e-taxでやっと送信にたどり着いたらパスワードが無効!!

e-taxで確定申告に取り組んで、送信段階にたどり着き、電子署名もできて「送信」に入って「次へ」ボタンを押したら、そこでストップしてしまった。
もう4回目なので、ここには税務署から着信応答が出るはず。と分っていたので不具合に気付くが、はじめてだと送信できたと勘違いするかもしれない。
サポートディスクのアドバイスを受けながらいろいろ原因を探ったが、解決せず、
「作成コーナー事前セットアップ」モジュールを、アンインストールして、再インストールするように言われた。
インストールしたが、管理者権限のないデスクトップで操作したのでインストールできなかった。
通常のプログラムは、パスワードを入力すれば、インストールできるのだが
管理者権限のある、デスクトップでインストールして、元のデスクトップに戻って続きを行ったが、やはり送信できない。
やむおえず管理者権限のあるデスクトップで始めたが、今度は、私のダウンロードフォルダの「データ」にたどり着けない。
また戻って、USBメモリーにデータをコピーして戻り、やっと再開できた。

送信は始まったが、今度は納税者識別のパスワードが期限切れだと拒否される。
なで、税務署に提出するのに、以前登録してるパスワードを3年で変更するのだろう。

ブラウザ依存のシステムで、ブラウザがバージョンアップするたびに、苦労しなければならない
ビッグデーターに時代、もう少しましなシステムができないものか!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック