テーマ:健康

種なしスイカは日照りに強い

暑い日が続いている 家庭菜園の夏野菜は枯れてしまうものが多い スイカも4本植えたうち、3本は枯れてしまった。 ただ一本、種なしスイカの弦だけは元気だ 遅く着果したした玉も育って、まだ10玉ほど残っている・ 種なしスイカは自分だけでは交配できないので、種ありスイカが枯れてしまった今、増えることはないが、秋まで毎日食べても食べきれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

細かいアリが密集

この頃毎日家庭菜園で取れたスイカを食べている。 愛犬のエルファがそれをねだるので、欠片を与えている。 床に落ちたその食べかすが真っ黒になっていた、 何だろうと触ると、細かなアリがたかっていたのだった。 例年、カブトムシが飛来するよう、エサ台にスイカの切れ端を置いてあるが そのスイカにも無数のアリだ集まってきていた、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深夜の蝉しぐれ

最高気温が40度に近い日が続いている。 昨夜、深夜12時頃にお風呂に入った。 この時間になっても、裏山から蝉の合唱が聞こえてくる 蝉は24時間鳴いているのか、それとも夜なく夜勤のセミがいるのだろうか。 私が労働組合にいたころは人間も昼夜2交代だった、しかも週休一日で まず夜勤の週休2日を実現した。 今は連続2交替になり夜勤は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋根の太陽光発電で各部屋の冷房

暑い日が続くが、晴天なら我が家の各部屋のエアコンを稼働しても、屋根に載せた太陽光発電の発電量で十分賄える。 最近、電力会社のピークカットを騒がなくなった。 自然エネルギーの増加による余力かと思って 改めてエネルギー白書をネットで調べてみたところ、電力供給側の能力増加ではなく 電力需要が年々減少しているのだった。 GDP…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

血液検査でリュウマチの完治を確認

2016年1月以来、リュウマチの血液検査をしてはCRP値を見てはプレドニゾロンの投薬量を調整して2年以上リュウマチ科に通院している 最近は一日治療というより再発防止でプレドニゾロン1mgを毎朝服用していた 今日のCRP値は0.1と0.3以下という基準値を大きく下回っていた。 本当に完治したか、今日から投薬なしで一か月様子を見る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近所隣にスイカを配る

家庭菜園から車でスイカを6個収穫してきた 近所隣や知人に半分に切って中を確認したうえで配った。 庭でキューリを育てている人はいるがさすがスイカを作っている人はいないので喜ばれる 1玉丸ごと配ると冷蔵庫に入りきらないという 日を置いて、もう一度配ってあげた方が喜ばれるので畑に残しておいた。 2番生り、3番生りも育っているので8月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豊田市の最高気温が39.7度に

暑い日が続いている 私の住む豊田市の今日も気温は全国第3位の39.7度だった 先日市内の小学校で一年生の児童が1km歩いて公園に行き遊んで帰ったら熱中症で亡くなった 市長は、学校の教室のクーラー設置を前倒しで進めると言っていた 子供の体力が落ちたのか気温が上昇したのか 要因は両方だろうが、身体が高温になれていないうちに、気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クワガタの秘密基地

私の散歩道の途中に「クワガタの秘密基地」がある。別に山を掻き分けての先にあるのではなく、散歩道から手を伸ばして捕まえられるところにある。 木の根元の細い枝を除けると、そこに木の裂け目があり樹液が出ていて、クワガタが集まるらしい 日中は根元の木くずに潜って過ごし、夕方になると登ってくるようだ 我が家の前の家に男の子の兄弟がいる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家庭菜園のトウモロコシをカラスに食べられる

散歩の途中で家庭菜園の近くに行くと、トマトの支柱の竹にカラスが止まっていた。 何か食べられたのではないか?、 隣のトウモロコシやスイカにはカラスよけに天井に糸を引いてあるがトマトやキューリの位置には何もしてなかった。 ところが、糸の引いてないところから降りて、歩いてトウモロコシの場所に移動し、トウモロコシの茎に登って皮をむいて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家庭菜園で出来た7,5kgの大玉スイカ

家庭菜園のスイカは着果してほぼ一か月が過ぎた。 完熟信号の、生っている元の巻き弦が枯れているのを探して、持ち帰った。 計測したら7.5kgあった。 切ったところ真っ赤に完熟していた。 お隣さんにもおすそ分けして、冷蔵庫で冷やして1/4カットを女房と愛犬のエルファと2人の一匹で食べた。 これから次々と取れる、スイカだけはいら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分の声が響き電話で会話出来ないときが

普段は感じないが、時々電話を取って、会話しようとすると自分の話す声が、耳の内側から響き、相手に正常に聞こえるように話ができているか心配になるときがある 来るまで山を上り下りするときに気圧差で起きる場合があるが、唾を飲み込んだりして耳抜きをすれば治る でも、何の切っ掛けもなく起こり、唾を飲み込んだぐらいでは治らない。 今のところ知ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家庭菜園の池のメダカ

我が家の家庭菜園の冠水用に池を掘り、農地改良で埋められた古池で保護したメダカをもらい受けて放流して、もう20年にもなる。 越冬するのもいるかもしてないが、冬になるとタマゴで冬をこし春になると生まれ変わって泳ぎだす。 今日はそのうち10匹ほど捕まえて持ち帰り家の水槽(ベビーバス)に放流した。 水道水でも元気に泳いでいる
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

留まったスイカは18個

6月上旬からなり花が留まって育っているスイカには目印が立ててある。 数えると現在育っているスイカは18個、完熟まで一か月かかるので、梅雨が明けてから7月中に順番に完熟するはずだ。 スイカは冷蔵庫に入れて冷やすとかさばって、一玉は到底入れられない。 やむを得す、小型冷蔵庫を軒下に設置して冷やしてるが、だんだん他のものに占有されて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アカツメバナとモンキチョウ

http://www2a.biglobe.ne.jp/~qpon/musi/ 定年後最初のホームページの題材は野の花だった。 定年の送別会で部下たちからデジカメを送られ、それをぶら下げて野の花を撮っては図鑑で名前を調べホームページに上げた。 http://www2a.biglobe.ne.jp/~qpon/nobana/ 一時期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サトイモの土寄せ

梅雨の晴れ間に、サトイモの土寄せをした。 耕運機で畝立てをしただけではサトイモの根元まで土寄せが出来なかったので、鍬を使った手作業で土を盛った。 久しぶりの力仕事だった、途中で休み休みの作業だったが、体力が少しづつ回復してきた感じ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道のアジサイ坂

私の家庭菜園を通る散歩道は、日に数人しか歩かない道だが、いろんな四季がある 今は約100mの竹藪の縁の上り坂に紫陽花が満開だ。 雑草に負けずの毎年花を咲かせて四季を教えてくれる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20秒前から地震予知カウントダウン

今朝「ブー 地震が来ます、震度3、20秒後、19,18,17・・・・・3,2,1,0」 カウントダウンが終わると、正確に揺れ始めた。 我が家に設置してある、ケーブルテレビの地震予告端末からのアナウンス。 「震度3」なので大した揺れにはならず、天井から吊り下がったスイッチ用の紐が揺れているぐらいだった。 震源が大阪だった、豊田市に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑草が伸びるのが速い

100坪もある家庭菜園、手で草取りをするのは大変 植わっているところは手作業で行うのだが、空き地は耕運機でかき回してすましている しかし土地の乾かないと耕運機では土を練って固めてしまう。 梅雨に入ってなかなか乾かず先延ばしにしているうちに草が伸びてくる。 やっと3日雨が降らなかったので、伸びた草は鎌で刈った後、耕運機をかけた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

92歳でゴルフコースを1ラウンド

昨日、大正14年生まれ92歳の原田義兼さんと一緒のパーティでゴルフをした。 80歳代まではエイジシュートの記録更新を続け確か700回近くまで到達したと聞いていた。 http://qpon.at.webry.info/201412/article_12.html さすがに92歳なのでティショットはレディーズティーからだった。 足腰…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

便秘にはゴルフがおすすめ

汚い話で恐縮です。 私は最近便秘で、毎日便秘薬を飲んで寝ます。 でも通便は3日置きぐらいで、しかも一生懸命、力まないと出ません 今日はゴルフだったので、昨夜は便秘薬を控えて寝ました。 それなのにプレーの終わりのころ、お腹が痛みだした。 こらえられない痛みではなかったので、最後までラウンドして、クラブハウスのトイレに行った。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

クリの花が満開、独特の匂い

我が家び庭にある栗の大木が今花盛りだ クリの花は特異な匂いを放つ 高校に通った道を自転車で通った、お寺の森から匂ってきた匂い。 このお寺の薄暗い森にはキツネが住んでいて、人を化かすと噂になっていた。 二股になっている道を化かされて隣村へ行ってしまった。 という話を子供のころ聞かされていたので 当時は、何か不吉な匂いとして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裏山の草刈

我が家の裏は里山に続いている、年数回、草刈りを私がしていた 以前は大木の影になって草木の丈は低かったので草刈は楽だった。 ところが、枯葉が舞い込むという苦情があったため隣接する大木は伐採された。 日当たりが良くなったら、草だったところに幹のある草がしがるようになってきた。 背丈ほどになってきたので、今日、草刈り機で刈りはじめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンシロチョウの集団飛行

家庭菜園でモンシロチョウが隊列を組んで集団飛行をしているのに出会った 見たことのない、珍しい光景だ。 車に置いてあったカメラを取りに行き、追っかけた。 100mほど先にある池之端まで上下左右に移動しながら飛んで行った。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キュウリの初物でビールが美味い

今日は家庭菜園でタマネギの取り込みをした 約200玉のタマネギをタマネギ用の網袋に詰めて持ち帰ったがどこに保管しようか思案中 雨がかからない日陰の風通しの良い場所、狭い団地の敷地に建つ我が家のは見当たらない 去年も半分以上腐らしてしまった。 帰りがけに初なりのキュウリ2本、大きくなっているのを見つけて収穫してきた 夕食時の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8か月目、なお続く帯状疱疹後神経痛

去年の9月末に罹った帯状疱疹後神経痛は、8か月たったが今日も麻酔科で、背中に残った帯状疱疹後神経質の痛みを脳が忘れてくれるように神経ブロックの注射を受けた。 皮膚表面は神経はマヒした状態だが、そこが擦れると皮膚の奥にある神経は痛む、 今は日常、皮膚が直接擦れることのないように湿布用の「ロキソプロフェンNaテープ」を貼って過ごしている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車が大好きな引退盲導犬

12歳になる引退盲導犬エルファは 歩くことか嫌いで100mも歩くと、もう帰るくと動かなくなる そのくっせ車が大好きで、出かけようとすると真っ先に助手席のドアを開けろと待っている。 助手席の床に丸まって、時には頭をシートに載せて乗り、走り出すと気持ちよさそうに寝ている。 今日は、狂犬病の注射がまだしていないというので、動物病院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイカや瓜やカボチャに敷き草

家庭菜園のスイカや瓜やカボチャの弦が伸びて、防虫ネットに弦がつかえてきた。 昔は藁を敷いたのだが、藁はないので、 マルチを敷いて、上に刈草を一輪車で運んで覆った。 気温が30度近い夏日だったが、風があったので、ペットボトルの水を飲みながら汗を流しての作業うぃした。 帯状疱疹後神経痛の痛みも農作業をしていると忘れているから不思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麦秋、スズメが大喜び

麦畑が黄金色になってきた、散歩道であうスズメは大喜び 麦は稲の様に穂に止まってもたわまず、そのまま穂が啄める スズメは十数匹しかいないので、いくら食べても、感じっるほどの被害にはならないようで、 お百姓さんも稲の様に防鳥策はされない おおらかな散歩道の風情です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白内障手術で視力ダウン

新聞の小さな文字はよく見えるようになったが前方の車のNOは読めなくなった。 女房が白内症の手術をした結果だ。 これでは視力が出ずに運転免許の更新もできない。 医者に苦情を言ったら、眼鏡をかければよく見えるようになると言われ 帰りのッ眼鏡やによって、眼鏡を作った 確かによく見えるようになった。 手術でいれた眼内レンズが結果とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more