日本人の年収が韓国以下とは!

OECDの2020年の国別年収統計によると日本人の年収は韓国以下で20年前から、ぜんぜん増えていないという
定年退職して20年、我が家の家計は厚生年金の他に企業年金もあり、生活に不安がなかったが、
この統計を見て唖然とした
20211012.png
韓国に追いつくためには10%の年収増が必要だ!
言われてみると、コロナ禍で定額給付金を支給するときにデジタル化の遅れにやっと気づいたというが、
実は2000年に「E-ジャパンの構想」が開始され、高齢者にもパソコン教育を国が展開した、私も地域の教育を手伝ったが、その後、継続されなかった
学校教育も、小学校にパソコン教室は設置され、私は月1回の小学校のパソコンクラブを手伝ったが、先生の教育はされず、パソコン教室のスケジュール表は、ほとんど空白のまま過ぎて行った。
やっと今年、全生徒にタブレットが支給されたが。
岸田総理は「手帳」にメモって「人の話を聞く」のが特技というが
今やペンやFAXの時代で情報が収集できる時代ではないのでは。そんなスピードではさらに世界に置いていかれはしまいか!


2000年2020年
順位年収(ドル) 順位年収(ドル)
1ルクセンブ57,100 1アメリカ69,392
2スイス56,529 2アイスラン67,488
3アメリカ55,366 3ルクセンブ65,884
4アイスラン53,810 4スイス64,824
5オランダ52,371 5オランダ58,828
6ベルギー51,922 6デンマーク58,430
7オーストリ47,860 7ノルウェー55,780
8デンマーク46,360 8カナダ55,342
9ドイツ45,584 9オーストラ55,206
10オーストラ45,201 10ベルギー54,327
11カナダ44,108 11ドイツ53,745
12イギリス40,207 12オーストリ53,132
13イタリア39,175 13アイルラン49,474
14フィンランド38,969 14イギリス47,147
15フランス38,782 15スウェーデ47,020
16ノルウェー38,647 16フィンランド46,230
17日本38,365 17フランス45,581
18スペイン38,349 18ニュージー45,269
19アイルラン36,886 19韓国41,960
20イスラエル36,276 20スロベニア41,445
21スウェーデ34,389 21イスラエル39,322
22ニュージー32,992 22日本38,515
23韓国29,238 23イタリヤ-




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい

この記事へのコメント