餌台に小鳥たちがいまだに来ない。 メジロも、近くの漆の実を食べている。 まだ、沢山残っているので、春までありそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/19 18:39
雪の上で雀が群がって何しているのだろう
田畑が一面に真っ白になって、小鳥たちが餌を探すのに苦労しているようだ ただ、雀が一か所に群がっているのに出会ったが、何をしているのか想像もできなかった ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/15 22:46
早朝から神社の奉仕
今日は建国の日、地域の神社では例祭の神事がおこなわれる。 早朝7時30分から境内の清掃で始まる。 140段の石段、大木に覆われた溪内、掃き掃除だけでも結構旧労働だ 集めた落ち葉が、焚火をして処分する。 木漏れ日に煙がたなびき、木々の梢からは小鳥の鳴き声、パワーポイントのようなちょっとした別世界だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/11 00:00
モズが他の鳥の鳴きまねをしていた
散歩中、聞きなれない小鳥の鳴き声が聞こえてきた 近づいてみると「モズ」が一匹小枝に止まっていた。 秋は甲高い声で「キーキー」と鳴くが、春は、いろんな小鳥の鳴きまねをするようだ NHKの動画にあったので紹介しておきます http://www2.nhk.or.jp/school/movie/clipbox.cgi?das_id=D0005400636_00000&keepThis=true& ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/26 12:39
道端にタンポポが咲き始めた
散歩道に春の花「タンポポ」が咲き始めた。 春はまだ遠いと思っていたが日没時間を調べたら30分も遅くなっていたので自然はもう春感じているのだろう。 そろそろ家庭菜園の準備も始めないと! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/25 12:33
鷹のノスリとカラスの空中戦
散歩中に鷹のノスリとカラスが空中戦をしているところを時々見かける。いつも追っかけるのはカラスで、ノスリは体を交わして逃げ回っている。 そのノスリは窓の外の直近の木の枝に止まった、直前に小鳥が逃げて行ったので、多分小鳥を追っかけて急降下したが取り逃がしたらしい。 枝から探している様子だった、アップで撮影してみると、嘴は小さく、鷹という感じではなかった。 これではまっすぐ伸びたカラスの大きな嘴にはかなわないだろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/20 12:00
トラクターを怖がらないアオサギ
トラクターで田圃を耕しているすぐそばでアオサギが逃げることなく、耕して通過するのを待っている。 土の中から虫や小動物が現れるのを期待して狙っているのだろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/19 15:28
1000個近い渋柿もメジロたちに食べつくされた
渋が抜けて甘くなった自然生え柿にメジロが十数匹通ってきてたべていた。 1000個近くなっていたが一か月かかってほとんどたべつくし、今は蔕ばかりぶら下がっている。 そろそろ餌が台を準備してやることにしよう ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/18 22:21
キセキレイ
散歩道の川の中の石の上に寒さでうずくまっているようにじっとしている小鳥がいた。 キセキレイの子供のようだ。 セグロセキレイやハクセキレイはよく見るが、キセキレイを見かけるの久しぶりだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/17 22:13
剪定した庭木の様子を見るシジュウガラ
以前庭の槇の木に茂みに巣をかけたことのあるシジュウガラ、 剪定したと隣りのハナミズキに止まって様子を覗っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/08 21:48
柿を食べにメジロに交じって大型のヒヨドリも
毎日十数羽のメジロたちの餌場になっている窓の外の渋柿の木に、最近は大型のヒヨドリたちも食べにくる。 1000個近くなっていた柿も半分ぐらいに減ってきた。 例年なら餌台に来る時期だが、まだ当分は降りては来ないだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/04 17:08
孫たちとドーリーを連れて散歩
孫たちがやってきた。 来るなりゲーム機を取り出して熱中していたが、愛犬ドーリーと散歩に行かないかと誘ったら、行く行く!とゲーム機を置いた。 ドーリーのリードを持つ順番決めてひと悶着、望遠カメラを貸してやり、交互にカメラマンをしながら散歩。 途中で川面に向かって石投げに夢中になったり今でも子供は「風の子」だった。 小学校も高学年になると家庭菜園でダイコンを抜いて、重いのにぶら下げて帰るほどの身体になった。 いつまで付き合ってくれるだろう ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/02 19:51
真っ暗な夜空を飛ぶ飛行船は幻想的だった #SNOOPY_J
トヨタの工場群に夜空を飛行する飛行船 今夜、外に出たら、遠くに光る物体を発見、昨日の飛行船が夜再来したのだった。 月の出ていない夜空に自ら淡い光をだして浮かんでいる飛行船を始めてみただ、とても幻想的だった。 団地の外の光のない場所まで車で行って、望遠カメラで動画に撮った。 http://youtu.be/RqvVolRSsVo ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/30 21:28
年の瀬の空を飛行船が飛んで行った #SNOOPY_J
散歩に出かけると、近所の人が空を見上げて、飛行船が飛んでいると教えてくれた。 さっきは真上を通って行ったんだと、その人は空を見つめ続けて 数キロ先に浮かんでいる所を教えてくれた。 たぶん、この人は見えなくなるまで数十分、空を見上げているのだろう。 年の瀬で、下を見てせかせかと歩く世間とは別世界のゆったりとした気持ちにさせてくれた。 「スヌーピーJ号」 http://www.metlifealico.co.jp/metlife/blimp/ だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/12/29 18:15
エナガが群れて帰ってきた
分類は留鳥のようだがエナガはこの辺りでは冬にしか見かけない。 今日、すす払い用の女竹を取りに裏山に入ったら、十数羽のエナガが群れてこずえを渡り歩いていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/29 17:26
田圃のあぜ道でアオサギが佇んでいた
散歩途中の田圃のあぜ道に一羽のアオサギが寒そうに佇んでいた。 通常休んでいるときは一本足だが、2本足で立っている、これから行動を起こそうとしているのだろう ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/23 21:34
オオタカが我が家の裏の大木の枝に止まった
今朝、ゴミ出しの帰りに、上空をオオタカが飛んでいて、我が家のすぐ裏の山の大木の枝に止まった。 幸い、落葉樹で、葉が散った後、家の庭からも丸見えの位置だった。 慌てて望遠カメラを取りに帰り、撮影した。 小雨が降る、雲の厚い天候のため、望遠の場合照度不足でピントが甘くなってしまったが、画像処理で鋭い目のオオタカを撮影できた。 合わせて動画にも収めた。 http://qpon.quu.cc/yacho/otaka/move.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/12/19 13:42
渋柿も甘くなってメジロが集まってきた
裏山から我が家の屋根にかぶさるように、自然生えの渋柿の大木がある。今年は千個近くの実を付けている、霜が降りるようになり甘くなったようでメジロが10羽ほど集まって来て食べだした。 メジロだけでは到底食べきれないだろう、これから甘いものが好きな小鳥たちの食事場になるので楽しみだ。 めじろ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/18 23:45
強風が吹いて落ち葉の絨毯に
強風に吹かれて、落葉樹の葉はほとんど落ち、窓の外は落ち葉の絨毯になった。 これから冬鳥たちが現れるのを眺められる 去年はキツネも横切って行くのが見られた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/11 22:10
イソシギは夏鳥のはずだが
散歩道の川の堰の上でチョコチョコと歩き回っている鳥がいた。 いつものセキレイかな?、と思ったが動きが違う気がしたので望遠を取り出して撮影して確認したところ「イソシギ」だった。 イソシギは「夏鳥」に分類されている、しかも海から数十キロ離れているのに、氷点下を記録した、この時期に居るというのは「留鳥」ではないのか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/05 11:13
雑木林の紅葉もいい
メーリングリストの仲間たちから、全国各地の紅葉の写真が届いている。 そんな名所の紅葉もいいが、。我が家の窓の外の雑木林の紅葉も目の保養になる 他所の人が訪れると別荘気分と羨ましがる景色だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/03 20:17
カラスの大群が上空を舞う
100羽近いカラスの群れが、散歩道の上空を飛んで行った。 目的地は、大豆を収穫した跡地の田圃だった。 休耕田に作られていた大豆を大型の機械で収穫したのだが、収穫作業が雑で、刈り残しやこぼれた豆がいっぱい落ちている。 もったいないな!、と思っていたが、拾う人もいなかった。 カラスにとってはごちそうだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/02 13:15
メジロがガラス戸に激突し動かない
パソコンをしていたら、ガラス窓に何かが衝突した音がした。 表に出てみると「メジロ」が、目をつむり、呼吸もヒクヒクしている。 手に取っても横たわったまま動こうともしない。 これは駄目かな!。 箱に入れて、猫などに狙われないように高いところに置いて様子を見ることにした。 1時間ほど散歩をして帰ったら、女房が「復活して飛んで行った」と知らせてくれた。 野生動物は強いものだ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/28 09:53
散歩中2か所でカワセミに逢う
カワセミはキーキー鳴きながら川面を飛んでいくので直ぐ分るが、なかなか自分の前には止まってくれない。 本当は止まるポイントで来るのを待つのだが、愛犬を連れての散歩では、そうもいかない。 今日は幸い、自分の歩いている先に2回も止まってくれた。 一度は対岸がったが、最後は10mぐらい先の止まり木にとまったので、アップで撮影できた。宝石といわれる通り、瑠璃色に光って見えた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/12 20:01
カメムシが襲来し、団地の壁にビッシリ
壁に群がったマルカメムシ 散歩で団地の入り口に差し掛かった時、奥さんが歩道の掃き掃除をしていた。「きれいになるね」と声をかけると、ゴミではなく壁についたカメムシを払い落として掃き集めていたのだった。 毎日陽の当たる壁に、飛んできてビッシリ止まって、臭いにおいを発してかなわない!、 近年休耕田で大豆栽培が行われ、大豆で発生するようだ。以前、家庭菜園で枝豆についたことがあったが、集団営農では規模が違う 農家にとっても害虫なので苦情の持っていきどころがないと嘆いていたが、豆の葉は食うが、豆... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/28 18:06
渋柿だが鈴なり、まだ小鳥も見向きもしない
窓の外の敷地外だが、団地工事の時に捨てた種から成長した柿木が、我が家の屋根までかぶさる大木に成長して、今年は鈴なりの実をつけている。 見た目は赤いが、渋柿なので霜の降るころにならないと小鳥も食べに来ない。 その時期になると集団で小鳥たちが集まり、一か月くらい小鳥たちの楽園になる。 どれだけたくさんなっても食べつくしてしまう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/27 17:32
住宅街のど真ん中にゴルフコース
今日、転籍先だった会社のOBコンペに参加した。 会場になった鳴海カントリークラブは今は周囲を住宅に囲まれている。 土地利用の面から考えると、もったいない話だ。 宅地並み課税をすれば市に多額の固定資産税が入るだろうに。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/25 18:37
コスモスの中のウオーキング大会が雨で中止
私の住む豊田市千足町では 毎年場所を変えて地域の休耕田になる4ヘクタール分を諸団体や有志で、前年の種や市からの援助で買った種を蒔いてコスモス畑にしている。 そのコスモス畑を通るコースで、毎年地域のウオーキング大会が行われる。 ゴールしてからの、コスモスを見ながら焼きそばやビールで近隣の人たちと親睦を計るのが楽しみだ。 ここ10年近く、秋のこの時期は雨など降ったことがなかったのに今年は雨で中止になってしまった。 折角、これまで、コスモスを育ててきた皆さんは、さぞ残念だろう。 当分見... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/20 22:47
庭のフジバカマにアサギマラダがやってきた
何千キロも飛んでいくという蝶のアサギマダラが裏の窓の外をふわりふわりと飛んでいた。 写真に収めようとカメラを別の部屋に取りに行って戻ったら、もういなかった。 数年前には庭に植えたブジバカマの花に来ているのを見たことがあったので、表の門の脇に咲いているフジバカマを確認に行ったら、予想通り、フジバカマの蜜を吸っていた。 フジバカマはここに一株だけしか植わっていない、蝶は好きな花を臭いで見つけるのだろうか! しっかり養分を蓄えて、遠くまで飛んで行ってね! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/18 13:49
米国産ドッグフードが大幅値上げ
愛犬ドーリーを盲導犬協会から引き取るとき紹介されたドッグフードは米国産の「プロプラン 成犬用 チキン&ライス7.5Kg 」だった。 今までのホームセンターにはなかったのでアマゾンで買った。 最初に7月に買ったときは4,366円だった。 次に8月に注文した時は4,391円とわずかに値上がりしていた。 ところが10月に入って次の注文をしようとしたら、なんと5,978円と37%も高くなっていたのだ。 要因は円安による、輸入価格の高騰だろう。 今、消費税の引き上げが話題になっているが、それは... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/05 11:55
オスとメスで大きく違う蝶、ツマグロひょうもん
ツマグロヒョウモン ♂ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/26 23:09
シオカラトンボのオスとメス
シオカラトンボ ♂ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/21 09:27
枯葉のようなコノハチョウ?
家庭菜園の菊の葉の間に枯葉が?、でも木などないので、どこから飛んできたのだろうか? よく見ると木の葉の葉脈は不自然だ。 「枯葉蝶・コノハチョウ」かも知れないと思い、写真にとっていたが、蝶の身体は見えない! カメラのアングルを変えるとこに、菊の茎に触れて揺れてしまったら、飛んで逃げて行ってしまった。 飛ぶ姿も確認できなかった。 家に帰って、図鑑で調べてみたら、コノハチョウの生息地は沖縄や八重島列島となっていた。 愛知県豊田市なのではたしてコノハチョウだったのだろうか? 似た昆虫を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/15 22:12
人馴れしているヒバリ
散歩道で出逢う小鳥のうち近づいても、なかなか逃げないのはヒバリだ。 5m位までは平気で砂浴びをしたりしている。 犬を連れていても、気にしないようだ、ゆっくり近づくと、チョコチョコと歩いて逃げていく。イザとなれば飛べばいいと余裕だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/03 18:48
秋取り用のトウモロコシが実ってきた。カラスと虫害対策
トウモロコシの髭がきつね色に変色してきた。 カラスに狙われるので、周囲に網を張ろうと思ったが、省略して糸を張った。 スイカは天井に糸を張ったのが効いて、近づかなかった。 案外、細い糸は、羽に絡まるのを嫌って効果が大きいのかもしれない。 ついでに太そうなものを4本収穫して持ち帰った。 粒は、まだ少し小さいが、結構甘くて食べられる。 ところが髭の部分から虫が卵を産み付けたのか、幼虫が先端を食べている。 カラスの防御はできても、今更農薬は使えないので、幼虫に食い荒らされるのはあきらめ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/24 21:40
夜の窓にやってくるのが夏の虫から秋の虫へ
夜の窓には、これまで蝉やカナブンといった夏の虫がやってきていたが 今日はカマキリがガラス戸を登っていた。窓を開けたらコーロギが飛び込んできた。 相変わらず猛暑日が続いているが秋はそこまで来ているようだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/21 22:06
メジロも交じってやってきた
小鳥たちの一団が窓の外の木々を渡って行った。 木々は茂っているので写真に撮るのは難しいが、シジュウガラ、ヤマガラ、コゲラ、エナガにメジロも混じっていた。 夏は山に避暑に行って、ヒヨドリぐらいしか見かけないが、季節の移り変わりを感じて帰ってきたようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/18 17:02
枯れ枝を挿して、カワセミの撮影ポイントに
最近、散歩道に望遠カメラに三脚を付けてカワセミを狙っている人が増えた。 4年前に私が望遠カメラを買って、カワセミを追った時には誰もいなかったが、ホームページに紹介して以来、増え、最近では枯れ枝を挿して止まり木を作り、カメラをセットして、自分専用の撮影ポイントを作って、じっと待っている人もいる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/09 13:47
孫たちと小原和紙の紙漉体験とマス釣り
孫たちの思い出にどこに連れて行ってやろうか。 豊田市の山間部の小原で和紙を漉く体験学習の施設があるので連れて行った。 自作のウチワを和紙を漉いて作るコースを楽しんだ。 市営の立派な施設、予約もいらず、土曜日というのに待たずにできた。 お勧めの施設だ http://www.washinofurusato.jp/kogeikan/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/27 20:11
朝、ドーリーの動作がおかしいので動物病院へ
朝トイレに起き、ついでにドーリーも表に出して用足しをしようと思って寝ているドーリーに声をかけたが、反応しないので足でゆすぶったら、「キャイン」と悲鳴を上げた。 寝ぼけたかと思ったがそうではない、動作もおかしいし、触るよ悲鳴を上げる。 動物病院の開くのを待って、連れて行った。 ところが、病院についたときには動作が正常に戻っていた。 何だったのだろう。 持病のアレルギー性皮膚炎に処方してくれた薬の副作用かもしてないと投薬をしばらく控えてみることになった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/20 22:55
光って脅すテープはカラスには効果なし、細い糸が効果的
隣りの家庭菜園のスイカがカラスに穴をあけられてしまった。 一応、防鳥用のキラキラ光るテープを張り巡らせてあったが効果はなかった。 我が家のスイカは周囲を、ノリ網のリサイクル品(800円)で周囲を囲い 天井は、糸を2m間隔で張っている 見えないぐらいの太さの糸が、降りようとすると羽に絡まるのを嫌がって、カラスは敬遠して来ないようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/19 22:45
我が家の愛犬になったドーリーの生立をネットで検索
盲導犬を引退して我が家の愛犬になってドーリーは中部盲導犬訓練センターで紹介されたのは 平成16年7月14日生まれの雌の黒ラブで静岡県で盲導犬をしていた。 という情報のみだった。 前のグローブは、ご主人が後継犬との訓練のセンターに来ていたので面会して、いろいろ聞いたし、その後パピーウオーカーさんからも子犬の時の写真をいただいた。 ドーリーについて、ネット上に情報はないか「盲導犬 ドーリー」で検索してみた。 ドーリーのご主人は情報発信されていなかったが バスで逢ったという仕事中のスナップ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/15 16:57
リタイヤ犬「ドーリー」の指定席は助手席
名古屋の盲導犬協会から引き取るとき「車はどこに乗るように訓練してありますか」と聞いたが、後部シートか荷台に乗せています都のことだったので、ミニバンのシートを畳んで荷台の部分に乗せて、帰った。 前のグローブは助手席に乗るようしつけられていたので、帰って病院に連れいくとき、助手席のドアを開けてみたところ、飛び乗った。 やっぱり、ドーリーも助手席が好きなようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/11 21:12
今日から家族、リタイヤ犬のドーリーです。
盲導犬協会で初対面 家庭菜園まで散歩 中部盲導犬協会へリタイヤ犬を引き取りに出向いた。 面会前に、名前は「ドーリー」黒のダブラロールのメス、後数日で9歳、25kg、現在皮膚病治療中、などなど説明があり、了解すつと連れられてきた。 同じラブラロールでの40kgを超えていた前のグローブに比べるとかなりに小型だった。 家に帰ってたら、遠慮なしに、部屋に上がって、偵察なのか、部屋中を歩きまわたあと、座り込んだ。 夕方、散歩に連れ出す。 家庭菜園までのコース。舗装路は早足だが、地道や登り坂に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/10 20:46
猛暑の中で「雪下」という似合わぬ名前の小鳥が
フィ、フィ、フィ チャッ、チャッ、チャッと鳴きながら河原や田圃の上空を飛んでいる鳥がいる。 草むらに降りるのでなかなか見ることが出来ないが、今日は堤防のガードレールに止まった。 スズメに似ているが「セッカ(雪下)」という真夏には似合わない名前の小鳥だ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/09 21:53
ネジバナは右ネジか左ねじか
アサガオなどの植物の弦は右ネジに巻いて登っていく、自分の左側に自分が巻き付くものは無いか、探しながら伸びていくため、結果として右巻きになるという。 今、散歩道にはネジバナが咲いている。これも右ネジだろうと観察して見たところ、右ネジも左ネジも両方隣りあわせて咲いていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/08 23:13
タヌキの餌付けは野良猫がやってきてあきらめた
女房が目撃した翌日、同じルートを歩いてくタヌキを見かけた。 やせたタヌキだったので餌付け出来ないか、残っていた前の愛犬のドックフードを置いて試してみた。 ところが早速野良猫が匂いを嗅ぎつけてやってきてしまいタヌキの餌付けどころではなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/06 19:37
居間の窓からタヌキを目撃
家に帰ると女房が、タヌキを見た。居間の窓先10mの里山を一匹で歩いて行ったという。 数年前、団地の入口の道路で交通事故に会い、死んでいるのを、我が家の裏に埋めてやったことがある。 昨日、私も久しぶりに墓参りにいったが、タヌキも墓参りにでも来たのだろうか! ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/03 15:28
イシガメとアカミミガメ
潅水用に太い土管を縦に埋めて地下水をためてあるところがある。 空梅雨で水位が下がってしまったので、底に溜まった土をさらえていた。 何か硬い大きなものにあったった。落ち込むような大きな石などなかったのに! と思って掬いあげたら、大きなイシガメだった。 水位が下がりはい出せずにいたのかもしれない。 最近見るカメは、ほとんど外来種の「ミシシッピーアカミミガメ」 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/22 13:33
トラクターを追いかける「アマサギ」
散歩道では、麦の収穫を終えた田んぼをお百姓さんが耕運機で耕している、 どこからかそれを見つけてアマサギが数羽飛んできて、トラクターの後ろを追いかけ始めた。 土の中から虫が掘り起こされて現れることを知っているのだろう。 中には見逃さまいと追突しそうな位置まで接近して付いていくものもいた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/19 18:49
梅雨なのに雨が降らないためかホタルは数匹しかいなかった
団地の脇を流れる排水路に毎年梅雨の時期になるとホタルが現れる。 以前は飛び交う姿が見られたが、年々数が減り、今年は梅雨になっても雨が降らないこともあってか、草むらに止まって光っているのが数匹しか見当たらなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/15 22:12
ゴイサギが冠毛を携え、繁殖に帰って来た。
カモ達が去って寂しくなった散歩道農業貯水池に冠毛を延ばしたゴイサギがやって来た。 冠毛は繁殖期に伸びるそうだ。 そういえば去年、この木にゴイサギの幼鳥のホシゴイが何匹も止まっているのを見受けた。 多分、この池の葦の中に巣作りしたのだろう。今年もホシゴイが見られるといいのだが ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/14 12:20
ゲジゲジの抜け殻、長い足はどうして脱げたのだろう
玄関の壁に、ゲジゲジがいつと思ったら、動かない!、退けがらがった。 あの細くて長い沢山の足もそのままの形で残っていた。 どのようにして抜いたのか想像も出来ない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/29 11:46
散歩道でカワセミに出会った。
草木が伸びて、カワセミが留まっていても目に入らなくなった。 ところがカワセミは川面を飛んでいく時に「キーキー」鳴きながら飛ぶので、散歩中、鳴声が聞こえたらその方向を見れば、飛んでいくのが見られる。 今日は、飛んできて草むらの木陰に止まったのを見付けた。 飛ぶ宝石と云われる綺麗な姿を近づいて見ることができた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/26 21:24
散歩道の休耕田のヨシ原にヨシキリがやって来た
休耕田の葦の中からけたたましいオオヨシキリの鳴声が聞こえてくる。 、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/21 23:21
畑のマルチの上にサルの足跡?
散歩で家庭菜園に寄ったら、地主さんが、50m先の畑に敷いたマルチの上に、猫や犬よりはるかに大きい動物の足跡が残っているというので行ってみた。 キツネが出没した場所だが、指の長い足と言うより手という感じの足とだ。 指が長い手足というと犬猫やキツネやタヌキでは無さそうだ、サルかもしれない! ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/14 18:34
ゲジゲジの足は何本?
我が家の家の中で時々ゲジゲジが出没する。 お風呂だったりトイレの壁に止まっている事が多い。あんなにかさばる手足で通り抜けられる隙間など無いと思いのだが! 足は何本あるのだろう、写真に撮って数えてみた、片側15本、合わせて30本のようだ。 なんとなく不気味だが悪さはしない上、ゴキブリなどを食べてくれる益虫だという説すらあるようだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/12 19:50
トウカイコモウセンゴケが可愛い花を咲かせ始めた
花の奥に見えるのが虫をとる粘液をだすモウセンゴケ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/09 21:47
ケリの雛が成長して歩きまわっていた。
刈り取った稲株の根本でうずくまっていたケリの雛は5日経って、今日はちょこちょこ歩きまわって土の中の獲物を探していた。 親鳥は今も、近づくと飛び立って、けたたましい声で威嚇してくる。 この攻撃は人間にだけでなく、カラスや仲間のケリも、威嚇して追っ払う ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/06 10:49
ケリが雛鳥をかばって攻撃してきた。
先日来、散歩道で田んぼに近づくと、ケリが騒がしく飛び回っていたが 今日飛び立った後にケリの雛がうずくまっているのを望遠カメラのレンズの先にいつけた。 保護色だし、動かないので、裸眼では到底見つけられない。 それにしても巣はなく湿った土の上に腹ばいになったまま、冷たくはないのだろうか。 撮影していると親鳥が頭上を特攻機を思わせる攻撃態勢で私に向かってきて、直前で急旋回して戻っていった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/02 20:04
食虫植物イシモチソウの花が咲いた
散歩道の農業用溜池の脇の崖に、湿原植物が生える場所がある。 上の方はワラビを取っている人を見かけるが、下の方に季節になると可憐な花を咲かせる湿原植物が生えているのを知っている人はいないと思う。私の秘密基地の一つだ 今は葉の先に粘液をいっぱい付け、虫の止まるのを待ち受ける、イシモチソウが、真っ白な花を咲かせている。 近くでは、トウカイコモウセンゴケが蕾をつけていたので、もうすぐ咲きだすだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/29 21:11
縄張りに近づくと攻撃をしてくるケリ
羽根を広げて威嚇 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/24 15:30
田んぼに水が入りだしたら、コチドリがやって来た。
田植えの準備がそろそろ始まるようで、お百姓さんが田んぼに水を入れ始めた。 昔は、自分の田んぼに水を入れるのには徹夜で見張りをしていなければならなかったが、今はパイプラインが整備されているので、蛇口を開くだかだ。 田んぼに水が入ったのをどうして知るのか、今まで見かけなかった夏鳥の「コチドリ」がやってきてチョコチョコと歩き回っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/21 14:57
川岸にイタチが顔を出した
イタチは目にしてもすぐ草むらに入ってしまい、写真にはなかなか撮れないが、今日は散歩中、みかけて、カメラを準備していたら、引き返して来て溝を渡ろうとしていて、丸見えだった。 立派な毛皮だ!、 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/19 21:47
潅水用の池のメダカが見当たらない
十数年、毎年、暖かくなると、家庭菜園用に私が掘った、小さな池にメガカ顔を出すのだが。 今年は雨がしばらく降っていないので水位が下がっているのに見当たらない。 先日白サギと思われる足跡が残っていたので、食べられたか?、大きな白サギが小さなメダカを食べるのだろうか、ザリガニもいるので、サギはザリガニを狙ったにだろう、メダカはそのザリガニが犯人かもしれない。 水面にカエルが顔をのぞかせていたので、案外カエルが犯人かもしれない。 乾燥してしまった池でも、タマゴから復活したという話も聞くので、まだ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/17 20:47
キジのメスは白いアイシャドウをしていた。
キジのオスは大声で鳴くし、綺羅びやかな羽根で覆われているので目立つため、よく見かけるが、メスは保護色の羽根なので、なかなか目につかない。 きょう、オスの後ろに連なって歩いているのに出会って、写真を撮った。 写真を見て、初めて眼の下に白いアイシャドウをしたように見ることを知った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/15 16:37
エナガがコケを集めて巣作りを始めた
窓の外の柿の木の日陰になる部分のにコケが生えている。 ここに2羽のエナガが止まって、つつき始めた。 虫でもいるのかと思って眺めていると、コケをくわえて飛び去った。 夫婦で巣作りの材料にコケを集めているらしい。 図鑑によると、コケをクモの巣を使って接着して巣材にするそうだ。 見てみたいものだが、どこに作っているのやら ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/10 12:39
テングチョウに自宅付近では初めて出会った
私がホームページにハマったのは定年後、暇に任せて「蝶」をJavascriptで動かす「動く蝶の動画」のページを作ってホームページに公開したところ、パソコン誌の「YAHOO」で5つ星の評価を受けたり「NHKのパソコン教室」で紹介されたりして、達成感を味わえたからです。 家の付近に生息する蝶は、すべて写真に撮り尽くしたと思っていた。 その後野鳥を追っかけ、蝶のことは忘れかけていた。 昨日、家庭菜園の近くの竹藪の横を歩いていると、蝶が止まったので、カメラに収めて、開いてみたら初めて見る蝶... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/31 16:40
キジが高い木の枝に止まった
キジは、飛ぶのがヘタだ。 図体が大きいので飛び立つにも地上を走って勢いをつけないと飛び立てないし、飛行中に方向転換するのも容易ではなく、ガラス戸に激突して絶命したキジをみたこともある。 そんなキジなので、見かけるのはほとんど地上を歩いているところだ 木の上の枝にとまっているとこを見るのは初めてのことだった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/27 21:29
イカルがシジュウガラやヤマガラと一緒に現われた。
窓の外にいつもの通り、シジュウガラやヤマガラ、コガラなどが群れて現われた。 アカゲラも1羽混ざっていたので、望遠レンズで追っかけたが、ピントボケしか撮れずがっかりしちるところに 見慣れぬ動きの鳥が混じっているのを見付けた。 我が家の窓辺では初めて見かける「イカル」だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/24 21:46
ツバメの初見
ツクシを摘みながら空を見ると、ツバメが飛んでいくのを見かけた、今年は3月に入り温かい日が続いたので東京でも、もう桜が満開というので、ツバメの飛来も早かったのかと思って、自分のブログの過去ログを調べてみたら 2012/3/13 ,、2011/3/18、2010/3/10、2009/3/21で早いわけではなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/22 19:14
ヒバリがホバーリングしながら鳴き出した
先日まで暖房をしていたのに、今日は25℃と春を通りすぎてしまったような暖かさになった。 散歩道ではピーチクパーチク、上空でヒバリがホバーリングしながら鳴いていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/19 20:16
保護色のタシギをやっと撮影した
稲藁に似た保護色 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/15 22:41
散歩道の池にオオバンがやって来た
私の団地に隣接する農業用貯水池には、カモやサギのいろんな種類がやってくるが、今までオオバンは見かけなかった。 最近見かけるようになった オオバンは留鳥だが、冬は南、夏は北へ日本列島を移動するようだ。 中部地方は年中見られるようなので、ここに居付いて子育てでも見られるといいのだが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/11 13:50
アオジのお腹は真黄だった
チィチィと近くでナているのだが、すぐ繁みの中に入ってしまい、なかなか姿を写真に撮れなかったが、今日は見通せる枝に一時止まってくれた。 アオジというのに真黄なお腹をしている。 後ろから見ると、頭から首にかけて緑がかっているのでアオジというのかも ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/07 14:32
イソシギは夏鳥のはずだが
川の岸をチョロチョロあるいているのはイソシギのようだ。 確か夏鳥のはずだが、もう渡ってきたのだろうか,、それとも越冬したのだろうか ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/05 19:09
カワウが頭に冠をかぶっている
本来、カワウは全身、真っ黒だが、頭に白い冠をかぶったカワウいた。 高齢で白髪になったかと思ったら、婚姻色と言って、適齢になって、相手を小止めているのだそうだ、一足さきに春近しということか ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/24 22:52
大きなワシ科のトビなのにカラスに攻撃されて逃げていった。
散歩道の田圃の上空からトンビが獲物を探して滑空していた。 そこに、カラスが近づいてきて、トンビを攻撃し始めた。 一対一だし体の大きさは倍ぐらいあるのでトンビのほうが勝ちそうなものだが、追われて逃げていってしまった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/21 21:01
タシギは飛び出すのだが、いるところが見えない
タゲリのいるところに近づくとタシギが数羽飛び立つ。 写真に撮ろうと、毎日出かけるのだが飛び立つまで、見つけることが出来ない。 飛び立って、降りた付近に行っても、また近づいて飛び立つまで見えないのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/19 20:48
雨で泥濘んだ田んぼを「タゲリ」が歩いていた。
昨年秋、初めて見かけたタゲリが、散歩道の雨で泥濘んだ田んぼを冠毛を立てて、ちょこちょこと歩いていた。 真っ白なしゃつに瑠璃色の背広を着た紳士という風情は、泥濘んだ田圃で汚れはしないか、といらぬ心配をしながら、カメラに収めた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/15 21:47
ハヤブサのチョウゲンボウが、頭上を通過して電線にとまった
散歩で、堤防にでたら、前方からハヤブサのチョウゲンボウが正面から飛んできて頭上を通過していった。 振り返ると、先の前線にとまったので、引っ返してカメラで狙った。近づいても逃げなく、カメラポーズを取ってくれているように見えた。 廻り込んで、目に光の入った写真をとることが出来た。 ダブルクリックして拡大写真で御覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/12 19:25
エナガが群れでやって来た
散歩道の池の脇の木立に小柄でスリムなエナガが10数羽群れでやってきて、木々の枝をせわしく渡り歩いていた。 帰ってパソコンをしていたら、そのエナガが窓の外にもやってきて、通り過ぎていった ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/09 16:43
散歩道の河原でホオジロとホオアカに出会う
ホオジロ ホオアカ ホオジロは目立つ所を移動するが、ホオアカはすぐ枯れ草の草むらに降りてしまい、なかなか写真に撮れなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/02 21:17
繁みの中でウグイスの笹鳴き
ウグイスの鳴声「ホーホケキョ」は春になってからで、今は「チャチャチャ」という笹鳴きをしている。繁みの中から聞こえてくるが、姿はなかなか見ることが出来ない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/31 21:14
今日は餌台に「シロハラ」がやってきた
いつも餌台から他の鳥が地面にこぼしたクズをついばんでいるシロハラだが今日は堂々と餌台にやって来た。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/23 11:58
今日の餌台はシジュウガラ
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/13 13:41
今日はヤマガラも餌台にきた。
メジロが来ていた餌台に、今日はヤマガラが割り込んできた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/09 11:59
小鳥の餌台を準備した。
渋柿も食べつくして、小鳥たちの自然の餌が周辺では見当たらなくなったので、餌台に柿やミカンやピーナッツを準備してやった。 早速メジロたちが見つけて食べに来た。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/06 21:45
初夢にはなく散歩道で鷹に会う
「一富士二鷹三ナズビ」いづれも初夢には現れなかったが、散歩道で鷹科のチョウゲンボウにであった。 夢より現物を見たほうが縁起がよいのでh! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/03 21:20
ルリビタキ
窓の外にルリビタキも顔をだした。 瑠璃色は尾だけなので、メスのようだ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/27 14:46
ジョウビタキがやって来た
窓の外に、いろんな小鳥が戻ってきた。 今日は冠毛はまだそれほど白くないがジョウビタキがやってきて小枝で尻尾をピョコピョコさせていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/26 14:22
渋柿が甘くなりメジロが集まる
窓の外にあり柿木は、団地を造成するときに、捨てられた柿の種から育った渋柿だ。 赤くなっても鳥たちは見向きもしなかったが、このところ寒さが続いて渋が抜けて甘くなったのか、今日はメジロたちがやってきて食べ始めた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/20 18:24
高低差30mの団地内への配布は汗をかく
私の住む団地は高低差30mの南斜面に200戸が建っている。 その中の40数戸の神社の氏子宅に、徒歩で書類を配った。 寒い日なのに登って下って配り終わり、家に帰るころには、汗を掻いていた。 車社会なので坂道にある団地を苦にすることはなかったが、高齢化が進み、一人暮らしで車を運転できない人も出てきた。 徒歩でバス停に行くのも病院、買い物に行くのも、この坂道がきつくい。 若い時にはそんなことは気づかなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/17 22:12
冬鳥のツグミも帰ってきた。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/14 23:27
ハヤブサのチョウゲンボウ
猛禽類のチョウゲンボウが散歩道の電線で獲物を探しているのか、鋭い目で周囲を見つめていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/11 20:42
タゲリを野鳥図鑑に追加した。
我が家の周辺でみられる野鳥を撮影して「豊田の野鳥」のページを作ってある、散歩には望遠カメラを持ち歩き鳥を見ると撮影している、3年も過ぎたので、もう新しい鳥はいないだろうと思いたが、今日タゲリに出会った。 留鳥のケリは頻繁に見るが、冬鳥と飛来する渡り鳥のタゲリは初めてであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/07 18:53
我が家の窓の外は紅葉真っ盛り
我が家の、窓の外の雑木林も紅葉真っ盛り。 もみじやイチョウではなく、落葉樹の雑木林だが葉を落とす前の色は自然の中の紅葉で、日々変化する眺めは癒される。 ただこれからしばらくは落ち葉が庭に降って、毎日掃き掃除をしなければならないが。 葉が落ちると野鳥が飛び交う様子がよく見えるようになり別荘のような窓辺だと、来る人にうらやましがられる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/04 21:29

トップへ | みんなの「野鳥」ブログ

還暦QPON喜寿 野鳥のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる