IE11でもJAVAのページが動くようにする

画像

Windows7でもブラウザが気が付かないうちにIE11のアップデートされてしまっている
それに伴うセキュリテイ強化でJAVAアプレットを使ったページが動かなくなってしまった。
動くようにするにはJAVAのセキュリテイレベルを「中」に設定変更をする必要があった。
「コントロールパネル」「プログラム」「JAVA」と進み
セキュリティタブを開いてレベルを「中」に移動します。
ただ、これでも警告は表示されますので信頼するサイトに限って自己責任実行してください。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック