運転免許証の更新、斜視のメガネは条件外

昨年10月29日に「運転免許証更新に関わるお知らせ」を受け取ってから「認知機能検査」の予約を取れたのが70日後の1月9日、検査結果と高齢者講習の通知が来たのが15日後の1月24日、自動車学校の予約が取れたのは90日待ちの4月23日、そして今日免許証の更新ができた。なんと6か月近く要したのだった。
警察署での免許更新自体は1時間もかからなかった。
この更新で、視力検査、片目ずつ裸眼で視力を検査しパスした。斜視なので両目で見るときプリズム入り眼鏡をかけないと二重に見えてしまう!、と申告したが、免許証の写真は眼鏡をかけずに写します、
実際の運転には眼鏡をかけてください
要するに、法律により制限は片目づつの視力、両目でのズレ(斜視)は書かれていないのだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック