還暦QPON喜寿

アクセスカウンタ

zoom RSS 田植えが進む

<<   作成日時 : 2008/04/30 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

散歩道の田んぼで数日前から田植えが進んでいる。
田植えのシーズンになると学校は農繁期休暇になり一家総出、子供はもちろん、猫の手も借りたかった昔の田植え風景は見られず、還暦を過ぎたおばさんが一人で田植え機を運転して、大きな田圃の田植えをしていた。
雨は降らなくても、パイプラインで蛇口をひねれば水も入る。
こんなに整備された田圃が休耕政策で隔年しか耕作できないとは、なんとももったいないものだ。
安いからといって世界各地から、食料を運んで消費している、減反せずに、2倍の収穫を得ても、あの田植え機は1台ですむ。2倍の収穫で田植え機の償却をすれば、米の単価は大きく下がる。
安ければ消費も伸びる好循環になっていくように思う。のだが
よしんば米あまりになるなら、バイオエタノール用の米を栽培したってよい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
売れない・消費されないのに、石油をじゃばじゃばつかって米を作らなければならないとしたら…なんとももったいないものだ。
おせっかい君
2008/04/30 23:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
田植えが進む 還暦QPON喜寿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる