COPPエラーもワンセグなら解消

ノートPCの「フルセグ&ワンセグTVチューナー(KTV-FSUSB2)」をつないだ話は昨日書いたが、5年前の自作機のディスクトップのもインストールしてつないだところ、画面にテレビは現れチャンネルのオートスキャンも順調に進行し成功と思ったとたん「COPPエラー」というのが現れフリーズしてしまった。
「COPP」とは著作権侵害をガードする手法らしい。
5年前のグラフィックボードでは対応していないので、地デジチューナーはグラフィックボードに信号を渡せないというエラーのようだ。
ワンセグは高画質でないので、この制限にはかからないため、ワンセグをセレクトしたらエラーは消え、テレビ画面は写った。ただフルスクリーンで見るには耐えられない画質だが、パソコンをしながら小窓でニュースを見る(聞く?)ぐらいなら使える。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 地デジチューナー

    Excerpt: COPPエラーもワンセグなら解消 還暦QPON/ウェブリブログ 5年前のグラフィックボードでは対応していないので、地デジチューナーはグラフィックボードに信号を渡せないというエラーのようだ。 ワンセグ.. Weblog: 自然 解凍 racked: 2009-09-26 09:57