アクセスカウンタ

還暦QPON喜寿

プロフィール

ブログ名
還暦QPON喜寿
ブログ紹介
ホームページ「還暦QPON喜寿」で公開している、ホームページ用のオリジナルな裏ワザ、ソースプログラム、ホームページ用ツール、などの新着情報、GoogleAdSenseを使ったアフィリエイトやSEOについての分析などを書いています。
麻雀ゲーム「上海」インターネット囲碁など、ゲームサイトも好評です。
また「地図から飛び出すリンク集(QPON LINK)」には全国の多くの仲間たちのホームページが集まってメーリングリストで相互研さんを図っています。
zoom RSS

田んぼの切り株の間にタシギが隠れていた

2016/12/03 22:31
画像

散歩道の農道から稲の切り株の間にじっとしているタシギを見つけた。
たまたま水に空が映り、長いくちばしのタシギのシュリエットが目に入った。
先日、このあたりから飛び立ったので注意深く見まわしていたので見つかったが、普通に似ていたら見えないだろう。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


モノクロスライドショーのソースを要望を織り込み充実、改良

2016/12/02 10:28
モノクロスライドショーのソースをメーリングリストの仲間が作品を作って、要望や改良提案をしてくれた
1、カラー〜白黒の変化だけでなく、逆や、モノクロ単独も欲しい
2、変化を訪問者が選択して楽しめるようにできないか
3、コマごとに変化を設定したい
4、スクリーンに合わせて写真を拡大するのか、原寸大表示にするか選択したい
5、WindowsXPのIE8以前の未対応ブラウザ使用時処理
などなど、
それらの要望を要り込んで改良して公開したら、予想以上に見栄えのする作品が作られた
佐賀の気球大会
http://kusano.sakura.ne.jp/2016SAGA_Ballon/
母校の追憶
http://kusano.sakura.ne.jp/2016Akizuki_koyo/
など、ご覧ください。
自分で作られる場合は
http://qpon-toyota.com/java/quality/quality4_b.htm
を参照してソースをご利用ください
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


我が家の庭園のような雑木林の紅葉

2016/12/01 22:49
画像

私がパソコンをしているリビングは、窓の外は自分の土地ではないが雑木が広がっている。
この時期、落葉樹が紅葉して日々色を濃くしていく。
道がついていない山なので、野鳥や動物を見かけても他人が入ってくることはめったにない
我が家の専用の庭園のような眺めだ。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


高齢者マークを付けた青パト

2016/11/30 11:21
地域防犯を目的として、青い回転灯を自家用車の屋根につけ青パトが走っている
ゴミ出しの時に、出かけていく車を見たら、前の老人クラブの会長さんだった
私と同い年なので喜寿を過ぎた高齢ドライバーだ。
もうひとりも老人クラブの役員さんで、元気だが、腰を曲げて歩いている人も見かける
私も含めて、運転に不安はないと思っている人たちだし
人の役に立ちたいと、ボランティアで参加している方たちだが
免許証返納を呼びかけられている対象の年齢だ。
事故でも起こさなければいいが!、と心配してみている人も多い
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


窓の外に山からカケスが戻ってきた

2016/11/29 21:21
画像

「ゲェ、ゲェ、ゲェ、」窓の外から、カケスらしい鳴き声が聞こえた。
まだ、落葉樹も葉っぱが残っているので、枝に止まって動かない小鳥を見つけるのは難しい。
カメラを持ってきて茂みを観察していたら、枝を飛び移ったのを見つけた。
高齢者には、
歌謡曲で「泣けた泣けた、こらえきれずに泣けたっけ!、あの子と別れた悲しさに、山のカケスも泣いていた。」という歌詞にでてくる。
私は、カケスという鳥を見たこともなく、どんな鳥かを知らないまま歌っていた。
そういう人も多かったのでは!。
ハトぐらいの大きさで、羽の付け根がカワセミと同じ鮮やかなスカイブルー
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


高齢者の交通事故はマスコミが強調するほど深刻だろうか?

2016/11/28 14:29
高齢者の交通事故はマスコミが強調するほど深刻だろうか?
私も喜寿を過ぎ、確かに身体能力も落ちてきた。
高齢者運転講習の認知テストも受けたし
車には高齢者マークを貼り付けた。
でも、トルコンでパワーステアリングの今の車を運転するのに歳を感じることはない
ただ、高齢者講習でに夜間視力や反射能力は落ちていることは事実
これらは走行スピードが遅ければカバーできる。
高齢者の交通事故による死者の構成を見ると

画像


車を運転しているときではない
年齢別で比較してみると、
画像


とくに高齢者が交通弱者として被害者になっていることが分かる。

高齢者交通事故対策として「免許証返納」を推進しようとしているようだが、高齢者をますます交通弱者に追い込もうとしているとは思えないか。

よく使われる10万人当たり交通事故死亡者数
画像

これを示されると、確かに高齢者の交通事故死の多さが目を引き、高齢ドライバーに結び付けがちだが
高齢者が交通弱者になっていることを検証していない
交通事故だけでなく高齢者の死亡率が高いのは当然だ
10万人当たりの全死亡者数と交通事故死亡数を、年齢構成率に重ねてみると
画像

交通事故死は全死亡よりはるかに少ない
免許を取り上げれば、乗車中事故は防げるが、家に閉じ込めることで、気力も体力も奪うことにならないだろうか

データが若干古いが、事故を起こした運転者の年齢構成を調べたものがあった
画像

どう見ても高齢ドライバーが事故を起こすとは読み取れない
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


家庭菜園の秋野菜が豊作だ

2016/11/27 13:03
画像
画像

ダイコン、カブ、白菜、キャベツなどの秋野菜が大きく育った。
収穫して一輪車で車に運び、知人や近所に配った。
秋野菜は重いので、高齢者にはスーパーで多くを買って持ち帰るのに躊躇するようだ
数本ずつ車で届けると喜んでもらえる。
ダイコンなどは失敗を心配して、時をずらして5畝も作ってあるが、まだ1列しか抜いていない。
到底食べきれないので、また配って歩くことにする。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

還暦QPON喜寿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる