高齢者の免許証返納で死亡事故が減少するか?

ブレーキが踏めず暴走になって死亡事故を起こした人が80歳代の高齢者だったことから
マスコミが一斉に高齢者の免許証返納を呼びかけている。
根拠に免許保有者一万人当りの年齢別死亡事故数をあげ
20歳代に続き80歳代、70歳代に順に高くなるグラフを示して事故を起こす高齢者から免許を取り上げろ!
というものだ
本当に高齢者は事故を多発するのだろうか
この1年半の豊田警察署管内の死亡事故を個々に見てみると、

高齢者事故では
免許を返納した人か、もともと取得していなかったかは不明だが交通弱者の
原付バイクと自転車と歩行中の高齢者が3名目に付く
後は車同士か単独の事故で
車種別では軽四輪がほとんど
年齢とか男女の差はない様だ
次にオートバイの3件
普通乗用車は一件も死亡事故を起こしていない

上っ面の数字で免許証返納を煽らないでほしいものだ。
-------------------------------
令和元年11月3日(日) 午前11時55分頃
大型自動二輪車(50歳代男性 死亡)が北進走行中、左カーブで転倒、滑走し、対向車線の普通乗用車(40歳代男性)と衝突
--------
令和元年9月28日(土)午後1時00分頃
横断歩道を横断中の園児と軽自動車が衝突し、園児が死亡。
-------

令和元年9月28日(土)午後8時7分頃
交差点内で原付と普通乗用車が衝突し、原付の60歳代男性が重体。
---------
令和元年8月13日(火) 午後5時10分頃
 大型自動二輪(20歳代男性 死亡)×軽四乗用(20歳代男性)
 大型自動二輪が片側一車線道路を進行中、前方で右折しようとしていた軽四乗用を右側から追い越す際に衝突したもの
--------
令和元年7月25日(木)午後2時30分頃
軽四乗用80歳代女性 死亡) ×ガードパイプ
軽四乗用が国道を南進中、道路左側に設置されたガードパイプに衝突したもの
--------
令和元年7月24日(水) 午後8時頃
普通乗用(40歳代女性)×歩行者(70歳代女性 死亡
普通乗用が市道を北進中、信号のない交差点の横断歩道を横断中の歩行者と衝突したもの
-------

令和元年6月15日(土) 午後11時30分頃
自転車(60歳代男性 死亡)×軽四乗用(40歳代女性)×軽四乗用(20歳代男性)
自転車が国道153号を東進横断中、南進中の軽四乗用と衝突し、さらに後続の軽四乗用にも衝突したもの。

-------
 令和元年5月19日(日) 午後11時30分頃
 普通乗用車(運転手20歳代男性、同乗者20歳代男性 死亡)×側壁等
 片側一車線の単路を進行中、カーブを曲がりきれずに道路左側の電柱等に衝突し、その際に助手席側車外ステップに立ち、ルーフレールにしがみついていた同乗者が車外に落下したもの。
----
 令和元年5月12日(日)午後9時50分頃
 歩行者(60歳代男性 死亡)× 大型貨物自動車(50歳代男性)
 大型貨物自動車は片側一車線の道路を走行中、車道上にいた歩行者と衝突。
----
 平成31年4月9日(火)午後0時55分頃
 軽四乗用(60歳代男性 死亡) × 壁
 降車後に無人で発進した自車の車両を停止させようとして壁に衝突したもの
----
 平成31年4月7日(日)午前3時45分頃
 軽四乗用(40歳代男性 死亡) × ガードパイプ
 道路脇のガードパイプに衝突したもの。
----
 平成31年3月23日(土)午前9時頃
 原付80歳代女性 死亡)× 大型貨物(50歳代男性)
 信号交差点右折車線で信号待ち停車中の際、大型貨物が前車の発進に続いて発進したところ、前方に停車中の原付に追突したもの
----
 平成30年10月13日(土)午後2時40分頃
 自転車80歳代女性 死亡) × 軽四乗用(60歳代女性)
 軽四乗用が信号交差点を青信号に従い右折する際、右から進行してきた自転車と衝突したもの
----
 平成30年10月8日(月)午後0時10分頃
 普通自動二輪(20歳代男性) × ガードレール
 普通自動二輪が道路を走行中に、単独でガードレールに衝突したもの
----
  平成30年8月13日(月)午前9時25分頃
 大型自動二輪車(50歳代男性 死亡) × 軽四乗用自動車(50歳代男性)
 片側1車線の道路を直進中の大型自動二輪車が、進路前方で右折を開始した軽四乗用自動車に衝突したもの。
----
 平成30年4月21日(土)午前10時25分頃
 大型自動二輪車(20歳代男性 死亡) × 軽四乗用自動車(80歳代男性)
片側1車線道路を走行中の大型自動二輪車と軽四乗用自動車が衝突したもの。現場は緩やかな左カーブで大型自動二輪車が対向車線にはみ出したもよう。
----
平成30年2月27日(火)午後6時30分頃
軽四乗用70歳代男性 死亡)×軽四乗用(30歳代女性)
軽四乗用(70歳代運転)が何らかの理由により対向車線にはみ出し、軽四乗用(30歳代運転)と衝突したもの。
----
平成30年2月5日(月)午後9時5分頃
歩行者80歳代 男性)死亡 × 軽四乗用(30歳代 男性)
信号のない横断歩道を横断中の歩行者に、軽四乗用が衝突したもの
---

運転免許証の更新、斜視のメガネは条件外

昨年10月29日に「運転免許証更新に関わるお知らせ」を受け取ってから「認知機能検査」の予約を取れたのが70日後の1月9日、検査結果と高齢者講習の通知が来たのが15日後の1月24日、自動車学校の予約が取れたのは90日待ちの4月23日、そして今日免許証の更新ができた。なんと6か月近く要したのだった。
警察署での免許更新自体は1時間もかからなかった。
この更新で、視力検査、片目ずつ裸眼で視力を検査しパスした。斜視なので両目で見るときプリズム入り眼鏡をかけないと二重に見えてしまう!、と申告したが、免許証の写真は眼鏡をかけずに写します、
実際の運転には眼鏡をかけてください
要するに、法律により制限は片目づつの視力、両目でのズレ(斜視)は書かれていないのだ。

家庭菜園に夏野菜を植え付け

画像

さくらも散ったら夏野菜を植ると毎年この時期に家庭菜園に植え付けている。
100坪菜園の土の準備も耕運機のお蔭で間に合った
今の耕運機は耕すだけでなく畝立てもできるが、残念ながらついて歩いて回転して往復しなければならず、歳のせいもあり結構疲れる。
それでも3日かかったが
スイカ4本、黄なウリ2本、カリモリ1本、カボチャ1本,トウガン1本
ナス4本、ピーマン2本、キューリ4本、トマト5本、ゴーヤ2本
そして10mの畝に種まき
トウモロコシ2畝、インゲン1畝、エダマメ1畝
でも100坪は広い、まだ空き地が多き残ってしまっている

散歩でカワセミに逢う

画像

最近の散歩はスマホだけ持って、ただ歩くだけに終わっていた。
今日は久しぶりに野鳥を探した以前のように望遠カメラを持って出かけた
それを知ってか、カワセミが姿を見せてくれた。
というより、いつもどこかにいるのだろうが、ただぼんやり歩いているときは目に入らなかったのでは

サーバーの応答速度調査

ネット仲間から、私が直リンクで提供しているjavascriptのファイルがおかしくなっていないかという問い合わせがあった。
調べて見るとその人の使っているサーバーが応答スピードが極端に落ちているようだった。
この応答スピードを、何とか数値で比較する方法はないかと、プログラムを工夫した。
各サーバーに一定の大きさの同じ写真をアップしておいて、その写真を一斉にダウンロードし、ダウンロ-ド完了のの時間を比較するものだ

<script>
st=(new Date()).getTime();
function load_tim(){
et1=(new Date()).getTime();
s1=et1-st;
document.getElementById("tm1").innerText=(s1/1000)+"秒";
}
</script>
<img src="test.jpg" onLoad="tim();">
<div id="tm1"><div>

というようなプログラムで測定できた

具体的には
http://www2a.biglobe.ne.jp/~qpon/demo/test5m.html 
のようなページを作って測定した

赤マークでゴルフ

全員80才越えのトヨタの同期6人でゴルフをした
https://qpon-toyota.com/toyota/tmc1957/
飛ばし屋だった者も、80歳になてば赤マーク(レリーズティ)でプレイできる。
以前だったらシニアティも嫌って、プレーしていた連中までが
しかし、上がって見れば不満なスコア、やはりゴルフは飛距離ではなく寄せとパターなのだ
コンペの話題は病院が用の話が多く、何歳まで18ホール回れる歩けるだろうか

やっぱりコート付きの掃除機

長年使ったコード付きの掃除機が故障した
女房が通販で買ったコードレスの掃除機があったので、それを使うのだが
先端が重くて細かな動きや隅の吸引が難しいし、吸引力も弱い
何より、吸ったごみの処理が、紙パックのように外してポイとはいかず
あちこちを外して、手を汚して掻きだしたり、つまみ出したり、さらにこまめに水洗が必要
無精者には苦手な掃除機だった
コードがうるさいが、コードレスのごみの数十倍も入る紙パックで処置できるコード付きの掃除機を結局買った