めだか池に赤ちぇん誕生

我が家の家庭菜園用のかん水用の池に、メダカが放流してある
画像

昨日覗くと、小さな赤ちゃんメダカが、いっぱい泳いでいるのを見つけました。
画像

このメダカは数十年前、この地域の開発や農地改良で、絶滅しかけた古来の黒メダカを保護して飼育していた人から譲るいけてこの池に放流したものです。
毎年この時期になると赤ちゃんが生まれ世代交代を続けています。
昨年、横浜の孫が、メダカが欲しいというので、ビンに入れて宅急便で送ってやったが、無事には着かなかった。
ところが、数日後、「一緒に送った水草をバケツに入れておいたら、赤ちゃんメダカが泳いでいる!」と電話が入った、一緒に送った水草に卵が付着していたらしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック